CATEGORY
FOLLOW ME
HOME恋愛ブサイクで彼女ができない!そんな男性がたった1日でモテる方法
更新日:2017.09.16

ブサイクで彼女ができない!そんな男性がたった1日でモテる方法


The following two tabs change content below.
BRACE編集部

BRACE編集部

モテるために努力している男性を応援しています!分かりやすく正しい情報を発信してきます。

まず、記事を読む前に自分の顔を鏡で見てください。近くに鏡がない人は自分の顔を想像するだけでも結構です。鏡に映っているあなたの顔はブサイクですか?頭の中で想像したあなたの顔はブサイクですか?そして、その顔が原因で彼女ができないと思っていませんか?

何を隠そう、私もブサイクと言われるうちの一人です。中学生・高校生の頃は、女の子から告白されたことなんてないですし、女の子とまともに喋った記憶もありません。しかし、大学生になると本気で好きな女性ができて、私は変わりました。自分でも信じられないぐらいのモテ期が到来したのです。

そのモテ期は、アラサーを迎えようとしている今でも続いています。私は整形などしてませんし、顔は昔の通りブサイクのままです。でも、そのブサイクな顔以外は昔と違います。女性から「モテそうだから、私なんて相手にしてもらえないですよね」なんて言われることもあります。

今回は、「俺はブサイクだから彼女ができないんだ」と思っている男性へ、彼女ができないのはブサイクな顔のせいじゃない、ということを理解してもらおうと思い、この記事を書きました。また、私の経験を踏まえて、顔がブサイクでも女性からモテる方法についてもまとめました。

「生まれてから今まで彼女ができたことがない」「年齢=童貞歴」という人は、ぜひこの記事を読んで自分を変えるきっかけを掴んでください。人は本気で変わりたいと思って行動したとき、必ず生まれ変わることができます。これを機会に、彼女がいない人生を卒業しましょう。

ブサイクで彼女ができない男は見た目から変われ

170522_2_insert

いきなり突き放すようなことを言いますが、残念ながらブサイクのままでは女性にモテることはできません。なので、ブサイクな男性は最初に見た目を変える努力をしましょう。と言っても、「整形をしろ」と言うわけではありません。

整形をしなくても見た目を変える方法はいくらでもあります。まずは、ブサイクな男性が少しでもイケメンに近づくための簡単な方法を紹介します。これを実践するだけでも、モテるようになる男性もいるので、ぜひ参考にしてください。

ブサイクは必須!まずは眉毛を整える

第一印象の7〜8割を決めると言われる眉毛。あなたは、しっかりと眉毛を整えていますか?「そもそも眉毛なんて触ったことがない」なんて人は論外ですよ。ブサイクな見た目を変えるためには、まず眉毛をしっかりと整えましょう。

眉毛を整えるだけであれば、時間もお金もほとんどかかりません。眉毛を整えるだけでイケメンになる人がいるぐらいなので、費用対効果はバツグンです。眉毛は意外と伸びるのも早いので、少なくとも1ヶ月に1回は手入れをするようにしましょう。

今まで眉毛を整えたことがない人は、美容院で「眉毛カット」をしてもらうと良いでしょう。その時に、どんな感じで眉毛をカットしているのかチェックしておきましょう。そうすれば、すぐに自分で眉毛を整えることができるようになるはずです。

ブサイクでも髪型で印象は180度変わる!

あなたが前に髪を切ったのはいつですか?髪型は一番清潔感が現れるところです。ボサボサの髪をしていては、女性から「この人は不潔な人なんじゃないか」と思われることもあります。少なくとも3ヶ月に1回は必ず髪を切るようにしましょう。

また、髪型を少し変えることで「イケメン風」になることだって出来ます。顔に自信がないのであれば、オシャレな髪型にする努力をしてみてください。「自分に似合う髪型が分からない」という人は、美容院に行ったときに美容師に相談をしてみましょう。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、必ず親身になって話を聞いてくれます。場合によっては「パーマ」や「カラー」にも挑戦をしてみましょう。たとえ顔はブサイクでも、オシャレな髪型をしておけば、それだけで顔の良し悪しはごまかすことができるのです。

オシャレでなくてもいい!最低限の服装を

自分はブサイクだと自覚がある男性は、最低限の服装を心がけるようにしましょう。最低限の服装とは、「女性からダサいと思われない」ぐらいのラインです。何も目立ったオシャレをする必要はありません。

女性からダサいと思われない服装とは、どんな服装なのでしょうか。少し具体例を挙げると、「サイズがちゃんと合っている」「奇抜なカラーの組み合わせでない」「服にシワがついていない」などのようなことです。誰にでも出来ることですね。

もちろん、ファッション雑誌などから色々勉強をして、オシャレになることも必要ですが、まずは最低限の服装ができるようになりましょう。「女性がダサいと思う服装」については別記事でまとめているので、そちらも参考にしてください。

関連記事
BRACE
これだけはやっちゃダメ!女子がデートでドン引きするダサい服装
READ MORE >>

ブサイク以前にデブでは勝負にならない

顔がブサイクという前に、太っている人は痩せる努力をしましょう。生まれ持った顔は整形でしか変えることができませんが、体型はダイエットをすることで、いくらでも変えることができます。稀に「太っている人が好き」という女性もいますが、そんな女性は少数派なので太っているよりは、痩せている方が良いに決まっています。

「俺はブサイクだから、痩せたってモテるようにはならない」と思っている人も、一度ダイエットをしてみましょう。人によっては、痩せただけで顔つきが変わり、イケメンになったという人もいます。また、太っている人は清潔感に欠けるので、女性から寄ってくることもありません。何度も言いますが、女性にモテるためには痩せていた方が良いに決まっているのです。

関連記事
BRACE
デブお腹、引き締めない?失敗しない男のウエストを細くする方法
READ MORE >>

ブサイクで彼女ができないは言い訳!性格を磨こう

20170416_6_insert

ここまで外見についての改善方法を解説したので、次は内面についてのモテる方法を解説していこうと思います。第一印象で、女性から「ナシ」の判定をされないぐらい外見を整えることさえできれば、あとは性格の勝負になります。

では、どんな性格の男性が女性からモテるのでしょうか。今回は、私が実践してきた「女性の心を掴む方法」についてまとめたので、ぜひ参考にしてください。

とりあえず誰よりも女性に優しくなる

いろんな女性の意見を聞いていると「優しいだけの男はモテない」なんて話を聞くと思いますが、私の経験上、「優しくない男」は絶対にモテません。確かに、「優しいだけ」ではモテないのですが、それは優しさを身につけて初めて言えることです。

なので、まずは女性にモテるための絶対条件である「優しさ」を身につけましょう。とりあえず、ひたすら女性に優しくすることがモテる男になるための第一歩です。女性に「本当に優しい人だね」と言われる男になることを目標にしましょう。

大学生であれば勉強の手伝いをしてあげたり、社会人であれば仕事のフォローなどを積極的にしてあげるようにするのです。自分が思いつく限りの優しさを女性にアピールすることで、女性がどんな時に「この人は優しい人だ」と感じるのかを掴むことができるようになります。

女性に慣れてきたらイジワルをしてみる

先ほども書きましたが、「優しいだけ」では女性にモテる男にはなれません。女性から「優しい人だね」と言われるようになれば、次のステップに進みましょう。具体的には、優しさに加えて、たまに「イジワル」をしてみるようにするのです。

「イジワル」というと子供っぽいイメージがあるかもしれませんが、子供がするようなイジワルで構いません。ちょっと冷たい態度で接してみたり、女性が「褒めて欲しい」と思っているところで、あえて何も言わなかったりしてみましょう。

そうすることで、「普段は優しい人なのに、どうしてそんな態度なの?」と女性はあなたのことが気になり始めます。そうして「優しさ」と「イジワル」を使いこなすことによって、女性の心を掴む感覚を身につけていきましょう。

失敗を繰り返して女性の心を掴めるようになる

正直言って、最初は上手くいかないと思います。女性に冷たい態度を取るタイミングを間違えると、「裏表がある男の人なのかも」なんて思われて嫌われるリスクもあります。でも、最初はそのような失敗をしても良いのです。

そうやって失敗を繰り返していくうちに、だんだんと「女性の心を掴む感覚」が身につくようになります。失敗した時には、「なぜ失敗したのか」を考えていけば必ず答えは見つかりますし、答えが見つかれば二度と同じ失敗はしなくなります。

女性にモテるようになるためには、女性に嫌われることを恐れてはダメです。極端なことを言えば、女性に嫌われる理由が分かれば、自然と女性に好かれる理由も分かってくるのです。何度も失敗をして、最終的に女性から好かれる感覚を身につけましょう。

「ブサイク=彼女ができない」なんて概念は捨てろ

20170412_4_thumb

「外見」と「内面」について、ブサイクでも女性にモテる方法を説明しましたが、ここまでは理解できましたか?では、次に自分自身の心をコントロールする方法について解説をしていきます。精神論的な話になりますが、私の経験から「自分はモテない」と思っている時は、本当に女性からモテません。

逆に、「自分はモテるんだ」と思った時から、急に女性からモテるようになることもあります。スポーツなんかと同じように、恋愛においても「心のコントロール」はとても大切だということを、まずは頭に入れておいてください。

自信を持て!自信のなさは女性を不安にさせる

最初に「なぜ自分の心をコントロールすること」が恋愛において大切なのかを説明します。女性が惹かれる男性とは、自分に自信のある男性です。女性は男性に比べて身体的に弱いので、自分を守ってくれるような自信のある強い男に惹かれるようになっているのです。

また、女性は「俺はモテるんだ」という自信を持った男性を見ると、「あの人は色んな女性からモテるぐらい強い人なんだ」という錯覚に陥ります。逆に、「俺みたいなブサイクが女性にモテるわけないよ」と弱々しい態度を見せると、女性はその人に何の魅力も感じなくなってしまいます。

よって、最初はハッタリでもいいので、自分に自信を持つことが大切なのです。言葉には出さなくてもいいので、「俺はモテる男なんだ」ということを自分に言い聞かせるようにしましょう。そうすれば、自然と「モテる男の雰囲気」が出るようになります。

関連記事
BRACE
モテる男の雰囲気とは?雰囲気イケメンになるまでの7ステップ
READ MORE >>

ブサイクでも可愛い女性と付き合う男はいる

「自分に自信を持て!」と言っても、自分の顔にコンプレックスがあって、「どうせ俺は女性にモテないんだ」と思ってしまう気持ちは分かります。そんな時は、街中を歩いているカップルを見渡してみましょう。街中を歩いているカップルは全てが美男美女ですか?

モデル級の美女を連れて歩いているブサイクな男性も中にはいるはずです。いわゆる「美女と野獣カップル」というやつですね。そんなカップルを見ていると、あなたに彼女ができないのはブサイクなことが理由ではない気がしてきませんか?

ブサイクでも女性にモテる男性は存在しているのです。そのことに気づくことができれば、ブサイクな男性が「俺はモテるんだ」と自信を持つことなんて変なことではありません。ブサイクでも自信を持っていいのです。いや、むしろブサイクほど自分に自信を持って、女性にアピールすることが必要なのです。

ブサイクだからこそ戦える土俵があることに気づく

ブサイクな男性は、ブサイクなりの特権を持っていることにも気づきましょう。特に、「恋愛で、イケメンなんかに勝てるわけがない」と思っている男性は、その固定概念を取っ払ってください。事実、ブサイクな私は、どんなイケメンにも女性の取り合いで負けることはありません。

なぜなら、ブサイクにはブサイクの良さがあるからです。例えば、イケメン女性の気持ちを掴むことが下手です。女性の気を引かなくても、女性から寄ってきてくれるので、そもそも女性の気持ちなんて考えたことがないイケメンすらいます。

一方、ブサイクは顔のハンデを補うために、女性の気持ちには敏感になれます。そして、イケメンよりも女性に優しく接してあげることもできます。このように、ブサイクにはブサイクなりの戦い方があるということを理解して、自分に自信をつけていきましょう。

ブサイクで彼女ができない男こそ多くの恋愛をすべき

20170424_1_thumb

最後に、ブサイクが彼女を作るために一番大切なことを書きます。それは、「たくさんの恋愛をすること」です。なぜブサイクがモテるためには「たくさんの恋愛をすること」が大切なのか、最後にそのことを理解してもらおうと思います。

何度も失恋をして試行錯誤をすることが成功への近道

まず、多くの男性が勘違いをしていること、それは「恋愛は十人十色」だと言うことです。10人の女性がいれば、10通りの恋愛があると思っている人は多いのですが、実際はそんなことありません。恋愛が成功するパターンというのは、ある程度決まっているのです。

これは私の経験から間違いないと思っています。世の中に「恋愛ノウハウ」というものが存在するのは、ある程度、恋愛がパターン化できるからなのです。つまり、その恋愛が成功するパターンさえ掴めば、どんな人でも女性にモテることができます。

そして、その恋愛の成功パターンを掴むためには、何度も恋愛をしてみるしかありません。たくさんの恋愛をして、何度も失敗していると、次第に「なぜ失敗したのか」が分かるようになってきます。その失敗の理由が分かれば、少しずつ成功確率も上がってきます。だから、モテるためには、たくさんの恋愛をすることが一番良い方法なのです。

自分に合う女性を見つけるには数をあたるしかない

また、たくさんの女性と恋愛をすれば、自分に好意を持ってくれる女性にもいつか巡り合えます。もちろん、自分が好きになった女性に好意を持ってもらうことが一番嬉しいことではあると思いますが、そもそも両想いになれなければ、意味がありません。

一人の女性を何年も愛し続けるのは、一見カッコよく見えるかもしれませんが、恋愛が成就しなければ、それはただのナルシストです。100人の女性と恋愛をすれば、必ず1人ぐらいとは交際まで発展できるはずです。特に、ブサイクで彼女ができないと悩んでいる人は、数多くの女性と恋愛することから始めましょう。

まずはブサイクだと思う女性から口説いてみる

「そうは言っても、恋愛するには勇気がいるし、失恋するのも怖い」という人は、言い方は悪いですが、自分がブサイクだと思う女性と恋愛をしてみましょう。自分のタイプじゃない女性を口説いてみると、緊張も少ないので、自分の恋愛の仕方を客観的に見ることができます。

加えて、自分のタイプじゃない女性に振られても、失恋した時のダメージが少なくて済むので、次の恋愛に進みやすいというメリットもあります。そして何より、自分のタイプじゃない女性と恋愛をしてみることで、「かわいい女性だけが全てではない」ということに気づけるはずです。

そうなれば、女性を見る視野が広がります。女性を見る視野が広がれば、恋愛対象も多くなり、それだけ彼女ができる可能性も高くなります。自分のことをブサイクだと思う男性は、ぜひたくさんの恋愛をしてみてください。人生において恋愛が全てではないにしても、恋愛をすることで人生はきっと良い方向に進むはずです。

「ブサイクで彼女ができない」なんて1日で変われる

「自分はブサイクだから彼女ができないんだ」と考えている人へ向けて、彼女の作り方を解説しましたが、いかがでしたか?この記事で何度も言いましたが、私自身ブサイクですが女性にモテますし、人は顔が全てではありません。

「自分はブサイクだから」なんて言い訳は今日で終わりにしましょう。世の中には、ブサイクでも美女と付き合っている人は山ほどいます。そのことに気がつけば、「自分にもできるんじゃないか」と思えませんか?

恋愛は人生の全てではありませんが、せっかくの一回きりの人生、恋愛なしで過ごすのも辛いですよね。良い恋愛をすれば、人生はきっと良いものになります。その「良い恋愛ができるかどうか」は、あなたの行動にかかっています。失恋を怖がらずに、どんどん恋愛をしてみましょう。

失恋だって、恋愛の一つです。失敗を繰り返しながら、最終的に本当に愛する人と一つになれればそれでいいのですから。あなたの恋愛がより良いものになることを心からお祈りしています。

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング