CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEセックスクンニのやり方間違ってない?正しい方法とイカせるテクニックを完全解説!
更新日:2018.08.23

クンニのやり方間違ってない?正しい方法とイカせるテクニックを完全解説!


男性

クンニが上手くなりたいけどコツがわからない…。

男性

どうやったらクンニで女をイカせられるの?

エロメン

どうもはじめまして!抱いた女は星の数、エロメンです!
この記事では、『クンニの正しいやり方とそのコツ』、そして『クンニをするときの注意点』についてご紹介します!

セックスで女性をイカせるためには、様々なテクニックが必要です。

実は女性がセックスで1番イキやすいのは、正常位などのピストン運動よりもクンニされることだと知っていましたか?
クンニをマスターすることで、女性を自由自在にイカせることができますし、それによってセックスの満足度も高まります。

しかしその一方で、クンニしていてもその方法が間違っているかもしれませんし、実際は女性は全く感じていない可能性も否定できません。

エロメン

この記事を読んで、正しいクンニのやり方を一緒に身に着けましょう!

クンニの定義って何?

一言でクンニといっても、それを正しく理解している人は少ないのではないでしょうか?
クンニとはクンニリングスの略であり、女性の陰部を舐める行為全般のことを指すオーラルセックスの一つです。

男性がよく勘違いしているのが、クリトリスをなめる行為のことをクンニと思っているケース。
クリトリスだけを舐めるのがクンニではないのです。

エロメン

クンニは陰部全体を舐めるオーラルセックスだと理解できましたか?
続いて正しいやり方を説明していきます!

クンニの正しいやり方と流れをご紹介

男性

クンニの正しいやり方がイマイチわからない…。

クンニを行う場合、正しい流れに沿って陰部を愛撫する必要があります。
流れとしては…

    クンニの正しい流れ

  1. 太ももやお尻などで焦らす
  2. 大陰唇・小陰唇を舐める
  3. 膣口を舐める
  4. クリトリスを舐め刺激する

大まかに分けてこの4 つの流れに沿って行います。

エロメン

流れを1つずつ順番に紹介します!

流れ1:太ももやお尻などで焦らす

クンニを行う際、いきなりクリトリスに行くのではなく、最初は『太ももの付け根』や『お尻』を舐めることからはじめましょう。

いきなり陰部やクリトリスを刺激してしまうと、女性が慣れてしまい快感を感じなくなってしまう恐れがあります。
クンニは全体を通して『焦らず急がず、優しくゆっくりと』が基本です。

エロメン

クンニをゆっくり始めることで気分も盛り上がり、女性もイキやすくなります!

いきなりクリトリスを攻めるのではなく、まずは『太もも』や『お尻』から!

流れ2:大陰唇・小陰唇を舐める

太ももなど周りから攻め、女性側の受け入れ態勢ができたら次は大陰唇・小陰唇を舐めましょう。

大陰唇(陰部のビラビラ)は上から下に優しく舐めて、クリトリスに向かって行くイメージです。
小陰唇は大陰唇よりかなり敏感な場所なので、刺激を強くしすぎないように注意が必要です!

大陰唇や小陰唇を唇で甘噛みしてみたり、軽く吸ってみたりして刺激を与えるのも効果的。
舐める場合は片方だけに偏らず、左右の大陰唇と小陰唇を満遍なく舐めるのがポイントですね!

エロメン

大陰唇や小陰唇を舐めることで、女性はさらに感じやすくなります!

大陰唇や小陰唇を舐める場合は優しくソフトに全体を満遍なく!

流れ3:膣口を舐め刺激する

周りを舐めたり大陰唇などを舐めると徐々に女性が感じ始めます。
すると、小陰唇が膨らみ膣口が開いてくるのが分かるはずです。
膣口が開いたらそこに舌を尖らせて入れ刺激しましょう。

膣口の中に舌を5mmから1cm挿入するのがポイントです。
中に舌を入れて硬くしたり、膣口を優しくこねくり回すのも感じさせるのにかなり効果が高いでしょう!

エロメン

膣口を舌で刺激すると女性が感じやすくなり喜びます!

膣口が開いたら舌で優しく刺激しましょう!

流れ4:クリトリスを刺激する

女性のクリトリスは、はじめ皮を被っています。
皮の上からでも舐めると刺激を与えることが出来ますが、皮を剥くと気持ち良さが段違いです。

エロメン

クンニで女性をイカせたいのであれば、やはり皮を剥いたうえでクリトリスを舐めてあげる方が喜ばれるでしょう!

クリトリスの皮の剥き方は?

クリトリスの皮を剥く場合は、無理やりではなく優しく行いましょう。

人差し指と中指をピースサインのように開いて、クリトリスに充ててへその方向へとゆっくり広げるとスムーズに剥けます。
爪を立ててクリトリスを傷つけないようにゆっくりとやりましょう。

興奮してしまい勢いのままに剥くと、クリトリスに痛みが走り女性がクンニを拒否することも。
それまでの努力が水の泡になってしまうので、十分に注意しましょう。

エロメン

クリトリスは優しく扱うのが鉄則ですので、皮剥きでの力任せは厳禁ですよ!

クリトリスの皮を剥く際には、十分に注意して優しくソフトに行いましょう!

クリトリスの皮をむいたら…

クリトリスの皮がむけたら、今まで以上に優しく舐めましょう。
舌先が触れるか触れないか程度で、十分刺激を与えることができます。

皮を剥いたクリトリスはとてもデリケートなので、舐める場合は舌の裏側のなめらかな部分を使いましょう。

舌の動きは上下運動より横の運動の方が本来得意なので、クリトリスを舐める際は左右に舌を動かすほうが疲労が軽減できます。
また、始めはゆっくりで大丈夫ですが、女性が感じてイキそうになるにしたがい、舐める速度を少しずつ上げていくのがポイントです。

エロメン

皮を剥いたクリトリスを舐めることで、女性をイカせやすく出来ます!

皮をむいたクリを舐める際には最大限の注意を払い、舌先で優しく!

イカせるためのクンニのやり方

ここまできたら最終段階、様々な攻め方で女性をいかせましょう!

舌で円を描くように舐めてみたり、クリトリスにそっと息を吹きかけたりするのもオススメ。
息を吹きかけるとそれまで暖かい舌に包まれていたクリトリスが、温度変化で過敏に反応しゾクゾクする刺激を与えられます。

クリだけでなく大陰唇や小陰唇・膣口を舐めまわしたり、クリを刺激しながら同時に手マンでGスポットを刺激するのも効果絶大ですね。

さらに、出てきた愛液をいじくり、わざと音を立てて聞かせると女性の羞恥心を刺激してイキやすくなります。
なぜなら女性は快感だけを求めるのでなく、視覚や聴覚など五感全てでイク生き物だからです!

クンニの刺激でイキそうになると、女性は舌から逃げようとします。
その時には、女性の腰や太ももをしっかりホールドして逃がさないようにし、間髪入れず攻めて絶頂に導きましょう!

エロメン

クンニで行く際には必ず女性に変化があるので、それを見逃さず刺激してイカせましょう!

様々な攻め方で女性を絶頂へと導きましょう!
男性

なるほど、クンニでイカせるためには流れが重要なのか!
イカせ方もわかったし試してみよう!

クンニをするときの体位をご紹介!

男性

クンニの流れは分かったけど、どんな体位でやったらいいのかな?

基本的なクンニの体勢は、女性が仰向けになって足を開き、男性がその間に顔を持ってくるのが一般的です。

その際には、女性の腰の下へクッションを入れてあげて、女性への負荷を減らしてあげましょう。
クッションを入れて足を延ばすと完全に腰関節が伸びきるので、女性が最もイキやすい体位を作ることができます。

しかし、いつも同じクンニばかりでは、女性も飽きてマンネリ化してしまう恐れも。
そこで、以下のような色々なクンニの体位をご紹介いたします。

    マンネリ化を防ぐクンニの4つの体位

  1. シックスナイン
  2. 四つん這い
  3. 顔面騎乗位
  4. パンティー越し

これらを駆使することで、マンネリ化せずクンニを楽しめるでしょう!

エロメン

クンニの体勢を変えることで、普段と異なる興奮が得られます!

シックスナイン

シックスナインはクンニでのマンネリ化を防ぐのに最適な体位です。

なぜなら相手だけでなく自分も気持ちいいという、男性側のメリットもあるためです。

さらにシックスナインの場合、女性側から攻めることも可能なため…
女性が自分もフェラすることで、恥ずかしさを解消できます!

シックスナインは男性が下になるケースが多いですが、疲れるので互いに横向きで行うのが楽でオススメです!

エロメン

シックスナインは男女ともに楽しめる体位ですので、マンネリ化防止のために是非取り入れましょう!

シックスナインについてもっと詳しく知りたいという方は、以下の記事もあわせてご覧ください!

四つん這い

四つん這いになりクンニをするのも、興奮度が高くおすすめです。

女性側は後ろが見えない体勢なので、その状態で性器を舐められると服従感を感じます。
四つん這いの場合、性器だけでなくアナルまで丸見えなので、M気質の女性には最高の体位といえるでしょう。

S気質な男性も、女性を服従させて支配している感覚を得られます。
コツとしては相手にひじをついてもらい、腰を上げてもらうようにすると負担が少なくクンニしやすいでしょう。

エロメン

四つん這いの体勢は服従感や支配感を得られる体位なので、S男性やM女性におすすめです!

顔面騎乗

顔面騎乗は女性が男性の顔にまたがりクンニを行う方法です。
この体位のメリットは、女性が自分で舐めて欲しいところへ自由に腰を動かせることでしょう。
さらに男性は両手が空くため、上半身へ愛撫できおっぱいを揉んだり乳首を刺激するなどの行為も楽しめます。

エロメン

顔面騎乗を使えば、女性は自由度が増し男性はおっぱいなどを愛撫できるため2度オイシイ体位です!

パンティー越し

実は女性は、パンティー越しにオナニーする人がとても多いです。

これはパンティーの布とクリトリスが擦れて、他のオナニーにはない快感を得られるため。
それと同じ理屈で、パンティー越しにクンニを行うと、通常のクンニとは違う刺激を与えることができます。

布越しに性器をなめられることで、「いつ直接舐められるのか…」という焦らし効果も期待できますよ!

エロメン

パンティー越しのクンニは、女性を興奮させるのに最適な方法です!

クンニをするときの注意点!

男性

クンニについてはわかったけれど、注意する点はあるの?

クンニの基本的な流れはご説明した通りですが、気を付けるべきポイントがあります。

どんな点に注意が必要かを『行う前』・『最中』・『行う後』に分けてご説明いたします。
それぞれ注意すべき点が異なるので、しっかり区別して理解しましょう。

エロメン

クンニする場合の注意点を知ることは最低限のマナーでもあることを頭に入れておきましょう!

クンニをする前の注意点は?

クンニを行う前の注意点としては、この4つが挙げられます。

    クンニを行う前に気を付けるべき4つのポイント

  1. 嫌がる女性にクンニを強要しない
  2. 女性をリラックスさせてあげる
  3. 舌をしっかりと湿らせた状態にする

どれもクンニでのトラブルを避けるために必要不可欠です。

エロメン

それぞれ詳しくご紹介していきます!

注意点1:嫌がる女性にクンニを強要しない

クンニは女性にとって気持ちいい行為ですが、同時にとても恥ずかしい行為です。
全ての女性がクンニ好きというわけではなく、中にはクンニが嫌いな人もいます。

エロメン

それを考慮せず、クンニ嫌いな女性に無理やり行為を行うのは絶対にNG。

嫌がる女性にクンニを強要すると、SEX出来なくなるだけでなく、女性との関係にヒビが入ることもあるでしょう。

もしクンニをしたいのであれば、まず『相手がクンニさせてくれない理由』を知るべきでしょう。
理由を知ることで対策ができ、クンニをさせてもらえるかもしれません。

例えば、見られるのが恥ずかしいなら、部屋を暗くするだけでも効果があるしょう。
また、においを嗅がれるのが嫌ならば、一緒にお風呂に入って洗ってからそのままクンニへ移行すれば解決です。

このようにまずは理由を聞くことが、クンニを許してもらうための第一歩です。

エロメン

しかしそれでもダメな場合は、クンニを諦めるのも関係を保つためには必要です!

クンニを嫌がる女性に無理やりは絶対NG!嫌な理由を聞く!

注意点2:女性をリラックスさせてあげる

女性がクンニをOKしてくれたとしても、緊張や不安があることがほとんどです。

特に、初体験の女性であれば、その緊張はかなりのもの。
精神的に緊張したままでは、いくらクンニをしたところで女性はイクことができません。

そこで重要になるのが、『女性をリラックスさせてあげること』です。
女性を安心させるために優しい言葉や褒め言葉をかけてあげましょう。
例えば女性器を目の前にした時に、「綺麗だよ」や「かわいいよ」と囁くだけでも女性は安心感を得られるはずです。

エロメン

もし女性が手を伸ばしてきたら、その手をそっと掴んで、しっかり握ってあげましょう。

女性をリラックスさせることで初めて、クンニをする準備が出来る!

注意点3:舌をしっかり湿らせておく

クンニしていると時間と共に、舌や唇が乾いてくるはずです。

その状態でクンニを続けるのはNGです。
なぜなら舌や唇が乾いた状態で女性器を舐めると、女性は痛みを感じるため。

解決策としては舌や唇が乾く前に、自ら意識して唾液でしっかりと湿らすようにしましょう。

エロメン

唇や舌の乾燥はトラブルの元なので、常に湿らせておくべし!

舌や唇を意識的に湿らせ続けることで、クンニをスムーズに継続できる!

クンニをする最中の注意点は?

クンニ最中の注意点としては、以下の3つが挙げられます。

    クンニの最中に気を付けるべき3つのポイント

  1. 感じる度合いは人それぞれ
  2. AVの真似をするのは間違い
  3. 女性器の匂いに屈しない

この3つを意識することで、クンニ最中のトラブルも防げます。

エロメン

それぞれ詳しく説明していきます!

注意点1:感じる度合いは人それぞれ

『クンニをすれば女性は必ず気持ちよくなる!』というのは大きな間違いです。

当然のことですが女性は1人1人違うので、人によって感じ方や感じるポイントが全く異なります。
全ての女性がイクと潮を吹くわけではないですし、潮を吹かないからといつまでもクンニを続けるのも問題です。

前に他の女性をイかせた方法をそのまま他の女性に試しても感じるとは限りませんし、場合によっては嫌がられることもあるでしょう。
クンニが初めての女性であれば、緊張してイケないことも十分考えられます。

エロメン

そのため相手への思いやりをもって、人それぞれ違うことを認識することが大事です!

クンニは人それぞれ、イクポイントも気持ちよさも違うと知るべし!

注意点2.AVの真似をするのは間違い

AVでは様々な体位でセックスを行っています。

しかし、AVのセックスをそのまま実践するのは間違いです!
AV女優は皆、演技で喘いだり気持ちいい表情をしているだけ。

そのため、もしAVの真似をしても、女性はただ痛いだけで気持ちよくありません。

AVを参考にする程度なら問題ないですし、悪いことではありません。
しかし実際の相手に対しては、女性の反応をしっかり見ながらクンニを行うことが大事なのです。

エロメン

AVをそのまま実践に持ち込むのは、大間違いだと気づきましょう!

AVは参考程度、実際の相手の反応を見ながらクンニを行うのがベスト。

注意点3:女性器の匂いに屈しない

いざクンニしようとしたら、女性器特有の匂いがキツいなんてことはよくあります。

この原因は陰毛で、洗っていない不衛生からくるものではなく、構造的に汚れや汗がたまり、蒸れることで独特な匂いになっているのです。

どうしても匂いがきついのであれば、デリケートゾーン用の石鹸や洗浄機で股間を洗ってもらいましょう。
それでもダメなら、陰毛を剃るという方法も最終手段としてあります。

とはいえ、女性が勇気を出してクンニをOKしているわけですから、男性側は顔をしかめたり、拒否してしまうのは絶対NGです。

エロメン

匂いに負けて顔をしかめるのは、女性に対して失礼です!

女性の匂いに拒否反応を示すのは、男として最低です!

クンニした後の注意点は?

クンニした後に気をつけるべきことは、『性病に引っかからないこと』です。
挿入をしないオーラルセックスでも、淋菌感染症やクラミジア感染所など性病になる危険性はあります。

感染経路として考えられるのは

    性病の2つの感染経路

  1. 性器に付いている菌が口膣内に入ってしまう
  2. 口膣内の菌が性器についてしまう

のどちらかが考えられます。

これらの性病に引っかかるのを未然に避けるためには

    性病を未然に防ぐ2つの予防策

  1. 特定のパートナーとしかセックスしない
  2. コンドームを必ずつける

といった対策を必ず行うべきです。

特定のパートナーとしかセックスしない

セックスしたいという欲望に従い、いろんな相手と体の関係をもつのはとても危険です。

関係をもった相手が多ければ、それだけで性病にかかるリスクも高まりますし、誰かに性病を貰っていた場合、他の相手に移す可能性もあります。

リスクを避けるためにも特定のパートナーだけとセックスするようにしましょう。

コンドームを付ける

性病対策として、女性用コンドームや、オーラルセックス用ゴム(デンタルダム)を利用するのも有効な手段です。
コンドームを使えば性病にかかる可能性を限りなくゼロにできるので、必ず使う習慣をつけましょう。

エロメン

オーラルセックスだからといって油断せずに、しっかり性病の予防をしておきましょう!

オーラルセックスでも性病になる危険席はあるため、対策が必要!
男性

クンニにも多くの注意点があるんだね。しっかり理解できました!

クンニは女性をイカせることが出来る、オススメの方法です!

クンニは女性をイカせることができるオススメの方法であり、正しいやり方さえ守ればその後のセックスを盛り上げることもできます。

女性のことを考えてクンニを行うことで、パートナーとの距離も縮まり濃密なセックスを楽しむことも可能となるでしょう!

エロメン

あなたもしっかりクンニを理解して、パートナーとのセックスを楽しんでくださいね!

通常のクンニ以外にも、「立ちクンニやバッククンニのやり方が知りたい!」という方は、以下の記事も合わせてご覧ください!


PCMAXを使ってみる

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング