CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEメンズファッション準備できてる?夏に似合うおすすめメンズ帽子5選と夏帽子コーデ
更新日:2017.06.22

準備できてる?夏に似合うおすすめメンズ帽子5選と夏帽子コーデ


日差しの強い季節には帽子は欠かせないアイテムの一つですよね。「でも、夏にはどんな帽子が合うのだろう」と悩んでいるあなたへ、今回は夏におすすめの帽子を紹介します。夏らしい帽子が一つあれば、それだけで夏のファッションを演出することもできちゃいますよ。

また、帽子を選ぶときには、ファッション全体のコーディネートも大切になってきます。帽子と服のコーディネートが合っていないと、オシャレ感も半減してしまいます。なので、今回は夏に似合う帽子に合わせたコーディネートも一緒に紹介していこうと思います。

夏は「海」や「BBQ」、「花火大会」など、イベントが盛りだくさんです。オシャレな帽子を一つゲットして、夏のイベントをオシャレに乗り切りましょう。これから夏用の帽子を買おうと思っているメンズの皆さんは、ぜひ参考にしてみてください。

1.夏の帽子と言えば何と言っても「麦わら帽子」

まずは何と言っても、夏の定番である「麦わら帽子」がオススメです。最も「夏らしい帽子」と言える麦わら帽子ですが、コーディネートを間違えると、農作業をしている人みたいになってしまうので注意が必要です。そうならないために、麦わら帽子のオシャレな着こなしコーデを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

爽やかカラーで統一した白い麦わら帽子

170622brace2

白い麦わら帽子に、全体を爽やかなブルーカラーで統一したファッション。全体を爽やかな色で統一することで、とても夏らしい雰囲気が出ていますね。少しコーデが難しい白い麦わら帽子も自然に着こなせています。

また、ハーフパンツにスニーカー、ショートソックスを合わせることで、より夏らしいファッションになっています。このファッションなら、海でBBQをするときも、花火大会へ出かけるときも、バッチリ雰囲気に合う服装ですね。

黒い麦わら帽子で白黒コーディネート

170622brace3

次は、黒い麦わら帽子に、白いTシャツ、そして黒いパンツ、白いスニーカーを合わせた白黒コーディネート。キレイに白と黒のコントラストを作っており、全体のファッションのバランスも完璧ですね。

少しラフになってしまい過ぎる麦わら帽子も、白黒コーデでモード調に合わせることで、キレイめな服装になっています。このファッションなら、街中へ出かけるときにも麦わら帽子をかぶって行くことができますね。

麦わら初心者必見の王道コーディネート

170622brace4

少し大きめのハット型麦わら帽子とオーバーサイズのTシャツに、タイトな黒いパンツを合わせることによって、メリハリのあるシルエットに仕上がったコーディネートです。また、スニーカーを白色にすることで、黒いパンツの引き締まったシルエットを強調しています。

白いTシャツと麦わら帽子で、ラフな涼しさを演出しながらも、パンツでシルエットを引き締めることで、オシャレ感をしっかり出せていますね。麦わら帽子に初めてチャレンジする人は参考にしたいファッションです。

2.どんなシーンにも合わせられる「キャップ帽子」

続いては、「キャップ」の紹介です。キャップは、基本的にどんな季節でも合う帽子なので、夏にかぶってもオシャレにキメることができます。ここでは、夏ファッションとキャップのコーディネートを紹介するので、オシャレにキメたいメンズは、ぜひ参考にしてください。

Tシャツとキャップのシンプルスタイル

170622brace5

まずはTシャツとキャップというシンプルなコーディネート。シンプルなデザインのキャップには、シンプルなアイテムがよく合いますね。また、サングラスにハーフパンツの組み合わせで、夏らしさを演出できているコーディネートです。

シンプルな組み合わせでコーディネートするときは、カラーの組み合わせに注意しましょう。いろんなカラーを使いすぎると、せっかくのシンプルコーデが台無しになってしまいます。シンプルコーデのときは、多くても3色以内に収めると、綺麗にコーディネートできますよ。

爽やか街中ファッションスタイル

170622brace6

全体を落ち着いた色で統一し、短めのハーフパンツを合わせることで、スタイリッシュなコーディネートになっています。カジュアルに街中へ出かけたいときに、参考にしたいコーディネートですね。

また、帽子、Tシャツ、パンツは落ち着いた色でコーディネートしながらも、足元は白色で統一することによって、遊び心のあるファッションになっています。あえてキメすぎないファッションにすることで、暑い季節にピッタリの服装になっています。

ゆる系の夏ファッションスタイル

170622brace7

ハーフ袖のパーカーに、少し大きめのハーフパンツを合わせたゆる系カジュアルスタイル。暑い季節には、これぐらいのゆるめのファッションで出かけたいですよね。なんとも涼しさを感じさせるコーディネートです。

また、色の使い方の参考にしたいファッションです。パーカーとハーフパンツは薄めの色にしながらも、帽子、時計、スニーカーを黒で統一することで、目を引くコーディネートになっています。

3.夏でも暑くない「サマーニット帽子」

ニット帽子は冬用のアイテムだと思っていませんか?実は、ニット帽子にも夏用の「サマーニット帽子」というアイテムが存在します。「ニット帽子ってオシャレだけど、夏にかぶるには暑いんだよな」と思っていた人は、ぜひサマーニット帽子にチャレンジしてみてください。

ダーク系の色で統一したモード夏ファッション

170622brace8

まずはダーク系のニット帽子に合わせたコーディネート。半袖シャツとハーフパンツという、ラフなアイテムを取り入れながらも、全体をダーク系の色で統一することで、引き締まったファッションになっていますね。

また、ハーフパンツは子供っぽく見えてしまうこともあるのですが、ショートソックスを取り入れることで、大人の色気を演出しています。暑い季節に街中へ出かけるときのスタイルとして参考にしたいですね。

涼しい色でキメる小さめニット帽子スタイル

170622brace9

爽やかなベージュ色のニット帽を取り入れたファッション。薄い黄色のTシャツと茶色のハーフパンツで、全体の色に統一感が出ており、ベージュ色のニット帽をうまく生かしたスタイルになっています。

また、パンツは九分丈にすることによって、濃い茶色のパンツでも暑苦しさを感じさせません。街中へ出かけるときはスニーカー、海や山へ出かけるときはサンダル、という風に使い分けると、どんなケースでも合うファッションになりますよ。

Tシャツ・サンダルでラフさを出した海BBQスタイル

170622brace10

シンプルなTシャツとデニムに、ニット帽を合わせたコーディネート。足元をサンダルにすることによって、夏らしさを演出できていますね。また、ワンポイントのみのTシャツも涼しさを感じさせる良いアイテムですね。

夏のニット帽は、暑苦しさを感じさせないことが大切なポイントとなってきますが、このスタイルであれば、夏のニット帽も違和感なく着こなせます。暑い季節のファッションに、ニット帽を取り入れようと考えている人は、参考にしたいコーディネートです。

4.夏でもスマートにキメるなら「ハット帽子」

夏でもキレイめカジュアルな服装で出かけることってありますよね。そんなときは、夏に似合う「ハット帽子」を一つ持っておけば便利ですよ。ラフな格好で出かけるときは「キャップ」、キレイめな格好で出かけるときは「ハット」と言う風に使い分ければ、夏の帽子で困ることは無くなります。

オシャレなトレッキングハットの街中スタイル

170622brace11

オシャレなトレッキングハットにダメージジーンズを合わせたカジュアルコーディネート。トレッキングハットは周りから見ると「山にでも行くの?」的なファッションになりがちですが、ダメージジーンズと合わせることで、自然なコーディネートになっています。

また、イラストデザインの入ったTシャツと合わせることで、柄の多いハットも自然に取り入れることができています。街中カジュアルファッションにハットを取り入れたい人は、参考にしたいスタイルですね。

大人の色気がある夏のキレイめスタイル

170622brace12

夏の涼しい雰囲気を出しつつも、キレイめのファッションにハットを合わしたコーディネート。デニムジャケットにスラックスでキッチリとキメながらも、くるぶしを見せることで夏らしいファッションに仕上がっています。

このようなキレイめのスタイルには、ハットがよく似合いますね。また、ハットはベージュ色を選ぶことで、さらに夏らしいファッションになっています。夏にハットをかぶるときの王道スタイルとして参考になります。

キレイめカジュアルのモードファッション

170622brace13

濃いネイビーのシャツに、黒色のハーフパンツ、黒色のスニーカーを合わせ、モード系のファッションにしつつも、ベージュ系のトレッキングハットでカジュアルさも取り入れたコーディネート。モード調とカジュアル調が見事にマッチしていますね。

また、サングラスを合わせることで、夏っぽい雰囲気も演出できています。かっちりとモード調にキメながらも、カジュアルなファッションを少し取り入れることで、キメすぎないバランスの取れたコーディネートになっています。

5.夏のカジュアルおしゃれを演出「ハンチング帽子」

幅広いファッションと合わせることができるのが「ハンチング帽子」です。街中を歩くときにも、アウトドアに出かけるときにも、カジュアルおしゃれなハンチングが一つあれば、すべてOKです。ハンチング帽子の参考コーディネートも紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

キレイめオシャレのシティボーイスタイル

170622brace14

濃いネイビーTシャツに黒パンツで、落ち着いたファッションにまとめながらも、斜めかぶりをしたハンチングとスニーカーで、カジュアルさも出している街中ファッション。白のベルトを見せることで、目を引くコーディネートになっていますね。

暑い季節のハンチングスタイルに参考にしたいコーディネート。全体をキレイめにまとめることで、ハンチングのカジュアルさが良い味を出しています。このファッションにサンダルを合わせると、より夏らしいコーディネートになりますよ。

逆さハンチングの崩しファッション

170622brace15

白のTシャツに黒のパンツと、超シンプルスタイルを作りつつも、ハンチングを逆さにかぶることで、オシャレ感を演出できています。また、黒と白の色使いもバランスが良く、参考にしたいファッションです。

ハンチングを取り入れることで、キッチリとしたファッションになるのが嫌だ、という人は、ハンチングを逆さにかぶると、カジュアルさを演出することができますよ。ワンポイントのオシャレを取り入れたい人は是非試してみてください。

夏のメンズ帽子で涼しいオシャレなスタイルを確立しよう

夏にオススメのメンズ帽子と、そのコーディネートについて紹介をしましたが、いかがでしたか?お気に入りの帽子は見つかりそうですか?暑い季節に帽子は必須アイテムですし、一つお気に入りの帽子を持っておけば、毎日のコーディネートもグッと楽になりますよ。

是非この記事を参考に、自分にぴったりの帽子を見つけてくださいね。暑い夏は、涼しい帽子をかぶってオシャレにキメちゃいましょう。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング