CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEメンズファッションデニム好きのメンズ必見!失敗しない秋の鉄板ジーンズコーデ15選
更新日:2017.09.16

デニム好きのメンズ必見!失敗しない秋の鉄板ジーンズコーデ15選


The following two tabs change content below.
BRACE編集部

BRACE編集部

モテるために努力している男性を応援しています!分かりやすく正しい情報を発信してきます。

メンズの皆さん、秋に向けたファッションの準備は出来ていますか?今回は、「まだ今年の秋ファッションはチェックできてない」という人のために、ジーンズを使った秋のコーディネートを紹介します。ジーンズ好きで、何本ものジーンズを持っている人は是非参考にしてください。

また、普段はあまりジーンズを愛用していない人は、この機会にジーンズを使ったコーディネートにチャレンジしてみませんか?ジーンズは、元々炭鉱で働く人々のために作られた服ということもあって、丈夫で長持ちするため、いつまでも履き続けられます。

今回は秋のコーディネートを中心に紹介をしますが、ジーンズは発汗性も良く、年中履けるズボンなので持っておくと便利ですよ。今回のコーディネート紹介では、ジーンズ初心者でもポイントが分りやすいようにまとめているので、これからジーンズの購入を検討している人も是非一読してみてください。

関連記事
BRACE
デニムマニア直伝!この夏メンズが参考にしたいデニムコーデ12選
READ MORE >>

メンズ秋コーデ1:スキニージーンズ×シンプルパーカー

170806brace2-1

薄めの色のスキニーデニムに淡い紫色のパーカーを合わせたコーディネート。シンプルなコーディネートですが、上下で色の系統を合わせるなど、オシャレに見える工夫がしっかりできています。どこへ出かけるのにも対応出来るファッションですね。

ワンポイント

秋ファッションでジーンズをコーディネートに組み入れるときは、パーカーを使うとシンプルなカジュアルスタイルが実現できます。ただし、中に着るシャツも含めて、色使いには注意。基本的には全体で3色までに抑えて、色も同系統で統一するのが鉄則です。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド BAYFLOW
参考価格 9,612円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ2:ハーフジーンズ×大きめパーカー

170806brace2-2

ハーフパンツデニムに大きめのパーカーを羽織ったカジュアルなスタイル。スニーカーとインナーシャツの白色をベースに、ハーフパンツとパーカーも薄めの色で統一。爽やかさのあるオシャレなコーディネートに仕上がっています。

ワンポイント

ハーフパンツデニムを取り入れるときは、足元をスッキリさせ、上半身は大きめのアイテムを使うといい感じのシルエットになります。イメージ的には「逆三角形」のシルエットにするつもりで。それさえ守れば、ハーフパンツもスマートに着こなせます。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド JIGGYS SHOP
参考価格 3,132円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ3:ダメージジーンズ×ピンクパーカー

170806brace2-3

軽くダメージが入ったジーンズに、淡いピンク色のパーカーを羽織ったカジュアルなスタイル。人によっては「ピンク色はファッションに取り入れにくい」と思うかもしれませんが、薄めのピンク色を使うと自然に取り入れることができ、お茶目さが演出できますよ。

ワンポイント

薄い色のジーンズを履くときは、全体も薄い色で統一をしましょう。目立たせたいアイテムがあるなら、濃い色を使ってもいいかもしれませんが、そうでない場合は統一感を出しましょう。濃い色はワンポイントで使うと、オシャレ感が増します。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド BAYFLOW
参考価格 10,584円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ4:ダメージスキニージーンズ×パーカー

170806brace2-4

ダメージの入ったスキニーデニムに淡色系のパーカーを合わせた街中スタイル。10cmぐらい軽くロールアップすることで、くるぶしが覗くようになっており、男らしい色気も感じさせるファッションに仕上がっています。ロールアップをするときは、足が短く見え過ぎないように注意を。

ワンポイント

スキニーデニムを履くときは、足元をできるだけスッキリ見せて、上半身のシルエットが大きく見えるようなコーディネートをしましょう。そうすることで、全体のバランスが保て、オシャレなシルエットができます。帽子を被って、上に目線を持ってくるのもアリですね。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド LEE
参考価格 24,300円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ5:ジーンズ×白ニットセーター

170806brace2-5

濃い色のジーンズに、真っ白なセーターを合わせたキレイめカジュアルスタイル。濃淡がハッキリしていて、キレイなコーディネートになっていますね。また、スウェードの靴を合わせることで、キレイ過ぎず、カジュアル過ぎない、絶妙なバランスのあるファッションに仕上がっています。

ワンポイント

ジーンズに合わせる靴に悩んでいる方は、写真のようなスウェード靴がオススメです。「革靴ではきちっとキマり過ぎてしまい、スニーカーだとカジュアル過ぎる」という人にピッタリの靴です。ジーンズで街中に出かけるときなどに、ぜひスウェード靴を合わせてみてください。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド URBAN RESEARCH ROSSO MEN
参考価格 15,120円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ6:ダメージジーンズ×ウエスタンシャツ

170806brace2-6

ダメージデニムにウエスタンシャツを合わせたキレイめカジュアルなスタイル。アンクルカットを施したジーンズを使うことによって、大人っぽいファッションを演出できています。また、ジーンズとシャツの色を合わせることによって統一感のあるコーディネートに仕上がっています。

ワンポイント

ジーンズを履いたときに、ダボついて野暮ったく見えてしまう人は、スキニーのアンクルカットが施されたジーンズを履いてみましょう。全体的にスッキリして、一気にオシャレ感が増しますよ。ちなみに、くるぶしを見せるときは、ローカットの靴にショートソックスを合わせましょう。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド CavariA
参考価格 6,372円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ7:スキニージーンズ×紺ジャケット

170806brace2-7

スキニーデニムに濃紺ジャケットを合わせたキレイめなコーディネート。ジーンズとジャケットを濃い目の色にしながらも、インナーシャツに薄いピンク色をもってくることで、全体のバランスが取れたファッションになっていますね。

ワンポイント

デートをするときなど、「相手のファッションに合わせてキレイめなコーデをしたい」と思ったときは、ジーンズ×ジャケットの組み合わせにすると上手くキマります。その中でも、ちょっとカジュアルさも入れたいときは、靴をスリッポンなどのラフなものにすると良いでしょう。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド LEE
参考価格 16,200円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ8:スキニージーンズ×編み柄セーター

170806brace2-8

スキニーデニムに柄のあるセーターを合わせた秋っぽいファッション。さらにニット帽子を加えて、全体をカジュアルな印象にしながらも、足元に革靴をもってくることで、バランスの取れたコーディネートに仕上がっています。

ワンポイント

秋のコーディネートとして、ジーンズにセーターを組み合わせるのもオススメです。セーター自体が秋っぽいアイテムである上に、ワイルドな印象のジーンズと柔らかい印象のセーターでバランスの取れたコーディネートができます。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド LEE
参考価格 15,984円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ9:ワイドジーンズ×ベージュシャツ

170806brace2-9

少しゆったりとしたワイドジーンズに、ベージュ色のシャツを合わせたカジュアルなスタイル。ジーンズと羽織っているシャツは、淡い色に合わせながらも、インナーシャツとニット帽子に黒色をもってくることで、メリハリのあるコーディネートに仕上がっています。

ワンポイント

ワイドジーンズなどで、下半身のシルエットを大きく見せるときは、上半身は必ずジャストサイズにしてメリハリをつけましょう。全体がオーバーサイズだと、だらしなく見えるので注意が必要です。このようなコーデは、下半身の太さが気になる人にオススメです。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド BAYFLOW
参考価格 9,612円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ10:ジーンズ×グレーセーター

170806brace2-10

濃紺のジーンズにグレーのセーターを合わせた優しい雰囲気の出るコーディネート。ジーンズとセーターでカジュアルな雰囲気で統一しながらも、首元から覗く白色の襟が引き締まった印象を与える、キレイにバランスの取れたスタイル。彼女とのデートで参考にしたいファッション。

ワンポイント

ジーンズ×セーターのコーディネートをするときは、写真のようなスウェード靴がオススメ。ジーンズ×セーターは、ちょっと野暮ったい雰囲気が出るので、それを靴で引き締ます。ただし、革靴だとキッチリきまり過ぎてしまうので、スウェード靴にしてバランスを取りましょう。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド BEAMS
参考価格 21,384円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ11:ストレートジーンズ×チェックシャツ

170806brace2-11

ストレートジーンズにチェック柄のネルシャツを合わせたカジュアルなコーディネート。ジーンズの裾はロールアップして、その足元からのぞくブーツがおしゃれで、ワイルドな印象を出していますね。ジーンズをお気に入りのブーツと合わせるときは参考にしたいスタイル。

ワンポイント

秋のコーディネートでジーンズを取り入れる場合、ジーンズ×インナーシャツ×羽織りシャツというパターンは多いかと思います。この時に注意したいのが、ジーンズと羽織りのシャツは同系統の色にすること。また、ジーンズと羽織りシャツが濃い色ならインナーシャツは薄い色、逆に薄い色ならインナーシャツは濃い色にすると上手くキマりますよ。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド LEE
参考価格 14,040円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ12:ジーンズ×グレーロングTシャツ

170806brace2-12

スキニーデニムに無地のロングTシャツを合わせた超シンプルなコーディネート。ただし、足元はスリッポンにショートソックスを合わせ、くるぶしをチラ見せすることによって、大人っぽいオシャレが演出できていますね。ワンポイントでオシャレを演出する少し難易度の高いコーデです。

ワンポイント

このようにシンプルなファッションを目指すときは、どこかワンポイントでオシャレを入れることが大切です。また、シンプルなコーディネートのときは、服は全てジャストサイズが鉄則。シンプルなコーデでスマートなオシャレを目指すのもいいですね。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド Levi’s
参考価格 10,800円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ13:ジーンズ×ワンポイントロングTシャツ

170806brace2-13

ストレートジーンズにワンポイントの入ったロングTシャツを合わせたシンプルコーディネート。余計なアクセサリを使わずに、ロングTシャツのデザインのみでオシャレを演出できている、見本にしたいシンプルファッションですね。

ワンポイント

シンプルコーディネートのときは、できるだけ色を多く使わないようにしましょう。多く色を使うと、せっかくのシンプルコーデが台無しになってしまいます。色はできるだけ2色程度で、多くても3色以内に収めるようにしましょう。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド Levi’s
参考価格 10,800円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ14:ジーンズ×グレーのシンプルセーター

170806brace2-14

濃紺ジーンズに薄いグレーのトレーナーを合わせたカジュアルなコーディネート。ジーンズの裾をロールアップしてブーツを強調している点もオシャレですね。濃紺ジーンズとブーツで下半身を目立たせた分、上半身は薄いグレーのトレーナーのみでバランスが取れています。

ワンポイント

下半身にたくさんの目立つアイテムをもってきた場合は、上半身はできるだけシンプルにしましょう。その逆も同様です。ファッションは全体のバランスが大切なので、お気に入りのアイテムばかり合わせると、逆にゴチャゴチャしてしまうことがあるので、気をつけましょう。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド KRIFF MAYER
参考価格 8,532円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズ秋コーデ15:パッチワークジーンズ×デニムジャケット

170806brace2-15

パッチワークデザインの施されたジーンズにデニム生地のジャケットを合わせたワイルドなコーディネート。全体を白っぽい色で統一して、爽やかな印象を出しながらも、黒色のニット帽子とスニーカーのアクセントが絶妙に効いていますね。

ワンポイント

デニム生地×デニム生地など、同じ系統の服を合わせるときは、できるだけ色も統一しましょう。そうしなければ、全体のバランスが悪いコーディネートになってしまいます。また、全体を薄い色にしたときには、ワンポイントで黒色を入れてあげると、グッと引き締まったコーディネートになります。

INFOMATION
アイテム ジーンズ
ブランド BAYFLOW
参考価格 11,880円
詳細 ZOZOTOWNへ

メンズの秋コーデにはジーンズで間違いなし!

秋のコーディネート対策ができていないメンズの皆さん、お気に入りのコーディネートは見つかりましたか?ジーンズを持っていない人は少ないと思いますが、もしジーンズを持っていないのであれば、一着持っておくことをオススメします。

今回紹介したように、秋コーデでも活躍してくれますし、ジーンズはシーズン問わず使えるアイテムです。加えて、ジーンズはとても長持ちするので、いつまでも履き続けることができますよ。

まだ秋コーデの準備が整っていない人は、まずジーンズの購入から始めてみてはいかがでしょうか?お気に入りのジーンズと、そのコーディネートを見つけられると、毎日のお出かけも楽しくなりますよ。

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング