CATEGORY
FOLLOW ME
HOME恋愛プロポーズを焦らない!彼女が結婚してくれない4つの理由と対策
更新日:2017.07.07

プロポーズを焦らない!彼女が結婚してくれない4つの理由と対策


「勇気を出して『結婚しよう』とプロポーズをしたのに、彼女は「うーん」と考え込んでしまった…」なんて状況、考えただけでも辛いですよね。この記事を読んでくれている人の中には、実際にそういう体験をしたことがある人もいるかもしれません。

女性が彼氏からのプロポーズに対して素直にOKを出せない理由は、大きく分けて4つあります。今回の記事では、その4つの理由を紹介した上で、「じゃあ、どうやったら彼女から結婚OKを引き出せるのか」を解説していきます。

「彼女が結婚をしてくれない」と悩んでいる人はもちろん、「これから彼女にプロポーズをしよう」と考えている人も是非参考にしてください。この記事に出会えたあなたが、大好きな彼女と結婚できることを祈っています。

①「交際期間が短い」から彼女は結婚してくれない

彼女が結婚してくれない理由は「交際期間が短いから」ではないですか?世の中には、「スピード婚」と言って、付き合ってから3ヶ月や半年で結婚を決めるカップルもいます。しかし、大半の女性はじっくり交際期間を取ってから結婚の決断をしたいのです。

交際開始から結婚まで、どれくらいの期間がベスト?

170707brace2

2015年の国立社会保障・人口問題研究所の調べでは、「出会ってから結婚するまでの平均期間は4.3年」となっています。仮に、出会ってから1年で付き合ったとすると、交際開始〜結婚までは平均で約3年ほどかかっているということになります。

もちろん、付き合ってから3ヶ月で結婚する人もいるので、「3年ぐらい付き合ってから結婚するべき」ということにはなりません。しかし、男女共に結婚を決断するまでは、平均約3~4年の時間をかけているということは覚えておくべきでしょう。

少なくともお互いのことを良く知る時間は必要

170524_1_thumb

確かに、結婚するまでにかける時間は人それぞれなので、「結婚までは平均的な交際期間を置くべき」とは言えません。しかし、あまりに交際期間が短すぎると、お互いのことを知ることが出来ません。あなただって、よく知らない人と結婚なんて出来ないですよね?

「俺は彼女のこと、何でも知っているよ」という人、本当に何でも知っていますか?彼女の好きな食べ物、好きなテレビ番組、仕事の日・休みの日はどんな過ごし方をしているのか、全てを知っていますか?

また、あなたが「彼女のことをどれだけ知っているか」よりも、彼女が「あなたのことをどれだけ知っているか」の方が大切です。彼女との結婚を焦っている人は、彼女のことも考えて、少なくともお互いをしっかり知る時間は取るようにしましょう。

早く結婚したいなら、一緒に居る時間を増やす

170628brace8

「結婚まではしっかりお互いを知る時間を取るべき」と言っても、「できれば早く結婚したい」という人もいると思います。そういう人は、彼女と一緒にいる時間を増やして、お互いを知る機会を作っていくようにしましょう。

週1回しか会わないカップルよりも、週2回会うカップルの方が2倍のスピードでお互いを知ることができます。そして、彼女のことを知り、彼女に自分のことを知ってもらう機会を増やせば、結婚に対する不安は拭い去ることができます。

また、結婚を前提にしているのであれば「同棲」してみることもオススメです。実際、一緒に暮らしてみて、結婚後の生活を疑似体験してみることで、結婚に対する不安が無くなるかもしれませんし、お互いのことを深く知ることもできます。

②「若い年齢」だから彼女は結婚してくれない

近年、女性の平均結婚年齢は上がってきています。女性の中には「結婚は30歳になってから」と決めている人もいます。あなたの彼女が結婚をしたくないのは、「まだ結婚する年齢じゃない」と思っているからではないでしょうか。

女性の平均結婚年齢ってどれくらいなの?

170707brace3

厚生労働省の調査では、平成27年時点での結婚平均年齢は「男性:31.1歳」、「女性:29.4歳」となっています。女性の平均結婚年齢、意外と高いなと思ったのは私だけでしょうか。約半数の女性は20代で結婚する一方で、約半数の女性は30代以降で結婚をするということですね。

さらに言えば、女性の平均結婚年齢は年々上昇しています。女性の結婚に対する思いも、昔ほどは強くなくなってきているということかもしれませんね。あなたの彼女はいくつですか?ひょっとすると、まだ結婚はしなくてもいいと思っている可能性もあるのではないでしょうか。

彼女のライフプランを考えてあげることも大切

170707brace4

昔は20代半ばで結婚をして、専業主婦になる人も多かったのですが、今は自分でキャリアを作っていきたいと思っている女性も多くいます。特に、仕事でのキャリアを作る上で、20代はとても大切な時期になります。

あなたが結婚をしたいと思っていても、彼女は「今は仕事に集中したい」と思っていることだってあるのです。結婚をすれば、旦那の転勤に合わせて住むところが変わったり、子供ができると一時的に仕事ができない状態にもなります。

プロポーズをする前に、彼女と自分たちのライフプランについて話をしておくようにしましょう。「好きだから結婚して一緒にいたい」と思う気持ちは素敵ですが、彼女のライフプランも尊重してあげるようにしましょう。

本当に好きなら彼女が結婚したい年齢まで待ってあげよう

170523_1_insert

もし、彼女が「今は仕事に集中したいから」などの理由で結婚をしてくれない場合は、彼女が落ち着いて「結婚したい」と思うまで待つしかないでしょう。彼女の夢を諦めさせて結婚をしたところで、その後の結婚生活は上手くいきません。

どうしても籍だけは入れておきたいと思うのであれば、「子供を作るのは先でいい」や「仕事優先で構わない」と言ったことを伝えて、彼女のライフプランと結婚を両立できるような形を作ってあげましょう。

「結婚はタイミング」とも言われるので、二人のタイミングが合った時に結婚をするのがベストです。もし、どうしてもタイミングが合わないのであれば、その彼女とは別れることも検討すべきかもしれません。

③「彼氏に問題がある」から彼女は結婚してくれない

彼女が結婚をしてくれない理由が「交際期間」でも「年齢」でもない場合は、あなたと結婚することを不安に感じている可能性があります。「本当にこの人と結婚して幸せになれるだろうか」と思っているということですね。

あなたの稼ぎ・貯金では不安だと思っている

20170427_1_insert

まず女性が結婚相手に求めるものは「年収」です。汚い話に思うかもしれませんが、口では「給料なんて気にしないよ」と言っている彼女でも、結婚をするとなると相手の年収は絶対に気になります。お金の問題は、結婚する上では切り離せないものですからね。

特に、「結婚したら仕事を辞めて専業主婦になりたい」と思っている女性の場合、旦那さんの稼ぎだけが頼りになります。もし、彼女が結婚をしてくれないのであれば、「自分の稼ぎじゃ不安なのかな」ということも考えてみるようにしましょう。

また、結婚するにあたって貯金は十分にありますか?結婚をすると、結婚式はじめ、たくさんのお金がかかります。浪費癖があって貯金ができていないのであれば、それも彼女は不安に思っているかもしれませんよ。

あなたの私生活のダラしなさに不安を覚えている

170705brace4

私生活のダラしなさも、彼女が結婚に対して不安に思う原因の一つです。連日のように遅くまで飲み歩いていたり、彼女がいるのに合コンに行ったりしていませんか?そんなことが積み重なると、彼女は結婚してくれなくなりますよ。

特に、注意したいのは「浮気」です。過去に浮気がバレた経験のある人は、それが原因で結婚をしてもらえないのかもしれません。一度は彼女に浮気を許してもらっていても、いざ結婚するとなると浮気の思い出がフラッシュバックしてしまうこともあります。

彼女と結婚をしたいと思うのであれば、私生活もちゃんとしているところを見せましょう。「この人と結婚したら幸せになれそうだ」と思ってもらえれば、結婚を断られることなんて少ないのです。もし、彼女が結婚をしてくれないのであれば、自分の私生活を一度振り返ってみましょう。

彼女に安心してもらうためには態度で示すこと

170630brace1

もし「彼女の結婚したくない理由」が、あなたにあるのであれば、まずは自分自身を変えることから始めましょう。いくら口で「幸せにするから」と伝えたところで、態度で示していかなければ何の意味もありません。

自分の稼ぎが不安なのであれば、一生懸命に仕事に取り組む姿を見せたり、転職活動をして給料を上げるなどの努力をしましょう。また、私生活がダラシない自覚がある人は、ちゃんと自制を利かして彼女と一緒にいる時間を増やしてあげましょう。

結婚はお互いの「好き」という気持ちだけでは出来ません。特に女性からすれば、「この人はちゃんと私のことを大切にしてくれるのか」ということはとても大切になります。何度も言いますが、彼女と結婚したいのであれば、それにふさわしい行動をするようにしましょう。

④「独身主義者」だから彼女は結婚してくれない

もし、彼女が結婚をしてくれないのであれば、あなたの彼女は生涯結婚しないと決めている「独身主義者」である可能性はありませんか?最後の「彼女が結婚してくれない理由」では、この独身主義者について書いていこうと思います。

生涯結婚しないと決めている女性は一定数いる

170504_1_insert

男性の中に「結婚なんてしたくない」と考えている人がいるように、女性にも生涯独身を貫きたいと考えている人がいます。近年では、未婚率も上がってきているので生涯独身でいることに抵抗のない女性も増えているようですね。

今まで彼女と結婚について話し合ったことがない人は、一度結婚に対する価値観を共有してみてはいかがですか?特に、長い間付き合っていて、結婚に対する不安要素もないのに、彼女がいつまでも結婚に対して消極的な場合、その女性は独身主義者かもしれません。

彼女は自由を謳歌しているタイプの女性ではないか?

170626brace3

「まさか自分の彼女が独身主義者なわけない」と思う人は多いと思いますが、特段の理由がなく結婚を渋られる場合は、その可能性も疑ってみましょう。また、独身主義者には色々な共通点があります。

例えば、「旅行が好きで、年に数回程、度海外旅行へ行く」や「お酒が好きで、週末になると飲み歩いている。一緒に飲む人が見つからなければ、一人でも飲みに行く」などです。あなたの彼女は、これらの共通点に当てはまっていませんか?

結婚をすれば、年に数回も海外旅行へ行くことは難しくなるでしょう。また、自由に飲み歩くこともできなくなります。特に、結婚をして子供ができると、さらに自由は激減します。そんな自由を奪われるのが嫌で、独身を貫こうと考えている女性は存在しますし、それがあなたの彼女である可能性も否定できません。

結婚願望が強いのであれば「独身主義者」とは別れる

170705brace5

もし結婚願望が強いのであれば、独身主義者の彼女とは別れることをおすすめします。「いつか彼女も気が変わって結婚したくなるかもしれない」と思っていると、無駄に月日が過ぎ去ってしまうかもしれません。

彼女のことが本当に好きで、「結婚をするなら、今の彼女以外考えられない」と考えるのであれば、根気強く付き合ってみてもいいかもしれませんが、最終的に「やっぱり結婚はできない」と言われることも覚悟しておきましょう。

確かに、結婚は好きな人とした方が幸せになれることは間違いありませんが、独身主義者の場合、そもそも結婚できない可能性があることを理解しておいてください。結婚できなければ、その人と子供を作ることも難しくなります。それらのことを踏まえた上で、今後の彼女との関係を考えるようにしましょう。

まとめ:彼女が結婚してくれない理由は必ずある

付き合っている彼女が結婚してくれない理由と対策について、書いてきましたが参考になりましたか?「大好きな彼女とずっと一緒にいたいと思い、勇気を出してプロポーズをしたけど断られた」となると誰だって辛いと思います。

しかし、彼女が結婚してくれない理由は必ずあるのです。彼女が結婚に対して前向きでない理由を冷静に分析してみて、適切な対応をしていけば、彼女の気が変わることも十分にありえます。プロポーズを断られて落ち込む前に、「なぜ彼女が結婚してくれないのか」を考えてみましょう。

そして、結婚について彼女としっかり話し合うようにしてください。結婚について話し合うことで、もしかすると彼女の悩みや不安を解消することもできるかもしれません。これを読んでいるあなたが、好きな女性と結婚に至ってくれることを祈っています。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング