CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEデート恋を加速させよう!映画デートで好きな女の子と手をつなぐ方法
更新日:2017.06.12

恋を加速させよう!映画デートで好きな女の子と手をつなぐ方法


The following two tabs change content below.
BRACE編集部

BRACE編集部

モテるために努力している男性を応援しています!分かりやすく正しい情報を発信してきます。

映画デートは、数あるデートプランの中でも、女の子と手をつなぎやすいデートなんです。「横並びになったシート」「絶妙な暗闇加減」「映画が演出する素敵な雰囲気」など、映画館は手をつなぐための環境がバッチリ整っているところなんです。なので、好きな女の子と手をつなぐことにチャレンジしようと思う男性には、映画デートをオススメします。

女の子と手をつなぐことに、ためらう気持ちは良く分かります。しかし、何かしら肌の触れ合いがないと、恋は始まりません。手をつなぐ関係じゃないのに、キスはしませんよね?手をつなぐ関係じゃないのに、セックスしませんよね?友達以上の関係になるには、「手をつなぐ」という行為は避けて通ることができないんです。

「そうは言っても、どうやって女の子と手をつないだらいいの?」と思っている男性へ向けて、今回は映画デートで女の子と手をつなぐ方法をまとめました。手をつなぐための雰囲気作りから、手をつなぐタイミングまで、徹底解説していますので、好きな女の子と映画デートに行く予定がある人は、ぜひ参考にしてください。

女子の意見!付き合う前の映画デートで手をつなぐのはアリ?

男性としては「そもそも付き合う前に映画デートで手をつないでも、女の子は嫌がらないの?」と気になるところですよね。そんな男性の疑問に答えるべく、女の子たちに意見を聞いてみました。手をつなぐ勇気が持てない男性は、ぜひ参考にしてください。

全然イヤじゃないし、むしろドキッとする

ただの友達と思っていた男性から、いきなり手をつながれるとドキッとします。もちろん相手にもよりますけど、嫌って思うことは少ないと思います。むしろ、全然異性として意識してなかった人に手をつながれると、ドキドキして、そこから恋に発展することもありますよ。

20歳、女性、専門学生

ーー「手をつなぐぐらいなら、全然OK」という意見は割と多かったです。キスと違い、友達同士でも手をつなぐことってありますもんね。また、「二人きりで映画に行く時点で、多少意識はしているので、むしろ手ぐらいつないで欲しい」という女性もいました。ただの友達関係から抜け出すには、ちょっと大胆になるべきなのかもしれませんね。

タイミングさえ合えばOK!でも長時間はしんどいかも

映画デートだと、手をつなぐタイミングも大切じゃないですかね。以前デートした男性に映画を観ているときに、手をつながれたことがあったんですけど、そのタイミングが映画の序盤だったんです。2時間もずっと手をつなぎっぱなしだったので、ちょっと肩が凝っちゃいました・・・。

23歳、女性、メーカー営業

ーーこちらの女性も、手をつながれること自体は嫌じゃない、という意見でした。でも、手をつなぐタイミングは少し考えた方が良さそうですね。確かに、映画の序盤で手をつないじゃうと、手を離すタイミングもないですし、映画の間ずっと手をつなぎっぱなしで疲れちゃいますもんね。

映画で手をつなぐと手汗とか気になっちゃうかも

映画中に手をつながれると、自分の手汗とか気になって映画に集中できないかも(笑)。でも、手をつないでくれること自体は、全然イヤじゃないですよ。手をつながれると「あ、この人、私に好意を持ってくれてるのかな」って嬉しくなります。映画館って暗いから、周りの目も気にならないですしね。

28歳、女性、看護師

ーー「手をつながれると、映画に集中できない」という否定的な意見もあるものの、総じて手をつながれること自体は嫌じゃない、とのことでした。やはり映画館の「暗闇」というのも一つのポイントで、周りの目を気に必要がないので、手をつなぎやすいみたいですね。

今回、10名の女性に「付き合ってない人と映画デートをしたとき、手をつながれることに対して、どう感じるか」と聞いてみたところ、あまり否定的な意見はありませんでした。「手をつなぐくらいなら、全然受け入れる」という女性が多かったですね。二人きりでデートに出かけるぐらいの仲が築けているのなら、むしろ手をつながないと損なのかもしれません。

映画のチョイスに気をつける!手をつなぎやすい映画とは

170611_2_brace

まず、映画デートで手をつなごうと考えているのなら、映画のチョイスに気をつけましょう。ゲラゲラ笑うコメディ映画などだと、いい感じの雰囲気にならないので、手をつなぐタイミングを作ることができません。「じゃあ、どんな映画がいいの?」と言う人のために、以下、手をつなぎやすい映画ジャンルを厳選したので、参考にして下さい。

ビクッとするシーンがある「ホラー系」

男女の距離を近づけるには、ホラー映画を選ぶと良いでしょう。ホラー映画では、怖いシーンが映るたびに、自然と二人の距離が縮まります。また、ホラー映画を観て、びっくりしたりすると心拍数が上昇するので、ドキドキ感が生まれます。これは、いわゆる「吊り橋効果」と一緒で、女の子が恋をしやすい状態を作ることができます。

女の子が怖がっているときに、そっと手を伸ばして、手をつないであげましょう。怖さも相まって、女の子はぎゅっとあなたの手を握り返してくれるはずです。ただし、ホラー映画が苦手な人は、違うジャンルの映画を選んだ方が良いでしょう。男性がホラー映画で怖がると、女性から「頼りない人だな」と思われる可能性があります。

映画デートの定番「ラブロマンス系」

映画デートの定番と言えば、やはり「ラブロマンス」ですよね。特に、女性は感情移入をしやすいので、映画の中で恋をしている女の子を見ると、自分も恋愛モードに入ってしまうことがあります。映画を観ながら、女の子が「私もこんな恋愛したいな」と思っているところで、手を握ってみましょう。映画の演出との相乗効果で、きっとあなたにドキドキするはずです。

ただし、濃厚なセクシーシーンで、女の子の手を握るのはやめましょう。手を握られた女の子は、「この人、映画を観て欲情しているのかな・・・ひょっとして体目当てなのかも」と思われる可能性があります。ラブロマンス映画では、手を握るチャンスが多くあると思いますが、タイミングだけは間違えないように気をつけて下さい。

泣ける感動シーンがある「ヒューマンドラマ系」

ヒューマンドラマを描いた映画も、手を握るチャンスの多い映画です。意外に思うかもしれませんが、女の子は感動をして涙を流すと、一時的に無防備になってしまいます。女の子は泣いているときに、誰かに抱きしめられても、拒否しませんよね?アレと同じ効果です。

なので、女の子が感動で涙を流しているときに、ハンカチを渡してあげながら、そのまま手を握ってみましょう。女の子は、涙を流しながら無防備になっているので、自然と手を握り返してくれます。もちろん、映画自体が駄作で、感動できない映画だと、この作戦は実行しにくいので、映画選びには慎重になりましょう。評判など、じっくり調査した上で、映画を選ぶようにしてください。

ここを逃すな!映画デートで手をつなぐタイミング

170611_3_brace

映画デートで好きな女の子と手をつなぐには、タイミングが何より大切です。タイミングを間違えると、手をつなぐことを拒否されて、その後に気まずい雰囲気が流れてしまいます。じゃあ、どのタイミングで手をつなげばいいのでしょうか。ここでは、手をつなぐタイミングをまとめてみたので、参考にしてください。

混雑時はチャンス!映画館に入る前

映画館に入る前に、混雑している場合ってありますよね。特に、公開してすぐの人気映画だと、映画館に入って席に着くことすらも大変なときがあると思います。そんなときは、「はぐれないように」というタテマエで手をつなぎましょう。薄暗い映画館に入ったところで、「手貸して?」と聞いて手をつなぎましょう。

また、女の子が高いヒールを履いている場合、シアタールームの急な階段を上るときに不安定になることがあります。そんなときも、「コケないでね(笑)」と言いながら、手を差し伸べてあげてください。そうすると、自然に手をつなぐことができます。

映画を観る前に、手をつなぐことに成功しても、席に着いたら手は離しておきましょう。手をつなぎっぱなしだと、映画を観ているときに疲れてしまいます。「次に手をつなぐチャンスがあるかな」と不安になるかもしれませんが、一度でも手をつなぐと、それ以降、手をつなぐことに対する心理的なハードルはお互い下がるので、安心してください。

「ビクッ」「ドキッ」とするシーンで

次に、映画の最中に手をつなぐタイミングについて解説します。もし、ホラー映画を観るなら、怖いシーンが映った時に手を差し出してみましょう。女の子が、怖さで「ビクッ」となったときに手を握ってあげると、女の子も安心感で自然に手を握ってくれます。

また、ラブロマンス系の映画だと、女の子がキュンっとするようなシーンで手を握ってみましょう。ドキドキしている気持ちが、映画を観ているからなのか、手を握られたからなのか、女の子は分からなくなって、あなたのことを好きにもなってもらいやすくなります。

映画の最中に手を握ろうと考えているのであれば、これらのシーンを逃さないように注意しておくと良いでしょう。また、手を握るタイミングを逃さないためには、肘掛に手を掛けておくなど、女の子に近い位置に手を置くようにしておくとベストですよ。

映画の終盤、クライマックスシーンのとき

映画の終盤は、手をつなぐタイミングとしてはベストです。手をつないでも、映画が終わるまで15分ぐらいなので、お互い精神的にも肉体的にも負担になりません。なので、チャンスがあるなら映画の終盤に手をつないでみましょう。

また、映画の終盤は感動シーンが多いので、感情的にも高ぶっているはずです。そのタイミングであれば、女の子が手を握ることを受け入れてくれる可能性は高いと言えます。

ただし、映画の内容によっては、手を握ることをやめた方が良いケースもあります。それは、映画が「極端に面白くなかった場合」です。「この映画、全然面白くなかったな」と女の子が冷めた気持ちになっているときに、好きでもない男性から手を握られても、ドキッともしません。映画が面白くなかった場合には、ぐっと我慢して、次の機会を狙いましょう。

映画が終わっても諦めない!映画の後で

もし、映画を観ている最中に手をつなぐことができなくても、諦めないでください。映画が終わって、その先もカフェに行ったり、ご飯を食べに行ったりと、他のデート予定があるならチャンスは残されています。

映画が終わった後に手をつなぐことにチャレンジする場合は、ストレートに誘うことをオススメします。映画館から出て、二人で歩いているときに、「手つないでもいい?」と聞きましょう。映画を観た後なら、お互い気分が高まっていますし、普段のときよりはOKしてもらえる可能性は高いはずです。

もし手をつなぐことを拒否されたら

男性が手をつなぐことに躊躇してしまう理由は、「手をつなぐことを拒否されるかも」という怖さが一番の理由だと思います。当然、どんなテクニックを使ったところで、手をつなぐことを拒否される可能性は消すことができません。

しかし、手をつなぐことを拒否されたからといって、そこまで落ち込む必要はありません。手をつなぐことを拒否されたということは、その女性はあなたのことを「まだ手をつなげるほど近い関係じゃない」と判断しているだけです。

男性だって、いくら美人な女性でも、いきなり知らない人からキスを迫られたら、思わず避けてしまいますよね?女性が手をつなぐことを拒否する心理は、ほとんどコレに近いのです。だから、手をつなぐことを拒否をされた後でも落ち込まずに、再度、関係を構築することに努めればいいだけの話なんです。

ちなみに、手をつなごうとして拒否されたときは、「ごめん、まだ早かったね」と一言添えれば大丈夫です。女性は、そう言われることによって「ちゃんと距離感を分かってくれた」と安心します。また、冷静な対応をすることによって、「この人は理解のある人だ」と思わせることもできます。そのあとは、何事もなかったかのように振る舞い、デートの続きを楽しむようにしましょう。

まとめ:映画デートでは焦って手をつなごうとしないこと

映画デートで手をつなぐコツを紹介しましたが、少しは参考になりましたか?手をつなぐくらいであれば、抵抗のない女の子も多いので、ぜひ勇気を出して好きな女の子の手を握ってみてください。

記事の中でも言いましたが、手をつなぐことを拒否されたからと言って、そこまでのダメージはありません。私自身も、一度手をつなぐことを拒否された女の子と、その後もデートを重ねて、付き合うまでに発展したケースは何度もあります。

ただし、「今日のデートでは、絶対に手をつなごう」と意気込みすぎて、焦ることは禁物です。手をつなぐには、女の子との心理的な距離感、手をつなぐタイミングなど、慎重にならなければいけない点もあります。

気持ちは高めつつも、少し冷静な頭も持って、手をつなぐことにチャレンジしてみてください。恋は「手をつなぐこと」から始まるケースが多々あります。あなたが勇気を持って、好きな子と手をつなぎ、その恋愛が成就することを祈っています。

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング