CATEGORY
FOLLOW ME
HOME恋愛高嶺の花はこうして掴め!美人にモテる男になるための10のコツ
2017.09.15

高嶺の花はこうして掴め!美人にモテる男になるための10のコツ


あなたの周りに大してカッコよくないのに、すごい美人と付き合っている男性はいませんか?または、ブサイクな男性と仲良く腕を組んで歩いている美人を街中で見かけたことはありませんか?そういうシーンを見かけるたびに、「なんで、あんなブサイク野郎と美人な女の子が付き合っているんだ…」と嫉妬してしまいますよね。

しかし、嫉妬をする前に少し考えてみてください。「あのブサメンは、どうやってあんな美人を口説き落としたのだろう」と。そして、私が強く言いたいのは、「どんなブサメンでも美人と付き合うことはできる」ということです。自分はブサメンだからと言って、美人との交際を諦めるのは早いですよ。

実際、私の顔は控えめに言っても「中の中」以下ですが、読者モデルをしている女の子と付き合ったことがあります。今回は、そんな私が「ブサメンでも美人にモテる男になるコツ」を書いていこうと思います。ブサメンの自覚がある人は、ぜひ参考にしてください。

美人に聞いた!なんでブサイク男と付き合ってるの?

私の意見を書いていく前に、ブサイク男と付き合っている(もしくは、付き合ったことがある)美人さんに、なぜブサイク男と付き合ったのかを聞いてみました。ブサイク男がモテるためのヒントをたくさんもらったので、参考にしてみてください。

1人目:心から尊敬できる人だった

私の彼氏は体重100kgに届きそうなぐらい太っているので、世間一般的には絶対にイケメンじゃないですね(笑)。でも、実は私から彼のことを好きになったんです。私の彼氏は趣味でバンドをしているんですけど、チャラチャラした感じではなく、本当に一生懸命やってるんです。一方で、仕事にもすごく真面目な人で。そんな何にでも一生懸命な彼を見て、すごいなって思っているうちに好きになってしまいました。

28歳、女性、CA

ーーまず一人目は、スレンダー美女のCAさんです。私の学生時代の友人なのですが、まさにマドンナ的な存在でした。その現在の彼氏は100kg近いぽっちゃりさんだと言うから驚きです。でも、このCAさんの彼氏は本当に何事にも一生懸命で、尊敬できる存在なのだとか。「私のことも一生懸命愛してくれます」というノロケまで聞かせてもらいました(笑)。

2人目:とにかく一途で優しい人だった

昔の話ですけど、決してイケメンではない男性と付き合ったことがあります。きっかけは、彼からの猛アプローチでした。何度も告白されて、何度も断ったんですけど、最終的に「本当にあなたしかいない」ということを言われ、「そこまで言ってくれるんなら」と思ってOKしました。本当に一途で優しい人だったので、別れた今も付き合って良かったと思える彼氏です。

23歳、女性、会社事務

ーー二人目は、OLをしている女性です。とても可愛らしい雰囲気の美人さんです。この彼女がブサメンと付き合った理由は、「一途で優しい人だったから」ということでした。女性は押しに弱いと言いますが、この女性も押しに負けた模様です。たとえイケメンではなくても、自分に自信を持ってアプローチすれば叶う恋もあるということですね。

3人目:う〜ん、よく分からない(笑)

私の元彼は、ブラマヨの吉田に似てました。とてもイケメンとは言えないと思います(笑)。正直、なんで付き合ったのか分からないんですよね。でも、その人はすごくトークが上手でした。一緒にいて楽に感じれるというか…。それに、イケメンじゃないのに女遊びは激しかったですね。女にモテるかどうかは、顔じゃないと思いますよ。

25歳、女性、ショップ店員

ーー三人目は、大阪で働くショップ店員さん。服屋の店員をする傍ら、雑誌のモデルもしている美人さんです。かなりモテるブサメンと付き合っていたらしいです。やはり顔で勝負しない場合は、会話力が大切ということでしょうか。会話力を上げるための方法も後で解説するので最後まで読んでみてください。あと、「モテるには顔じゃない」というありがたい言葉も頂きました。

美人にモテる男になるための10のコツを解説

170520_1_insert

私の周りにいる美人にアンケートをしてみて確信しましたが、イケメンでなくても美人と付き合うことはできるということですね。それでは、どうやったら美人と付き合えるような男になれるのかを解説していこうと思います。「顔には自信がないけど、美人にモテたい」という人は是非参考にしてください。

1.最低限の清潔感ある身だしなみを

まずは最低限の清潔感を保つようにしましょう。当たり前のことですが、これを出来ていない男性は意外と多いんです。美人と会うときだけでなく、外出するときには常に身だしなみのチェックを怠らないようにしましょう。

あなたは、常日頃から寝癖がついた髪をしていたり、無精髭が生えていたりしませんか?また、ヨレヨレのシャツを着ることはありませんか?ワイシャツにはきちんとアイロンがかかっていますか?

これらのことを、無意識のうちにできるようにしておかなければ、美人と会うときに、だらし無さが見えてしまうことがあります。「当たり前のことを当たり前にする」ということが出来るようになれば、モテる男の品格は自然と出るようになります。まずは、この当たり前のことから始めましょう。

2.振られてもいい!恋愛の場数を踏め

「振られたらどうしよう」と考えてしまって、恋愛に臆病になっている人ほどモテません。恋愛は、練習次第でうまくなることが出来るんです。たくさんの失敗をして、そこから恋愛のノウハウを学んでいけば、人は自然とモテるようになります。

確かに、好きな人に振られることが怖いと思う気持ちはよく分かります。「好きな人に嫌われたくない」と思うのも、恋愛の一つですからね。しかし、恋愛に臆病になるほど、好きな人と両想いになれる可能性も低くなるということも知っておきましょう。

「美人を口説き落とす」ということは、野球に例えると「甲子園に出る」ことと一緒です。練習試合をせずに、いきなり甲子園に出場できますか?できませんよね。恋愛も一緒です。たくさんの場数を踏んで、恋愛の仕方を知っている者こそ、美人を口説く落とすことができるのです。

3.自分はイケメンなんだと思い込め

私が昔に人から教えてもらった言葉に、「イケメンがモテるのではない、自分をイケメンだと思う者こそモテるのだ」という言葉があります。これは、本当に核心をついた言葉だと、今でも思っています。

女性は、生き物としての本能から、最終的には「強い男」に恋をするようにできています。「俺なんかカッコよくもないし、美人に振り向いてもらえるわけがない」と自信なさげな態度を取っている男性に、女性が「強い男」としての魅力を感じると思いますか?

最初はハッタリでもいいんです。口にはしないまでも「俺はモテるんだ」と自分に言い聞かすことで、その人からは自信に溢れたオーラが滲み出ます。そうなれば、自然と女性は寄ってきます。男は顔が良いからモテるのではないのです。自分に自信があるからモテるのです。

4.美人に臆するな!美人も同じ人間だ

美人な女性だからといって、下手に出たりしていませんか?また、ブサイクな女性には普通に話しかけられるのに、美人にはよそよそしく話しかけていませんか?女性は敏感です。あなたのそのような態度を女性はすぐに見抜き「器の小さい男だな」と思っているかもしれません。

また、あなたが美人に対して臆することで、その女性は「こいつ、私のこと可愛いと思って緊張しているな」と感じます。そう思われたら、美人な女性はあなたへの興味を失います。人間の心理として、簡単に手に入るものに魅力を感じないからです。

よって、美人だからといって緊張するのはやめましょう。美人を他の女性と同じように扱えるようになって、初めて美人を口説くためのスタートラインに立てると思ってください。

5.美人にモテたいならブスを大切にしろ

「女性にモテたい」と思っている人ほど、ブサイクを適当にあしらい、美人をこれでもかというぐらいに大切に扱います。しかし、それではいつまで経っても美人にモテる男にはなれません。

先ほども説明しましたが、美人を口説き落とすことは、野球で言うところの「甲子園出場」なのです。甲子園に出るためには必死になって練習する必要があるのと同様に、美人を口説き落とすには、たくさんの練習が必要になります。

美人にモテたいのであれば、まずはブサイクからの人気を集めましょう。「なんで俺はブサイクばっかりに告白されるんだ」という人は、前向きに考えましょう。ブサイクにモテるようになったということは、美人にモテるようになる日も近いということです。

6.どんな些細な変化も見逃すな、褒めろ

美人な女性限定ではありませんが、女性にモテるためには、どんな些細な変化でも見逃さない男になりましょう。「ネイルが変わった」「いつもと服が違う」「前髪が1cm短くなった」など、どんなことでもいいのです。まずは、変化に気づくように鍛錬を積んでください。

また、女性の変化は小さなことであればあるほど良いのです。髪をバッサリ切ったなどの大きな変化は、誰でも気づくことができます。誰でも気づくことに自分も気づいたからといって、他の男性との差別化は図れません。

よって、誰も気づかないような変化に敏感になりましょう。そして、誰も気づいていない変化を褒めてあげることによって、女性に「私のこと、ちゃんと見てくれているんだ」という特別感を与えることができます。

7.タモリさんぐらい聞き上手になれ

女性と会話をするときは、基本的に相手に喋らせることに力を注ぎましょう。イメージは、自分が3割喋って、相手に7割喋らせる感じです。それも、質問攻めにして女性に喋らせるのではなく、相手の女性が好きなこと・興味があることを喋らせるようにしましょう。

最初は難しいかも知れませんが、相手女性が好きなことを見つければ、あとは簡単です。その女性の好きなことについて、深掘りしていきましょう。私は会話の勉強をするのに、「いいとも!のタモリさん」を参考にしたことがあります。

「いいとも!」の中のテレフォンショッキングというコーナーでのタモリさんの会話の仕方は恋愛においても、とても参考になります。相槌の入れ方、会話の進め方、話題の変え方など、本当に天才的だと思います。YouTubeなどで見れるので、会話が苦手だという人は、是非参考にしてみてください。

また、「デートでいつも会話のネタに困る」という人は、初デートでの会話ネタを過去に紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事
BRACE
コミュ障必見!モテ男が教える初デートで盛り上がる会話ネタ10選
READ MORE >>

8.美人と同じぐらい好きな趣味を見つけろ

女性からモテるための鉄則は、「他の男と同じことをしていてはダメ」ということです。他の男と差別化をすることによって、初めて女性はその男性に注目をするのです。これは美人な女性を相手にするときに限らず、すべての恋愛において大切なことなので覚えておきましょう。

美人な女性は、男性から好きと言われることに慣れています。ここで、あなたも美人な女性に対して「好き」オーラを出していては、他の男性と差別化は図れません。よって、それを回避するために、好きでたまらない趣味を見つけるようにしましょう。

美人な女性以外にも打ち込むものがあることによって、その女性に対する余裕も生まれます。美人な女性に対して余裕を持つことができれば、他の男性と差別化を図ることができます。

9.美人をお姫様のように特別扱いするな

繰り返しになりますが、美人にモテるためには、他の男性との差別化を図りましょう。美人な女性は、男性からチヤホヤされることに慣れているので、あなたも一緒に美人な女性をチヤホヤしていては、美人な女性はあなたに注目してくれません。

よって、美人な女性に対しても、他の女性と同じように接するように心がけましょう。いつも特別扱いされて育った美人な女性は、自分がチヤホヤされない男性に興味が湧きます。「あの人は、なぜ私のことをチヤホヤしないのだろう」と。

美人な女性からの興味を引くことができれば、口説き落とすまで、あと一歩のところまで行くことができます。美人な女性にモテたければ、全ての女性に対し平等に接しましょう。

10.スーパーポジティブになれ

誰からも好かれる人格を持てば、美人な女性も自然と寄ってくるようになります。それでは、誰からも好かれる性格とは、どんな性格なのでしょうか。それは、常に前向きでポジティブな性格です。

いつも会社の愚痴を言ったり、将来を悲観している人には、あんまり近づきたくないですよね?だから、ネガティブな発言はなるべく控えるようにしましょう。ネガティブな発言は、人を遠ざけ、美人な女性も遠ざけることになります。

また、ネガティブな思考に陥らないように、日頃の生活を前向きなものに変える努力をしましょう。満足のいく人間関係、仕事、プレイベートを築けるように、日々の行動から変えていくことが大切です。

たとえ美人が相手でもモテる男になる方法は一緒

美人にモテる男になるためのコツを紹介しましたが、いかがでしたか?紹介したコツの中には、実践するのは少々難しい項目もあったのではないかと思います。厳しいことを言うかもしれませんが、美人な女性を口説くには相応の経験と努力が必要になります。

よって、美人な女性にモテたいのであれば、まずは美人でない女性からモテるようになりましょう。まずは「モテる」という感覚を掴むことに力を注ぐのです。「モテる」という感覚が掴めれば、美人な女性からも自然とモテるようになります。

ここまで解説をしたのですが、正直言って、美人にモテる方法もブサイクからモテる方法も一緒なのです。なので、モテたい男性は、女性の心をガッツリ掴む練習から始めるようにしてくださいね。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング