CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEセックス擦りつけオナニーとは?やり方や危険性をまとめて解説!
更新日:2018.11.12

擦りつけオナニーとは?やり方や危険性をまとめて解説!


The following two tabs change content below.
エロメン東

エロメン東

abemaTVなどに出演して、人気急上昇中のエロメン東です!BRACEの編集部としてエロテクとモテノウハウを発信していきます。
男性

擦りつけオナニーを試してみたいけど、どんな風にやればよいんだろう?

男性

擦りつけオナニーがやめられないんだけど、何か問題はないのかな?

エロメン

責任は他人になすりつけず、チンポはモノにコスりつけまくりのエロメンです!

このサイトの記事では、余りメジャーではない擦りつけオナニー(擦り付けオナニー)について、

・擦りつけオナニーとは?
・擦りつけオナニーがオススメなタイプの人
・擦りつけオナニーの方法
・擦りつけオナニーの危険性

以上の4つのトピックを中心に解説していきたいと思います。

エロメン

この記事の解説を最後まで読めば、あなたも擦りつけオナニーをしっかりマスター出来ることを保証します!

擦りつけオナニーとは、ペニスを物に擦りつけるオナニー

男性

擦りつけオナニーって、どんな風にするオナニー方法なのかな?

擦りつけオナニーとは、『擦りつけ』の文字通り、ペニスをさまざまな物に擦りつけることで得る刺激によるオナニーです。
小さい頃に登り棒などでペニスが刺激されることで快感を覚え、オナニーのきっかけとなるパターンがありますが、まさに典型的な例です。
思春期以降は、意図的にそれを行いますが、擦りつける対象は色々とあります。
メジャーな擦りつけオナニーの方法としては、床にペニスを擦りつける、床オナニーがわかりやすいでしょう。

なお<床オナニー>については、リンク先の記事も参考にしてみてください。

エロメン

女性は、クリトリスを机などの角に擦りつけてオナニー(角オナ)を覚える傾向にありますが、男性は床やベッドに擦りつけるのが一般的です。

擦りつけオナニーはMな人におすすめ!

擦りつけオナニーは、淫乱女性とのセックスにおいて、騎乗位で腰を振られるイメージを疑似体験出来るので、Mな人にオススメです!
自分の手や指で刺激するのと違い、腰を動かすのでリアルなエッチ感が強い上、女性に責められている感覚を得られるからです。

イメージする相手は、ご無沙汰熟女たちやエロ美熟女たちでも、制服やブルマ姿の淫乱女子高生のようなエロい素人娘でもOK。
どちらかと言えば、受け身好きのM気質の人にオススメのオナニー方法と言えます。

もちろん、Mには縁のない人にとっても、十分楽しめるオナニー方法であることは間違いありません。

エロメン

エロメンも基本的にSですが、たまに巨乳美少女女子高生に責められる妄想をしている時は、擦りつけオナニーで発射しています!

擦りつけオナニーのやり方を3ステップで解説

男性

擦りつけオナニーの具体的なやり方ってどうやるの?

擦りつけオナニーのやり方は、3つのステップを踏むだけで簡単に出来ます。
具体的には以下の通りです。

擦りつけオナニーの3ステップ

1.擦りつける物を選ぶ
2.コンドームを装着する
3.寝バックやバックの体勢でオナニーしてフィニッシュ

エロメン

それではこの3ステップそれぞれについて、これから詳しく見ていきましょう!

1.擦りつける物を選ぶ

まず重要になるのが、擦りつける対象を選ぶことです。

いきなり床や畳などの硬い物体を対象にすると、ペニスを痛めてしまうおそれがあります。

慣れない間は、ベッドやクッション、あるいは枕などの柔らかい素材の物を選択しましょう。

2.コンドームを装着する

擦りつける対象が決まったら、擦りつけオナニーを始める直前に、コンドームを装着しておきます。
理由は、2つあります。
1つ目は、射精後の後片付けに苦労しないためです。
パンツや擦りつけた物が、射精後の精液で汚れることがないのは、非常に大きなといえます。

2つ目は、後からも説明しますが、<病気になるリスク(リンクお願いします)>を避けるため、ペニスの保護のためです。
性病予防と同じく、ペニスに傷が付いたり、その傷口などからの感染症を防いでくれます。

射精後の後片づけや病気にならないようにコンドームを装着しましょう!

3.寝バックやバックの体勢でオナニーしてフィニッシュ

擦りつける物が決まり、コンドームも装着したら、後はどのように擦りつけるかが問題になってきます。

自分の体重を乗せてペニスを圧迫しながら擦りつけやすい体勢でしましょう。

一般的に、擦りつけオナニーがしやすい体勢としては、寝バック(見方によっては正常位)かバックが挙げられます。

エロメン

それではこの3ステップそれぞれについて、これから詳しく見ていきましょう!

擦りつけオナニーの3つの危険性を紹介

男性

擦りつけオナニーの魅力や方法についてはよくわかったけど、デメリットはないのかな?

気持ちよくなれる擦りつけオナニーですが、残念ながら問題点や危険性は存在しています。
具体的には以下の3点です。

擦りつけオナニーの問題点と危険性

1.ペニスを痛めるリスク
2.勃起不全(ED)になるリスク
3.病気になるリスク

エロメン

快感を得られるだけではないのが、擦りつけオナニーの最大の弱点ですので、ここはしっかり押さえておきましょう!

1.ペニスを痛めるリスク

既に触れたように、慣れていない状態から硬い床や畳などにペニスを擦りつけると、痛めてしまう恐れがあります。

特に体重を強くかけた場合には、その危険性が高まります。

出来るだけベッドや敷布団、もしくはクッションや枕などを利用しましょう。

2.勃起不全(ED)になるリスク

擦りつけオナニーは、自分の体重をペニスにかけて圧迫した状態で腰を動かします。
そのためこれに慣れ過ぎると、ペニスに強い圧力がかからないと刺激不足になりかねません。

その結果、リアルなセックスの際に、生身の女性の膣圧では刺激不足で、勃起不全(ED)や膣内射精障害になるリスクが高まります。

更に、体重をかけることでペニスへの血流が滞った状態になり、フル勃起状態にはなりづらいことも問題と言えます。
擦りつけオナニーで、半勃ちのまま射精する習慣が付いてしまうと、いざという時に勃起不全が起こりがちだからです。

エロメン

これらの面でも、硬くて、圧力がダイレクトにペニスに伝わりやすい床や畳は避け、ベッドやクッションなどを利用しましょう!

3.病気になるリスク

ペニスを物に擦りつける以上、直接当てると、摩擦で粘膜や皮膚が傷つく危険性があります。
加えて、ベッドやクッションおよび枕は、必ずしも清潔な状態とは限りません。

まして床ならもっと不衛生な場合が多いでしょう。

これらにペニスを擦りつけるとなれば、摩擦で傷ついてしまう危険性と、その傷口から細菌などが入って感染症になるリスクが出て来ます。

そこで、射精後の後処理を楽にしてくれるコンドームの装着が、意味を持ってきます。

ペニスの摩擦からの保護と、感染症からの保護の両方を一気にしてくれるからです。
以上の点から、擦りつけオナニーの際には、コンドームはマストアイテムになります。

エロメン

擦りつけオナニーでは、コンドームの装着が常識ということを、決して忘れてはいけません!

擦りつけオナニーは気持ちいいがリスクが高いオナニー

擦りつけオナニーは、ハマるとずっとやりたくなるほど、興奮度が高いオナニー方法の1つです。
しかしながら、ペニスを痛めやすい上、勃起不全や射精障害と言った、リアルセックス時に大問題となる障害を生み出す恐れもあります。

基本的に、擦りつけオナニーを常用することは避け、たまに刺激が欲しい時に限るのがベストです。
既にハマってしまっている人は、体重のかけ方を軽目にするなどの対応策を講じましょう。

また、擦りつけオナニーの王道とも言える<床オナニー>について、詳しい解説がリンク先にありますので、そちらも御覧ください。

エロメン

快感とリスクをしっかり理解してから、擦りつけオナニーの世界に入ることをオススメします!

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング