CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEセックス正しい後背位のやり方を徹底解説!女性を感じさせる秘訣とは!?
更新日:2018.09.14

正しい後背位のやり方を徹底解説!女性を感じさせる秘訣とは!?


男性

もっと女性を感じさせてイかせたい!

男性

どうすればセックスでさらなる興奮を得られるのだろう?

エロメン

どうも、抱いた女は星の数、エロメンです!
この記事では、どうすれば正しい後背位をマスターできるのか、詳しく説明していきます!

日頃のセックスに満足できず、悩む男性も少なく無いでしょう。
正常位だけでは物足りないという方にオススメしたいのが、今回ご紹介する後背位なのです。
また、既に後背位をよくやっているけどイマイチ上手くいっていないという方も、この記事を読めば解決します!

後背位とは、いわゆる「バック」と呼ばれるもので、女性を後ろから突き、イかせまくることが出来る体位なのです!

しかし、良く知らずに後背位に挑戦すると…
自己満で自分勝手なセックスしかできなくなってしまいます!

この記事を読んで、女性を最高に満足させる後背位のやり方を学びましょう!

エロメン

この記事を読めば後背位の全てが分かります!
一緒に後背位をマスターしましょう!

女性が超感じイキまくる!正しい後背位の5ステップをご紹介

後背位をするカップルのイメージ

男性

どうすればスムーズに後背位ができるのだろう…?

まずは何といっても後背位の正しいやり方を知っておく必要があります。

後背位はかなりメジャーな体位なだけあって、イメージだけで試して失敗する人が多いのです。

しっかりと正しいやり方を頭に入れて、本番に臨むことが何よりも重要なのです。

後背位の正しいやり方は以下の5ステップに分かれています。

    後背位の5ステップ

  1. 女性に四つん這いになってもらう
  2. 女性のお尻や腰をしっかり抑える
  3. 最初はゆっくり優しく挿入しピストン
  4. 徐々にピストン運動を激しくしていく
  5. 空いている手で愛撫する

それぞれの内容を説明いたしますので、正しい方法を頭に入れておきましょう。

エロメン

後背位の正しいやり方はこの5ステップにつきます!
正しいやり方をしっかりと覚えて、後背位をマスターしましょう!

後背位の正しいやり方1:まず四つん這いになってもらう

セックス画像でもおなじみの後背位は、男性が後ろから突く体位です。
そのためまずは、女性に四つん這いになってもらわなければいけません。

四つん這いになることで後ろから突きやすくなるだけでなく、女性も無理な体勢にならないのでスムーズに行為に移れます。

四つん這いになり無理なく足を広げてもらうことで、ペニスを女性器に挿入しやすくなるので、女性と協力して後背位の準備をすると良いでしょう。

後背位の正しいやり方2:お尻や腰をしっかりと抑える

後背位は後ろから突くためどうしても不安定になりがちです。

不安定な状態のまま突くと…

  1. うまく挿入できない
  2. すぐに抜けてしまう

というトラブルも考えられます。

そうならないために女性のお尻や腰をしっかりと抑え、動かない状態にするのがポイントです。
腰や尻肉を抑える事で、安定した状態で行為を楽しむことが出来るでしょう。

後背位の正しいやり方3:最初はゆっくりとピストン運動を

後背位を行う場合、最初はゆっくりと挿入しピストン運動をしましょう。

なぜなら、いきなり奥を突くと女性は痛がってしまいますし、痛いから後背位は嫌だと拒否される原因にもなります。

女性が感じるGスポットは比較的浅い位置にあるため、最初はゆっくりと浅く突くのが正しい方法です。
ゆっくり突いても女性は快感を得られますので、いきなり奥まで突くのは避けるほうが良いでしょう。

後背位の正しいやり方4:徐々に激しく突く

ある程度慣れてきたらチンポを激しく突きまくりましょう。

後背位に慣れてくると奥まで突いても痛がらなくなりますし、むしろ激しく突かれることで女性も更なる快感を得やすくなります。

腰をお尻に打ちつけ、パンパンと音が出るほどのスパンキングをしてもいいかもしれません。
スパンキングは男性は興奮度がアップし、女性はイキまくることができるのでオススメです!

ステップ5:空いた手で愛撫をすると効果的

空いた手で女性のおっぱいや感じる部分を愛撫するのもよいでしょう。

体位が崩れないように片手はしっかりと腰を抑えながら、空いている手でお尻や背中、胸などを優しく愛撫するのがポイントです。

空いた手でクリトリスを触ってあげるのも効果的なので是非試してみましょう。

エロメン

5つのステップ通りに後背位を行えば、初心者でも失敗することがないでしょう!
正しい方法を身につけるのは自分だけでなく女性のためにも必要ですよ!

後背位はなぜ人気なの?後背位の6つのメリットをご紹介!

後背位をするカップルのイメージ

男性

普通の体位より後背位の方がいいことってあるの?

後背位のやり方がしっかりと理解できたところで、次は後背位のメリットを解説していきます。

なぜ後背位が他の体位より良いのか知っておかないと、そもそも後背位をやろうという気にもならないでしょう。

後背位はその人気を裏付ける、特別な魅力がいくつもあるのです。
ここではその後背位の魅力をご紹介していきます。

    後背位の6つのメリット

  1. 支配的なセックスが出来る
  2. 奥まで挿入できるのでとにかく気持ちいい
  3. 後背位ならではの光景で更なる興奮を得られる
  4. 男性はピストン運動がやりやすい
  5. 女性を感じさせやすい
  6. 女性のM心を刺激できる
エロメン

後背位のメリットを詳しくご紹介します!
これを知れば、後背位はセックスに欠かせないものとなることでしょう!

後背位のメリット1:支配的なセックスができる

後背位という体位は、女性を後ろから思いっきり突けるため、男性優位のセックスとなります。

これは女性を支配しているという支配欲を満たすだけでなく、目の前の女性を征服したような満足感も得られるわけです。

後背位の場合女性は何もできず後ろから突かれるがままの状態になるので、男性の支配欲を満たす上では最適な体位だと言えるでしょう!

後背位のメリット2:奥まで挿入できるため、気持ちいい

後背位の場合、正常位よりもさらに奥まで挿入し突くことができます。
奥まで突くことで女性もさらなる快感を得られますし、男性も気持ちよさがアップします。

正常位ではなかなか奥まで突くことが出来ませんが、後背位であれば体位が挿入しやすい形のため、無理なく挿入できるわけです。

後背位でしか味わえない気持ちよさも感じることが出来るので、セックスに取り入れるメリット大だと言えます!

後背位のメリット3:セックスの光景で興奮できる

後背位の体位は後ろから女性を突きまくるので、日頃見れない姿を見ることができます。

後ろから突かれて喘ぎよがる女性の姿はまさに絶景ですし、それを見ることでさらに興奮度が高まります。

目の前には綺麗なお尻がありますし、アヘ顔連発でイキまくる女性の姿は何とも言えない光景のため、それ見たさに後背位を好む人も少なくありません。

後背位のメリット4:ピストンがしやすい

後背位は自分が腰を動かすだけでなく、女性の腰を持って引き寄せたりできるので、動きやすくペニスを出し入れしやすいです。

正常位ではピストン運動を100%男性がする必要があり負担も大きくなりますが、後背位では女性も前後に動けるので負担も少なくて済みます。
スパンキングもやりやすく、無理なく女性器を突き上げることが出来るので、実は他の体位と比べて楽にセックスできる体位と言えるでしょう!

後背位のメリット5:女性が感じやすい部分を突ける

後背位はチンチンを女性器の奥まで挿入することができ、とても感じやすい体位です。

正常位ではなかなか突くことが出来ない部分も、後背位であれば無理なく突くことができるので、女性も気持ちよくなりやすいと言えます。
膣内の側面なども付くことができ、通常のセックスでは感じることが出来ない快感を女性に与えることが出来るでしょう。

後背位のメリット6:女性のМ心を刺激できる

実はセックスで男性から責められたいという女性はとても多く、M気質な女性であれば後背位をとても好む傾向にあります。

M気質ではない女性であっても、後背位だと普段意識していないМな部分を刺激でき、より興奮させることが出来るでしょう。
男性側も通常見ることが出来ない女性のMな部分を目の当たりに出来るので、より一層興奮することが出来ます!

男性

なるほど、後背位には他の体位にはない多くのメリットがあるんだね。
これは是非セックスにとりいれなくては!

これを知らないと自分勝手なセックスに!後背位の4つのデメリット

後背位をするカップルのイメージ

男性

どんなことに注意すれば、上手く後背位ができるのかな?

初めて後背位にチャレンジする場合、そんな不安や疑問を感じる男性もいるはずです。
メリットの多い後背位ですが、一つ間違えれば女性に嫌悪感を感じさせたり負担を強いる可能性もあります。

デメリットとしては、以下の4つが挙げられます。

  1. 女性が不安になりがち
  2. 自分勝手なセックスになりがち
  3. 調整しないと上手く後背位が出来ない
  4. Gスポットを突きにくい

デメリットを正しく知ることで、後背位を上手に利用できるでしょう。

エロメン

後背位をマスターするにはデメリットも熟知しておくことが肝心!
デメリットを知れば、失敗を恐れることもなくなります!

デメリット1:後背位は女性が不安になりがち

後背位は非常に感じさせやすい一方で、顔がみえない・キスが出来ないという弱点もあります。

セックス中に顔が見えない・キスが出来ないという状態が続くと、女性は不安を感じセックスに集中出来なくなる可能性もあるでしょう。
そうならないためには時々体位を変えて顔が見えるようにするといった、女性への気遣いを忘れないようにすることが重要です。

いくら気持ちいいからといってバック中心生活ばかりを行っていると、女性が興ざめしてしまうので注意しましょう。

デメリット2:後背位は自分勝手なセックスになりがち

後背位はオマンコを後ろから突く分、どうしても独りよがりなセックスになりがちです。
男性主導で行う体位はどうしても独りよがりになりやすく、特に後背位はその傾向が強いと言えます。

女性のことを考えないセックスは相手に不信感を与えやすく、続きを嫌がり途中で終了となる可能性もあるでしょう。
ガンガン後ろから突くことで痛がったりする女性も少なくないですが、それを無視して続けると男女間の亀裂に繋がることも考えられます。

前述した「女性が不安になりがち」でも言いましたが、セックス中に必ずコミュニケーションを取ることがポイントです。
相手が痛がっていないかなど気にかけてあげることで、安心感を与えることにもなるはずです。

デメリット3:後背位は身長差がある場合調整が必要

後背位は男女の身長差があると、四つん這いになってもらったときに上手く亀頭を挿入できない可能性があります。

正常位であればその心配もありませんが、後から膣穴に挿入する後背位はベストポジションにするのが難しいこともあるでしょう。
そうならないためには後背位をする際に上手く膝の立て方などを調節して、一番挿入しやすい高さにもっていくのがポイントです。

調整さえ正しく出来れば、男性も女性も無理なく後背位を堪能できるでしょう!

デメリット4:後背位はGスポットを突きにくい

後背位は挿入が膣奥に深くなる分、どうしてもGスポットにあたりにくくなってしまいます。
Gスポットは女性が気持ちよくなるために欠かせない場所であり、イクためにも突く必要がある場所です。

男性本位で奥の子宮ばかり深く突いていると、Gスポットを刺激することができないため女性側の不満が募ることもあるでしょう。

そうならないためには時に浅く突くなど、セックスのテクニックが必要となります。
どのくらい突けばGスポットを刺激できるのかを考え、女性も満足できるようにテクニックを磨くことも重要です。

エロメン

自分勝手にならず女性のことも考えて後背位を利用しましょう!

正しい後背位は女性が最高に感じる体位!

女性を後ろから責める男性のイメージ

後背位は、パートナーの女性が最高に感じる体位であることは間違いありません。
後背位のメリット・デメリットを正しく理解し、女性のことを考えて利用すれば男女ともに満足できるセックスになります。
セックスをする上でどのタイミングで後背位を用いるのかも、重要なポイントとなりますし他の体位と組み合わせることも必要でしょう。

初めて後背位にチャレンジする男性は、今回ご紹介したポイントを忘れず、最初は優しくゆっくりと後背位を利用してみるのをオススメします。
慣れてくれば後背位を上手に扱えるようになりますので、焦らずチャレンジすると良いでしょう!

エロメン

後背位の特性を理解すれば、誰でも後背位マスターになれます!
上手に活用しセックスの満足度をさらに高めましょう!

PCMAXを使ってみる

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング