CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEセックス立ちバックのやり方と注意点は?女性をイかせる突き方を徹底解説!
更新日:2018.09.25

立ちバックのやり方と注意点は?女性をイかせる突き方を徹底解説!


The following two tabs change content below.
エロメン東

エロメン東

abemaTVなどに出演して、人気急上昇中のエロメン東です!BRACEの編集部としてエロテクとモテノウハウを発信していきます。
男性

最近セックスがマンネリ化してきたから立ちバックを新しく試してみたいなあ

男性

この前立ちバックを始めてやってみたけど、難しくてできなかった…何かコツとかあるの?

エロメン

初めまして、抱いた女は星の数、エロメンです!
皆さん、立ちバックに関してこのような悩みをお持ちではないでしょうか。
この記事ではそんな悩みにお応えすべく、立ちバックに関する情報をご紹介していきます!

立ちバックは上手くやれば、より女性を感じさせることのできる体位なのですが、正しいやり方を知らずにぶっつけ本番で出来るものではありません。

また、自分が良くても相手の女性がどう感じているのかを知っておかないと、ひとりよがりなセックスになってしまいます。

そこでこの記事では

  • 立ちバックのメリット
  • 立ちバックのデメリット
  • 立ちバックの正しいやり方

を紹介していきます!

エロメン

この記事で紹介するポイントをしっかりと覚えて、素敵なセックス生活を送ってください!

立ちバックとは

愛撫 やり方
まずは立ちバックという体位について説明します!

立ちバックは、その名の通り、お互いが立った状態で行う後背位(バック)のことで、野生的なセックスができることから人気の体位です。
背面立位とも呼ばれることがあり、48手の中で言えば、後櫓(うしろやぐら)にあたる体位です。

後ろ櫓(うしろやぐら)の記事はコチラ


基本的なやり方としては、女性が立ったまま壁に手をつき、男性が後ろから挿入します。
女性がベッドなどに腕をついて行うなど、比較的自由が利くのも立ちバックという体位の特徴です。

立ちバックはなぜ気持ちいい?立ちバックの6つのメリット

ベッドの上の男女カップル

男性

そもそも立ちバックの何がいいの?

まだ立ちバックの経験のない人は、このように思いませんか?

立ちバックには、正常位や普通のバックでは味わえない快感があるのです。

そこでまずは、立ちバックのメリットを解説していきます!

立ちバックのメリットは、次の6つがあります。

    立ちバックの6つのメリット

  • 支配的なセックスができる
  • 狭い場所でできる
  • 女性の感じやすい部分を突ける
  • 深く挿入でき、男性も気持ちいい
  • 攻められているという感覚から女性がイきやすい
  • 情熱的なセックスが出来る
エロメン

これらはどれも、立ちバックでしか得られないメリットなのです。
ここから詳しく解説していきますので、よく読んでください!

 

立ちバックのメリット1.立ちバックでは支配的なセックスができる

これが立ちバック最大の魅力といっても過言ではありません。

お互い立った状態のまま相手を後ろから攻めまくる…
女性を支配しているような感覚になるのはおわかりでしょう。

野性的で、支配的なセックスができるのは立ちバックだけなのです。
 

立ちバックのメリット2.狭い場所でできる

他の体位ではできないような狭い場所で、セックスができるのも立ちバックの魅力の1つです。

お互い立った状態ですので、スペースを取らず、狭い場所でもセックスが出来ます。
例えば風呂場やキッチン、トイレなど…
盛り上がったその勢いのままセックスに移れるのです。

お互いに性欲が高まってすぐのセックスができるのは、立ちバックの他にありません。
 

立ちバックのメリット3.女性の感じやすい部分を突ける

立ちバックは女性をイかせやすい体位でもあります。

というのも、立ちバックは女性のGスポットと呼ばれる性感帯に当たりやすいからなのです。
また、男性としても立ちバックはピストンがしやすく、女性をイかせやすいというメリットもあるのです。

立ちバックのメリット4.攻められているという感覚から女性がイきやすい

女性が立ちバックでイきやすいのは、身体的な理由だけではありません。
男性に後ろから攻められているという状況や、犯されているような感覚からも快感を感じているのです。

女性は心のどこかでセックスの時は男性から攻められたい、支配されたいという欲求を持っているものです。
立ちバックはそんな、女性の隠れた欲望を叶えられる体位なのです。

立ちバックのメリット5.深く挿入でき、男性も気持ちいい

立ちバックは女性をイかせやすいだけでなく、男性自身も非常に感じられる体位でもあります。

立ちバックの体勢は非常にピストンがしやすく、男性側が自分の感じられるように調整しやすいからなのです。
さらには、立ちバックは正常位に比べ、奥まで挿入することができ、男性としても格別な快感を得ることが出来るのです。

立ちバックのメリット6.情熱的なセックスが出来る

立ちバックは他の体位に比べ、情熱的なセックスが出来るというメリットがあります。

例えば先ほど紹介したように、狭い場所でセックス出来るのが立ちバックの1つのメリットでした。また他にもホテルの大きな窓に手を突いて景色を見ながら…など、セックスのシチュエーションが幅広く、いつもと違う情熱的なセックスが出来るのです。

普段と違うセックスをお望みなら、試さない手はありません!

男性

確かにどれも立ちバックならではのメリットだなぁ、早速やりたくなってきたぞ!

立ちバックにはこんな問題点が?立ちバックの5つのデメリット

立ちバックの注意点

男性

立ちバックがなぜいいかは分かったけど、逆に悪い点ってないの?

立ちバックのメリットを知った後は、立ちバックのデメリットも知っておきましょう。
これを知っておかないと、いざ本番を迎えても上手くいかなくなってしまいます!

    立ちバックの5つのデメリット

  • 疲れやすい
  • 抜けやすい
  • クリトリスがあまり刺激されない
  • 女性が安心できない
  • 身長差があると難しい
エロメン

ここから詳しく説明していきます!
対処法もそれぞれ書いているのでしっかりと読むことをオススメします!

立ちバックのデメリット1.疲れやすい

やはりこれが一番大きい問題点でしょう。
立ちバックは立ったまま行う分、他の体位より疲れやすいのです。

これは仕方がないことなので、時折休憩をとることを忘れないようにしましょう。

立ちバックのデメリット2.抜けやすい

立ちバックは上手く体勢が取れていないと男性器がすぐに抜けてしまいます。

先ほど紹介したように、しっかりと女性の腰やお尻をつかんで、体勢を安定させておきましょう。

立ちバックのデメリット3.クリトリスがあまり刺激されない

クリトリスへの刺激の少なさは、立ちバックを行う上で、もはや避けようのない問題です。

やはり、少し難易度は高いですが、後ろから突きながらクリトリスにも手を回して、刺激してあげることが重要になってきます。

立ちバックのデメリット4.女性が安心できない

女性は相手の顔を見ることで安心しますので、顔が見えない状態でのセックスはどうしても不安になってしまいます。

男性側にできることとしては、先ほどもご説明したように、攻めながらも相手が痛がっていないかを気にしてあげるなど、気づかいをしっかりと行うことです。

立ちバックのデメリット5.立ちバックは身長差があると難しい

身長差があった場合、立ちバックを行うのはかなり難しくなってしまいます。

立ちバックを行う場合、当然男性が下から突き上げる形になりますが、身長差があると男性は腰を落とさなければならず、また女性もつま先立ちになってしまい、かなり無理のある体勢になってしまいます。

およそ15㎝以上の身長差があると立ちバックを行うのに支障が出てくるようです。

身長差カップルで立ちバックをしたい場合には、女性に何かの上に立ってもらうか、ヒールを履いてもらうかなどして、身長差を埋めるようにしましょう。

エロメン

どのデメリットもしっかりと対処すれば大丈夫です!

女性をイかせまくる!?上手な立ちバックの6つのコツ

ベッドの上の女性

男性

立ちバックを試してみようと思うんだけど、何かコツとかないの?

ここでは、立ちバックのコツについて詳しく解説していきます。

立ちバックでのセックスを成功させたいのであれば、立ちバックのコツを知っておかなければなりません。

というのも、立ちバックを実際に試してみようとしても、正しいやり方を知っておかないと、上手く女性をイかせることができないからです。

そこでここでは、立ちバックの6つのコツを解説していきます。

    立ちバックの6つのコツ!

  1. まずはベッドにうつ伏せにさせる
  2. 片足を上げさせる
  3. 手を付ける場所を確保する
  4. 腰をしっかりとつかんであげる
  5. クリトリスも刺激してあげる
  6. 相手への気遣いも忘れずに
エロメン

立ちバックのやり方をまず知らないと始まりません!
ここからさらに詳しく解説していきますので、この後の内容は必読です!

 

立ちバックのコツ①まずはベッドにうつ伏せにさせる

立ちバックを上手くやるために、まずは女性をベッドに寝かした状態から行いましょう。

立ちバックは、どうしても不安定になってしまう体勢ですので、最初から立った状態で挿入しようとしてもうまくいきません。

最初に、ベッドにうつ伏せの状態で挿入してから立つようにすると上手くいきます。

 

立ちバックのコツ②片足を上げさせる

ベッドにうつ伏せになってもらう他には、立ち上がった状態から挿入するやり方もあります。

やはり、立ったまま後ろからだと挿入しづらいので、片足を上げさせて十分に挿入できる体勢にしてから入れると、簡単にできます。

 

立ちバックのコツ③手を付ける場所を確保する

挿入してから立たせた後ですが、女性が掴まる場所や、手を付ける場所を確保しましょう。

何も掴まるものがない場所で後ろから突くと、バランスを崩して転倒してしまったり安定せずに抜けてしまったりします。

安全に立ちバックを行うためにも、この点は忘れないようにしましょう。

 

立ちバックのコツ④腰をしっかりとつかんであげる

さらに、女性の腰やお尻をしっかりとつかんであげることも重要です。

何度も言いますが、立ちバックは不安定な体位です。
お互いの体勢をしっかりと固定できるようにすることが、コツになってきます。

 

立ちバックのコツ⑤クリトリスも刺激してあげる

立ちバックで後ろから突いている最中も、手を伸ばしてクリトリスを刺激してあげることを忘れないでおきましょう。

後ろから突く分クリトリスへの刺激が少なくなってしまいます。
女性によっては物足りないと感じてしまうのです。

 

立ちバックのコツ⑥相手への気遣いも忘れずに

これに限った話ではないですが、立ちバックの時は特にセックス中の女性への気遣いを心がけましょう。

立ちバックは、男性が女性を支配しているような感覚になれる体位ですが、それゆえに自分勝手なセックスになってしまうこともしばしば。

相手にも満足してもらえるよう、後ろから突きながらも、相手が痛がっていないかなどしっかりと気にかけることが大切です。

エロメン

立ちバックで大事なのは

  • 体勢を安定させること
  • 相手を気遣うこと
  • です!

    立ちバックは正しくやれば女性をイかせまくれる!

    170505_7_insertいかがだったでしょうか?

    立ちバックにはデメリットもありましたが、ここでご紹介したコツをしっかりと押さえておけば、大丈夫です!

    立ちバックを上手くできるようになれば、いつもとは違うセックスができることでしょう。
    女性への気遣いを忘れずに、立ちバックでの野性的なセックスを楽しんでください!

    エロメン

    立ちバックは僕のお気に入りの体位の一つです!
    皆さんもぜひ試してみて下さい!

    \ユーザー満足度順/
    出会えるアプリランキング