CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEメンズ美容メンズ髪型特集!モテたいビジネスマンのためのショートヘア15選
2017.06.05

メンズ髪型特集!モテたいビジネスマンのためのショートヘア15選


「仕事ができるヤツは、女にもモテる」と、こんな言葉を聞いたことはありませんか?「仕事ができるからモテる」のか、「モテるヤツは仕事ができるのか」は定かではありませんが、ひとつ言えることは、外見をきっちり整えておくことは大切だということです。

会社の上司から「営業マンたるもの髪は短くしろ」と言われて、ダサいスポーツ刈りにしていませんか?髪型がダサいと、営業先に行っても、顧客から「アカ抜けないヤツだな」と思われて、商談も良い方向に進みません。確かに、短髪は清潔感があるので、誰からも好まれる髪型です。しかし、ダサい短髪は、だらしない長髪と同じぐらい、相手に悪い印象を与えてしまいます。

そこで今回は、ビジネスマンのための「かっこいいショートヘア」を紹介していきます。今までに、あまり髪型に気を使っていなかったビジネスマンは、ぜひこの記事を参考にイケてる髪型にしてみてください。髪型ひとつ変えるだけで、仕事がうまくいくこともありますし、プライベートもうまくいくかもしれません。一石二鳥ですね。また、就活中の大学生も、ぜひこの記事で紹介する髪型を参考にしてみてください。

1.くせ毛でもOK!大人の色気があるショートヘア

170605_2_brace

サイドは短くカットし、大人っぽさが出るようにトップは長めに残したショートヘア。サイドを短くして爽やかさを出している一方で、トップを長めに残して遊ばせることで、大人っぽさも演出できますね。くせ毛の方がトップで躍動感が出るので、くせ毛の人にオススメしたいヘアスタイルです。逆に、直毛の人は少しパーマをあてると上手くキマりますよ。また、セットをするときは、少しウェットなワックスを使って、ツヤ感を出すと大人の色気がアップします。

サロンはこちら:RED★HOT

2.爽やかオシャレを目指すなら!ショートマッシュ

170605_3_brace

ビジネスマンとして、不潔さが出ないように耳周りを短くカットしたショートマッシュヘア。トップと前髪を長めに残すことでオシャレ感がアップしていますね。また、ミディアムショートの髪型は、相手に知的な印象を与えることができます。ビジネス上における自分のキャラに合わせて、このような髪型にしてみるのも良いのではないでしょうか。セットのときは、ドライヤーでトップを立てるように風を当て、あとは髪にワックスを揉み込んであげればOKです。

サロンはこちら:mazele hair 表参道

3.ヘアセットでプライベート用と仕事用を使い分ける

170605_4_brace

「仕事はきっちりきめて、プライベートはオシャレを楽しみたい」という人にオススメの髪型です。仕事のときは、前髪を上げて、サイドは後ろに流してあげることで、清潔感のある爽やかな印象になります。一方で、プライベートのときは、前髪を下ろして、毛先を遊ばせてあげることでオシャレ感を出すことができます。また、少し毛先にパーマをかけてあげると、髪にボリュームが出ることに加えて、セットのときも楽になるので試してみてください。

サロンはこちら:AKROS 原宿

4.できる男を演出!オシャレ&知的なツーブロック

170605_5_brace

サイドをがっつり刈り上げたツーブロック。トップは長めに残し、くせ毛を活かしてサイドに流すようにカットしています。前髪をしっかりと上げて、分け目を7:3に持ってくることで、ツーブロックのオシャレ感を出しながら、知的な印象を与えることができますね。まさに、仕事も遊びもできるビジネスマンといった感じです。この髪型なら、30代、40代の男性でもバッチリ似合いますね。セットするときは、髪を掻き上げるようにワックスをつければOK。

サロンはこちら:RED★HOT

5.ツーブロック×ソフトモヒカンでワイルドなショートに

170605_6_brace

ショートカットのソフトモヒカンと、サイドを刈り上げるツーブロックを組み合わせることで、男らしいワイルドな髪型になります。がっちりした体型や濃いめの顔の男性によく似合う髪型です。また、モヒカンを長めに残し、髭をキレイに整えてあげることで、ワイルドさがアップします。男の色気を存分に出していきたい人は、ぜひチャレンジしてみてください。セットするときには、ドライヤーで前髪とトップを立てるように風邪を当て、ワックスで毛先をまとめれば完成です。

サロンはこちら:RED★HOT

6.毛先を遊ばせたベリーショートでアクティブ感をプラス

170605_7_brace

フレッシュなアクティブ感を出したい人はベリーショートがオススメです。髪型も崩れにくいので、セットの時間も短縮できますよ。トップは少し長めに残しておくことで、オシャレ感も出すことができます。また、くせ毛がある人でも髪を横に流し、毛先をカールさせてあげると、くせ毛も気にならなくなります。セットするときは、ドライヤーで全体的に髪を立てるように風を当て、ジェル系のワックスで毛先を立てるようにまとめると上手くきまります。

サロンはこちら:MELANGE

7.髪の長さは残しつつ、前髪を上げることで爽やかさを出す

170605_8_brace

「ビジネスマンだからと言って、髪を刈り上げるのは嫌だ」という人は、アップバングのショートヘアがオススメです。ある程度の髪の長さは残しつつも、前髪をしっかり上げることで、清潔感を出すことができます。プライベートのときは、髪を下ろしてオシャレな髪型にすることもできます。また、分け目をしっかり残すことで、ビジネスマンらしい髪型になります。セットをするときは、ワックスを根元から流すようにつければOKです。

サロンはこちら:AKROS

8.大人ショートで色気のあるデキるビジネスマンに

170605_9_brace

アラサー以上の男性にオススメしたいのが、こちらのビジネスショートヘア。サイドは短くしつつも、刈り上げすぎないことで大人っぽい雰囲気に。トップは分け目から自然に横に流して上げることで、すっきりした印象にもなります。また、ジェルワックスで艶っぽさを出すことで、大人の色気を出すことができます。ビジネスにもプライベートにもマッチする髪型ですね。渋い大人の男を目指したい人は、ぜひチャレンジしてみてください。

サロンはこちら:RED★HOT

9.個性を出したい人は外人風ビジネスショートヘア

170605_10_brace

ビジネススタイルでも個性を出したい人は、外人風ビジネスショートヘアにしてみてはいかがでしょう。サイドを浅めに刈り上げて、前髪〜トップは長く残しながら横に流して上げることで、外人風のヘアスタイルができます。清潔感はありながらも、ちょっと個性的なヘアスタイルで目を引くビジネスマンになれるでしょう。使用するワックスは、ウェット系のものが良いでしょう。髪の流れが分かるように、ウェットなワックスで毛束をまとめると良い感じにセットできます。

サロンはこちら:RED★HOT

10.ワイルドセクシーなデキるビジネスマン風スタイル

170605_11_brace

ビジネススタイルをキープしながら、遊び心のあるヘアスタイルにしたい人は、ショートウルフがオススメです。ビジネス向けに耳周りをすっきりカットして清潔感を出しながらも、襟足を少し長めに残すことで、ワイルド感がアップします。また、トップは束感が出るようにカットすることでオシャレ感も出てきますね。セットのときは、ワックスを揉み込むように髪につけて、ねじりながら束感を出していくとバッチリきまりますよ。

サロンはこちら:mazele hair 豊洲

11.くせ毛でもセットが楽チンなソフトツーブロック

170605_12_brace

「クセが強くて、髪のセットが大変だ」という人は、ベリーショートにすると楽チンですよ。ただし、ベリーショートにしても遊び心は欲しいですよね。そんな人は、ソフトツーブロックも合わせましょう。サイドを刈り上げて、トップとのメリハリをつけることで、グッとオシャレ感がアップします。トップは高さを出して遊ばせるだけで、シルエットが綺麗になるので、くせ毛の人も楽にセットができます。

サロンはこちら:RED★HOT

12.すっきり刈り上げで爽やか大人のショートヘア

170605_13_brace

爽やかな30代、40代を目指したい男性は、サイドをスッキリと刈り上げたショートヘアにしてはいかがでしょうか。全体を短くまとめることで、フレッシュな大人を演出することができますね。また、トップを少しソフトモヒカンっぽく中央に寄せてあげることで、今時の髪型にもなります。ただし、軟毛の人はトップのボリュームが出にくいので、パーマで対応すると良いでしょう。ワックスはジェル系の方が、艶っぽい大人な雰囲気を出すことができますよ。

サロンはこちら:RED★HOT

13.ミディアムショートでイケメン風ビジネススタイル

170605_14_brace

ミディアムショートで爽やか系イケメンを演出したい人は、このスタイルがオススメです。全体的に髪の長さは残しつつも、耳周りをしっかりカットすることで、ビジネスでも清潔さをアピールできますよ。また、しっかりおでこを出してあげることで、フレッシュさも感じさせる髪型です。直毛の人は、毛先にパーマをかけてカールさせることで、ふんわりとした髪型になって、セットもグッと楽になります。セットのときは、毛先をまとめるようにワックスをつけることがポイントです。

サロンはこちら:mazele hair 豊洲

14.やんちゃな雰囲気を残した大人のビジネスヘア

170605_15_brace

童顔の人にオススメしたい髪型。ツンツンとはねた毛先でやんちゃな雰囲気を出しつつも、サイドをすっきりカットすることで、大人のビジネスマンを演出できます。また、ダーク系の色を混ぜることで、男のクールな色気も感じさせる髪型です。神のセットをするときは、ドライヤーでトップを立てるように風を当てた上で、ハード系ワックスで毛先をつまむようにスタイリングしましょう。日中に髪崩れが気になる人は、ハードスプレーも併用して髪を固めるとOKです。

サロンはこちら:AKROS

15.大人の色気を活かした王道ツーブロックショート

170605_16_brace

髪を横に流して色気を出しつつも、サイドは刈り上げることで男らしさを出せるヘアスタイルです。最近流行りのツーブロックは、このスタイルが多いですね。ツーブロックに初めて挑戦しようと思っている人は、まずこの髪型から始めるといいですよ。直毛の人は、毛先に少しカールがかかるようにパーマをかけると再現性が高くなります。髪をセットするときは、1:9で分け目を作った後に、髪を掻き上げながら、横に流すようにワックスをつけるとうまくいきます。

サロンはこちら:RED★HOT

まとめ:ショートヘアでデキるビジネスマンになろう

ビジネスマンへ向けて参考にしたいショートヘアスタイルを紹介しましたが、いかがでしたか?冒頭でも言いましたが、「ビジネスマン=短髪」という概念に捉われすぎて、ダサい髪型にしていると、仕事も上手くいかないことが多くなります。

営業に行くにしても、もさっとした男性よりも、小綺麗にきめた男性の方が、お客さんからのウケもいいに決まっています。仕事ができるようになるためには、ビジネススキルを身につけることはもちろんですが、外見にも気を使いましょう。外見を良くするだけで、仕事がスムーズに進むこともあります。

また、ダサい髪型よりは、自分の気に入った髪型にした方が、朝に髪をセットするときから気分が良くなるはずです。どんよりとした気分で会社に行くよりは、朝からオシャレにきめてテンション高く会社へ向かった方が、仕事でもパフォーマンスも良くなるでしょう。今まで、髪型を適当にカットしていた人は、この記事を参考にして、かっこいいビジネスマンを目指してみてくださいね。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング