CATEGORY
FOLLOW ME
HOME恋愛モテる男の雰囲気とは?雰囲気イケメンになるまでの7ステップ
更新日:2017.06.20

モテる男の雰囲気とは?雰囲気イケメンになるまでの7ステップ


あなたの周りに、大してカッコよくもないのにモテる男っていませんか?イケメンでもないのに、毎週のように新しい女を抱いている男っていますよね?「一体、アイツと俺は何が違うんだ」と嫉ましく思ったこと、ありますよね?!

きっと、その男性は「モテる男の雰囲気」を醸し出しているに違いありません。実は、どれだけブサイクでも「モテる男の雰囲気」を醸し出すことができれば、女性にモテることができるんです。事実、私自身もブサメンですが、モテる男の雰囲気を身につけてからは、一気に女性からの反応が変わりました。

「モテる男になりたいけど、どうしたらいいのか分からない」という人は、まずモテる男の雰囲気を身につけましょう。イケメンになるには整形をしなければならないし、スマートな体型になるにはキツいダイエットをしなければなりません。しかし、モテる男の雰囲気を身につけるには「あなたの意識を変える」だけでOKです。

この記事の中では、私がモテる男の雰囲気を身につけた方法を、7つのステップにまとめています。このたった7つのステップを実践するだけで、あなたは雰囲気イケメンになることができます。女性からの目線を集められるようになりたい人は、ぜひ最後まで記事を読んで、書いていることを実践してみてください。

女性に聞いた!モテる男の雰囲気ってナニ?

「そもそも、『モテる男の雰囲気』ってなんだ?」という話からしていきたいと思います。実は、この「雰囲気」は男性には分かりません。なぜなら、雰囲気とはフェロモンのようなものだからです。男性が男性フェロモンを嗅ぎ取ることができないように、「モテる男の雰囲気」も男性には理解ができないのです。

しかし、女性は明確に違いが見えています。「モテる男の雰囲気」とは、女性を強く惹き付けるフェロモンだからです。ここで少し考えてください。男には分からない「雰囲気」を、どうやって身につけたらいいと思いますか?

答えは、どんな雰囲気がモテる男なのかを「女性に聞く」ということです。男には理解できない雰囲気を身につけるには、女性が言う「モテる男の雰囲気」を忠実に再現するしかありません。「『モテる男の雰囲気』は感覚ではなく、頭で理解する」これ、大事なポイントです。と、言うわけで女性に「モテる男の雰囲気ってナニ?」を聞いてみました。

意見1.良く言えば「自信家」、悪く言えば「ナルシスト」

自信に満ち溢れていて、堂々と発言をする人を見ると、この人モテるんだろうなって思います。一歩間違えると、ナルシストとも言えるんですけど、やっぱり自分に自信を持っている人の方が、男性として魅力を感じます。

28歳、女性、秘書

ーーまず意見が多かったのが、「自分に自信を持ってそうな人」です。「モテるから自信がある」のか「自信があるからモテる」のかは定かではないですが、弱々しいよりは圧倒的に女性を惹き付ける力があるということですね。

意見2.出るときは出る、引くときは引く!場の空気が読める

お酒の席などで、盛り下がっているときは積極的に話題作りをして、盛り上がっているときは無理に前に出て来ないような、しっかりと空気の読める男性を見るとモテる雰囲気が出てるなって思いますね。あと、話題に入れていない女性に積極的に話しかけたりする優しさもモテる男の秘訣だと思います。

25歳、女性、事務員

ーーなるほど、ガツガツした男性というよりは、冷静に場の雰囲気を読める男性の方が、女性からすると魅力的という訳ですね。また、モテる男の雰囲気を出すには、静かすぎてもダメという意見も。バランス感覚のある男性は、モテる雰囲気を持っていると言えそうですね。

意見3.悪口や自慢をしたりせず、優しくて落ち着いている

人の悪口や、自分の自慢なんかをして、聞いてる方を不快にする男性はダメですね。優しく女性の話をしっかりと聞いてくれる「聞き上手」な男性はモテる雰囲気出てるなぁと思います。

23歳、女性、大学生

ーーなるほど。女性からの意見で「優しい」というキーワードはよく出ていました。自分に自信を持ちながらも、人を貶めたりする言動をせず、優しく女性を包み込むような雰囲気こそ、モテる男の雰囲気と言えるのかもしれません。

モテる男の雰囲気、分かりましたか?

たくさんの女性から「モテる男の雰囲気」についての意見をもらった中で、代表的な3つの意見を紹介しました。なんとなくモテる男の雰囲気がどんなものか、理解できましたか?あなたの周りにいる「大してカッコよくないのに、なぜかモテる男性」の姿と被るものがあるのではないでしょうか?女性目線での「モテる男」を理解してもらったところで、「では、どうしたらモテる男の雰囲気」を出せるようになるのかを解説していきます。

モテる男の雰囲気を作るための7ステップ

170505_7_insert

ここまで読んでくれた方は、「モテる男の雰囲気」を作ることに興味がある方だと思います。この章では、実際に私がモテる雰囲気作りに成功した方法を紹介します。理解してもらいやすいように、7つのステップにまとめていますので、ぜひステップ1から順に実践してみてください。これらのステップをしっかり行えば、女性の反応が変わってきますよ。

ステップ1:目線は相手の顔に固定する

まず、モテる男の雰囲気を醸し出すには、「堂々としておくこと」は必須条件です。オドオドした態度だと、女性から「弱々しくて頼りなさそうな男性だな」と思われます。そこで大切になるのが「目線」です。「目は口ほどにものを言う」という言葉があるように、目線の置き方によって自分の印象は大きく変わります。

あなたは、相手の目を見て話すことができますか?目線をキョロキョロさせていると、相手に自信のない印象を与えてしまい、男らしい雰囲気は損なわれます。どうしても、目線を固定できない人は、相手の鼻と口あたりに目線を持っていくようにしてみてください。相手の目を見るよりは、ずっと楽に目線を固定できますよ。

ステップ2:会話のテンポはゆっくりでOK

女性と話すときに、早口になっていませんか?早口は、自信のない印象を相手に与えてしまったり、緊張感を伝えてしまうことになります。特に、緊張感を相手に与えてしまうと、一緒にいることが窮屈になるので、女性を遠ざけてしまうことになります。

逆に、ゆっくりとしたテンポで会話をすることで、落ち着きや安らぎを相手に与えることができます。どうしても、会話のテンポが速くなってしまう人は、相手の話を聞くたびに、しっかりと「頷く」ことを意識してみてください。頷く間を入れることで、会話がワンテンポ遅くなるので、落ち着いて話せるようになります。また、会話をワンテンポ遅らせることで、自分の頭を整理する時間が生まれるので、自信を持った会話ができるようになるのです。

ステップ3:常に背筋を伸ばして胸を張る

モテる男の雰囲気を作り上げるには、姿勢にも気を付けましょう。猫背になると、自信がなく弱々しい印象になるので、モテる雰囲気を出すことができません。また、背筋をピンと伸ばすことで、背が高く見え、スタイルが良く見えるので、これだけでもカッコ良い男を演出することができます。

姿勢を良くするときのポイントは、胸を張るようにしたまま、天井からピンと糸で引っ張られているようなイメージを持つことです。このイメージを持つだけでも、見た目の印象は大きく変わります。また、猫背が癖になってしまっている人は、姿勢を矯正するトレーニングを取り入れても良いでしょう。トレーニング法については、以下の動画を参考にしてみてください。

ステップ4:声のトーンを少し低くする

声のトーンも、モテる男の雰囲気を醸し出すためには大切な要素です。いわゆる「イケボ(イケてるボイス)」と言われる声は、みんな低い声ではないですか?実はここにも、モテる男の雰囲気を作り出すヒントが隠れています。

多くの女性は、男性の低い声に性的な魅力を感じます。これは、低い声が男性の特徴のひとつであり、女性は低い声を聞くことで強く「男性」を意識してしまうからです。女性を惹きつけるためには、この低い声も利用するようにしましょう。

低い声を出すときのポイントは、不自然にならないことです。下手に意識しすぎると、不自然な低い声になってしまうので注意が必要です。自然に低い声を出すには、「少しアゴを引く」「お腹の底から声を出す」という2点を意識してみてください。これで、いつもよりワントーン低い声を出すことができます。

ステップ5:発言することに躊躇しない

これまでに何度も「モテる男の雰囲気を出すには、堂々とした男らしさが必要」と書いてきましたが、発言を躊躇しないことも、「堂々とした男らしさ」を演出するために必要なことの一つです。

何かを発言するたびに、「えっと…」「いやっ」「あのー」などの、つなぎ言葉を付けていないですか?つなぎ言葉は、相手に「自分が焦っている印象」を与えてしまうので、「堂々とした男らしさ」からは離れてしまいます。

おそらく、つなぎ言葉を使ってしまう人の多くは、それが癖になっているのではないでしょうか。この悪癖は、かなり強く意識しなければ治りません。女性と会話をするときは、つなぎ言葉が出ないように強く意識をしましょう。会話のテンポは遅くなってもOKなので、頭を整理しながら発言をすると、つなぎ言葉は出にくくなりますよ。

ステップ6:涼しい顔で女の子を褒める

モテる男の雰囲気に必要な条件の一つである「優しさ」を出していくために、女の子のことを積極的に褒めてあげましょう。髪型、服装、性格など、女性を褒めるところはたくさんあると思います。女の子と会話をするときは、常に女の子を観察し、褒めてあげるところがないかを探しましょう。もちろん、ジロジロ見ないように気をつけてくださいね。

また、女の子を褒めるときには、涼しい顔でサラッと褒めてあげることがポイントです。オドオドしたり、恥ずかしがったりしていると、「ヤラシさ」が出てしまうので、褒められた女の子も素直に喜べません。基本的に、誰かを褒めることはみんなを幸せにするので、良いことです。良いことをしているのだから、堂々と褒めればいいのです。

ステップ7:自らギャップを作り出す

いよいよ最後のステップですね。最後なので、ちょっと難しいことを言います。モテる男の雰囲気を作り出すための最後のステップ、それは「自らギャップを作り出す」ことです。「女性はギャップに弱い」と言われますが、そのギャップを自ら作り出すのです。

ギャップを作り出すときのポイントは、「みんなでいる時と、二人っきりになった時に少し態度を変える」ことです。普段おちゃらけタイプの人は、二人きりの時はちょっとクールに振る舞ったり、普段おとなしい人は、二人きりの時はよく笑うように心がけたりするのです。

このギャップは、あなたが思っている以上に効果があります。ギャップは、女性に「この人、こんな一面もあったんだ」と認識させると同時に、「ひょっとして私にしか見せない一面なのかな」なんて期待も抱かせることができます。そんなミステリアス感を出すことで、女性はあなたのことで頭がいっぱいになるでしょう。

大切なのは「自分はモテる」と自己暗示をかけること

上に挙げた7つのステップを実行すれば、どんな人でもモテる男の雰囲気を醸し出すことができるようになります。このステップに加えて、最後に「自分はモテる男なんだ」と言うことを言い聞かせてみてください。怪しいおまじないのように聞こえるかもしれませんが、自分に自信を持つためにはとても大切なことです。

自分のことを「モテる男」だと思い込むことで、自然とモテる男の振る舞いができるようになります。そして、モテる男に成りきることができれば、自然と自信に満ち溢れてきます。その自信は女性にも伝わります。小細工をしなくても「この人はモテる人なんだろうな」と女性に思ってもらえるようになり、女性を惹きつけることができるようになります。騙されたと思って、一度試してみてください。

モテる男の雰囲気は誰でも作れる!やらなきゃ損!

モテる男の雰囲気を作る方法を紹介しましたが、いかがでしたか?「こんなことで本当にモテるようになるの?」と疑っている人も中にはいると思いますが、何事も試してみないと始まりません。事実、私はこの方法で女性から好意を持ってもらえるようになりました。何度も言いますが、私はイケメンではありません。

「女性からモテるようになりたい」「好きな人を射止めたい」「どんな女もメロメロにしたい」など、理由はなんでも構いません。強い意志を持って、試行錯誤すれば、どんな男性でも女性にモテることができます。「俺はカッコよくないから」なんて言い訳は今日で終わりにしましょう。顔なんて関係ないんです。モテる男の雰囲気を身につけて、ぜひ人生を変えてください。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング