CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEプレゼント感動120%!彼女へプレゼントを渡す際のサプライズ演出10例を紹介
更新日:2017.05.16

感動120%!彼女へプレゼントを渡す際のサプライズ演出10例を紹介


付き合って1年記念日やクリスマス、彼女の誕生日など、好きな人にプレゼントを贈る機会って多いですよね。でも、どうせプレゼントを贈るなら、彼女に喜んでもらいたいし、思い出に残る方法でプレゼントを贈りたいと思ったことありませんか?

そう思っている人は、ぜひ「サプライズ演出」に挑戦してみましょう。私の経験上、たとえ不器用でもサプライズでプレゼントをされて喜ばない女性はいません。一生懸命、彼女の喜ぶ姿を想像して考えたサプライズ演出には、女性は心を打たれるものです。

今回は、「サプライズでプレゼントを渡したい」という人に向けて、いろいろな演出方法をまとめました。絶対彼女が感動する演出方法ばかりを厳選したので、「プレゼント、どうやって渡そうか」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

1.プレゼントを宝探し風にして渡す

170516_1_insert

遊び心がある彼女へプレゼントを渡すなら、宝探し風にして渡してみましょう。方法は簡単です。まずは、小さな紙を5枚ほど用意します。その紙にプレゼントまでのヒントを書いていき、その紙を順番に辿っていくと、プレゼントが出てくるという演出です。

例えば、1枚目の紙には「台所の下を見て」と書き、台所の下に別の紙をセットしておきます。台所の下にある紙には「枕の下を見て」と書き、枕の下に別の紙をセットする・・・(以下、ループ)。このように紙をセットして、最終的にプレゼントにありつけるようにします。紙には「二人で最初に買ったものを見て」など、二人に関するお題を書いても盛り上がるでしょう。

一見、子供っぽく見える方法ですが、あなたが普段このような演出をしないのであれば、そのギャップに彼女は喜んでくれるでしょう。「普段しないことをしてみる」ことも立派なサプライズです。ぜひトライしてみてください。

2.サンタのコスプレで彼女を喜ばせてあげよう

170516_2_insert

クリスマスなどには、サンタのコスプレをしてプレゼントを渡してみてはいかがでしょうか。「コスプレ」というと女性がするイメージが強いので、そこをあえて男性側がしてあげることでサプライズ感を演出することができます。

サンタのコスプレグッズは、ドンキホーテなどの雑貨店に行けば気軽に手に入るので、準備も簡単です。また、サンタ以外のコスプレだと、彼女が好きなキャラクター(ディズニーのキャラクターなど)でも良いでしょう。

「コスプレなんて恥ずかしくて出来ない!」と思うかも知れませんが、彼女を喜ばせようと頑張った姿は、きっと彼女に伝わります。「私のために、ここまでしてくれたんだ」と喜んでくれるはずですよ。

3.レストランでお店にサプライズを協力してもらう

170516_3_insert

二人の記念日や彼女の誕生日には、お店の人にも協力してもらってサプライズを演出してもらいましょう。普段は行けないようなレストランで楽しいひと時を過ごした後に、サプライズでプレゼントを渡せば、彼女は喜ぶこと間違いなしです。

お店に協力してもらう場合は、必ず事前に電話で「サプライズの協力をしてもらえるか」の確認を取っておきましょう。もし、お店から協力のOKをもらえたら、当日までにプレゼントをお店に預けるようにしておきましょう。もちろん、当日にも「今日はサプライズの協力、よろしくお願いします」と一言伝えるようにしておけば準備万端です。

お店側は、意外とサプライズ演出の協力を頼まれることが多いので、多くのお店は快く協力をOKしてもらえるはずです。「個人的なサプライズなんて協力してもらえるだろうか」と不安に思わなくても大丈夫ですよ。

4.ホテルでロマンチックなサプライズを演出する

170516_4_insert

グレードの高い、大人なサプライズを演出したい人にオススメしたいのが、ホテルで行うサプライズです。二人の記念日などに旅行に出かけ、ホテルに泊まることってありますよね。ホテルでゆっくりとくつろいでいるところに、ルームサービスを持ってきてもらうと見せかけ、彼女のプレゼントを持ってきてもらいましょう。

先ほど紹介した、レストランなどのサプライズと同様に、ホテル側にも協力をしてもらわないといけないので、必ず事前に電話で協力してもらえるかを確認しておきましょう。もちろん、事前にプレゼントをホテルに預けておくことを忘れないように。

ホテルでのサプライズは、事前にきちっと準備したことが彼女にも伝わりやすいです。「私のために、いろいろと準備してくれたんだな」と彼女はきっと感動してくれるでしょう。

5.彼女のテンションを下げてからのサプライズプレゼント

170516_5_insert

忙しくて、どうしてもサプライズを用意する暇がないという人にオススメなテクニックが、「一度、彼女のテンションを下げさせておいて、プレゼントを渡す」方法です。

人は誰しも最初の期待が低ければ、その期待を超えたときのギャップに感動するものです。つまりどういうことかと言うと、プレゼントを渡す日までは「プレゼントは特に用意してないからね」と伝えておき、彼女のテンションを下げたところで、「前から欲しいって言ってたコレ、プレゼントだよ」と当日にプレゼントを渡すのです。

彼女は、まさかプレゼントを貰えると思ってないので、特別な演出など無くても大喜びするはずです。ただし、この方法はハイリスク・ハイリターンです。失敗すると、「こいつ、こざかしい手を使ってくるな」と思われるかもしれないので注意が必要です。

6.遠距離の彼女には宅配便で

170516_6_insert

遠距離で付き合っている彼女だと、どうしてもプレゼントを渡したい日に会うことができないことってありますよね。そんなときは宅配便を使って、サプライズでプレゼントを送ってみましょう。

遠距離で付き合っている彼女は、まさかプレゼントが届くと思ってないので、宅配便でプレゼントを受け取ったときは大喜びしてくれること間違いなしです。直接会って手渡せない分、プレゼントと一緒に手紙を入れておくと、より効果的ですよ。

サプライズで宅配便を送る場合のポイントは、あらかじめ彼女の住所を聞いておくことです。プレゼントを送る間際になって、「住所教えて?」と聞くと、彼女は「プレゼント送ってくれるのかな」と期待してしまうのでサプライズ効果は薄くなります。住所を聞くときは「年賀状送るから」など、適当な理由をつけて事前に聞くようにしましょう。

7.彼女のカバンにこっそりプレゼントを入れておく

170516_7_insert

「サプライズ演出なんて恥ずかしくて上手くできる自信がない」という人にオススメなのが、カバンの中にこっそりプレゼントを入れておく方法です。お金も手間もかからないので、誰にでもできるサプライズですね。

もし、彼女と同棲しているのなら、彼女が仕事や学校に行く前の朝に、カバンの中にこっそりプレゼントを忍ばせておくと良いでしょう。そのようなチャンスがない人には、一緒にデートして、帰り際にこっそりカバンの中にプレゼントを忍ばせておく方法が良いと思います。

彼女はまさか自分の知らない間にプレゼントを入れてくれていると思ってないので、プレゼントを見つけたときには、きっと喜んでくれるはずです。小さな演出ですが、効果は絶大ですよ。

8.朝起きたときに喜ばせる!枕元にプレセントを

170516_8_insert

プレゼントを渡したい日に、お泊まりデートをするのであれば、彼女が寝た後に枕元にプレゼントを置いてあげるサプライズをしてみてはいかがでしょうか。まるでサンタクロースからプレゼントが届いたようなサプライズ演出ができます。

このサプライズをするときのポイントは、一緒に寝るまではプレゼントなんて何もないようなふりをすることです。彼女に「特にプレゼントはないんだな」と思わせておくと、朝に彼女がプレゼントを発見したとき、喜びは倍増します。

この方法も、特に手間がかからないので誰にでもできますね。ただし、ゆっくりと寝すぎてしまって、枕元にプレゼントを置き忘れることのないように注意してくださいね。

9.彼女が家に帰るとサプライズパーティーが始まる

170516_9_insert

彼女との記念日や彼女の誕生日には、家でサプライズパーティーをしてあげるのも喜ばれる演出の一つです。部屋の飾り付けなど、事前の準備が少し大変ですが、一生懸命に彼女のことを想って素敵な演出をしてあげると、女性は必ず喜んでくれます。

部屋の飾り付けの他に、手料理や美味しいお酒なども準備しておくと、より一層喜んでくれることでしょう。本当に大好きな彼女であれば、「少しやりすぎかな」と思う程度に頑張ってみても良いのではないでしょうか。

サプライズは上手くいくかどうかよりも、一生懸命に彼女をもてなそうとする気持ちに感動を覚えるものです。一途な気持ちを表現したいのであれば、サプライズパーティーはオススメです。

10.二人の思い出ムービーを作成する

170516_10_insert

プレゼントと一緒に、二人の思い出ムービーを作成して、彼女と一緒に見るというサプライズ演出もオススメです。最近は、無料で使える動画編集ソフトも充実しているので、パソコン操作が疎い人でも割と簡単にムービーを作ることができます。

特に付き合った年月が長く、思い出の写真などがいっぱいあるカップルには、この「思い出ムービー」を使ったサプライズをオススメをします。サプライズの感動と共に、今までの思い出を振り返ることで、二人の絆もより一層深めることもできます。ぜひチャレンジしてみてください。

まとめ:恥ずかしがらずにサプライズプレゼントを演出してみよう

いろいろなサプライズを演出してきた私が選ぶ、厳選10例はいかがでしたか?すでに何度か述べていますが、サプライズで大切なのは、その演出が上手くいくかどうかよりも、彼女を喜ばせたいという想いを伝えることです。

「今までサプライズなんてしたことないから不安だ」「サプライズなんて恥ずかしくて出来ない」と思う人も中にはいると思います。でも、「サプライズをされて喜ばない女の子はいない」ということも覚えておきましょう。

もし、あなたが誰かからサプライズをされたら幸せな気持ちになりませんか?あなたがサプライズをしようと考えている相手も、きっと同じです。愛する人を喜ばせたいと思っているのであれば、ぜひサプライズに挑戦してみてください。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング