CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEデート知らなきゃ損!なぜ初デートで水族館へ行くと恋が始まるのか?
更新日:2017.09.20

知らなきゃ損!なぜ初デートで水族館へ行くと恋が始まるのか?


The following two tabs change content below.
BRACE編集部

BRACE編集部

モテるために努力している男性を応援しています!分かりやすく正しい情報を発信してきます。

好きな人と初デートに行くなら、絶対に水族館をオススメします。私は今までに、何人もの女性とデートを繰り返してきましたが、水族館ほどデートの成功率が高い場所は他にありません。

なぜ水族館が初デートに向いているのか。今回は、私の経験を踏まえて「初デートには水族館がベストな理由」をまとめました。私の個人的な意見だけでなく、客観的に分析をして、初デートで水族館へ行くと成功率が上がる理由も考えてみました。

また、「初デートでは会話に困る」という人もや「水族館へ行くときのベストな服装は?」という疑問を持っている人もいると思うので、水族館へ行ったときに使える会話のネタやベストな服装についても紹介をしています。

初デートへ行く場所に悩んでいる人に加えて、初デートで水族館に行くことが決まっている人にも役に立つ情報を詰め込んだので、ぜひ参考にしてみてください。

初デートでは絶対に水族館へ行くべき5つの理由

170603_1_brace

それでは早速、私が「初デートでは絶対に水族館へ行くべき」という理由について書いていきたいと思います。「初デートってどこに行けばいいんだろう」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

理由1:天候に左右されずに楽しめる

まずは何と言っても、水族館のメリットは「屋内」ということです。雨を気にする必要がないことはもちろん、暑くても寒くても、水族館は冷暖房がきいています。常にベストな天候・気温でデートを楽しむことができます。

初デートでは、「あなた自身の印象」に加えて「デートの雰囲気」も強く記憶に残ってしまいます。あなたがどれだけ頑張ってアピールしても、天候が良くなければ、女性は「初デート、しんどかったな」と思ってしまう可能性があります。その点で言えば、水族館は常にベストな状況を作り出すことができるのです。

理由2:時間に縛られることなく楽しめる

水族館では、基本的に自分たちでペースを決めることができます。面白くないエリアは飛ばせばいいし、遊園地のように待ち時間もありません。よって、あらかじめ計算していたデートプランを崩すこともないのです。

遊園地などを初デートの場所に選んでしまうと、どうしてもアトラクションの待ち時間を乗り切らなければなりません。特に会話が苦手な人にとって、アトラクションの待ち時間を初デートの相手と過ごすのは、苦痛が伴うと思います。水族館では、そのような心配をしなくて大丈夫なのです。

理由3:疲れない、疲れてもすぐに休憩できる

ここまで説明したように、水族館では冷暖房が効いているし、立ったまま待ち時間を過ごすようなことがないので、疲れることがありません。女性が家に帰ったときに、「あー、今日は疲れたなー」と感じてしまったら、初デートの印象が悪くなる可能性がありますが、水族館ではその心配はしなくてもいいのです。

また、水族館を回っているときに疲れたら、いつでも休憩をすることができます。どの水族館でもカフェなどの休憩スペースを併設しているので、疲れたらいつでも休むことができます。これも大きなメリットですね。

理由4:会話ネタが豊富、沈黙しても大丈夫

水族館デートでは、会話に困ることがないのも大きなメリットです。水族館には、たくさんの変わった魚や、いつも見ることのできない大きな魚が多数います。水族館では、それらの魚を見て感嘆しておけば、それだけで会話が成立します。

また、特に会話がないときには、沈黙しても大丈夫です。水族館で水槽を覗きながら沈黙しても、女性は「魚に熱中しているのかな」ぐらいにしか思わないので、会話のネタを探すために慌てなくても大丈夫なのです。会話が苦手な人にとっては、特に大きなメリットだと思います。

理由5:女性と常に近い位置をキープできる

水族館デートでは、女性と一緒に歩き、一緒に水槽を覗いたりするので、常に女性と近い位置をキープすることができます。水槽を覗いているときに、肩が触れることで、お互いドキドキして恋に発展することもあります。

また、一緒に水槽を覗いているときに手が触れたら、そのまま手を握ると自然に手をつなぐこともできます。水族館が混んでいるときには、「はぐれないように」というタテマエで手をつないでも良いでしょう。

このように、初デートで水族館を選ぶと、デート自体の印象も良くなるし、恋に発展しやすくなるのです。初デートの場所に悩んでいる人は、ぜひ水族館へ行ってみてください。

初デートで水族館を行ったときの会話ネタ

170522_1_insert

上にも書きましたが、水族館では会話のネタに困ることがありませんし、特段の会話をしなくてもデートが成立します。とは言っても、やはり初デートなので、あらかじめ会話のネタを準備しておきたい人もいると思います。そんな人のために、水族館での会話ネタを少し紹介したいと思います。

悩む必要なし!見た魚の感想を話せばOK

水族館では、見た魚の感想をそのまま会話にしましょう。「そんなの会話になるの?」と心配になるかもしれませんが、水族館には変わった魚がたくさんいるので、それだけで十分会話を楽しむことができます。

色の変わった魚を見れば「この魚、すごい色してるね」と言ったり、巨大な魚を見れば「こんな魚と海で出会ったら怖いね」など、思うがままの感想を会話にしていきましょう。

ちなみに、水族館でクールを気取るにはやめましょう。ちょっと大げさなぐらいに水族館を楽しむようにすれば、女性も一緒になって楽しむことができます。また、普段は静かな人こそ、少しはしゃいだ姿を見せれば、女性は「こんな一面もあるんだな」と親近感を持ってくれることでしょう。

たまに魚の解説をしている看板を見よう

「魚の感想ばかり言っても面白くないんじゃないか」と思う人は、魚の解説をしている看板を読んでみましょう。そこには、たくさんの会話のネタが転がっています。「ちょっと沈黙が続いているな」と思ったときの会話ネタとしても利用できます。

例えば、魚の解説を見て、「この魚って砂に擬態するんだって」という会話を振れば、「え、じゃあ、どっかに隠れてるのかな」と言って、会話を広げることができます。水族館は、コミュ障でも余裕で初デートを乗り切ることができる場所なのです。

お土産コーナーに入ってみるのもアリ

どこの水族館でも、お土産コーナーのような売店があると思うので、魚の会話に飽きてきたら、その売店へ入ってデートっぽい会話を楽しむのも良いでしょう。魚のぬいぐるみなどを見ながら、「この魚のぬいぐるみ、〇〇ちゃんに似てるね」なんて冗談を言ってみても、会話は盛り上がると思います。

また、すでに何度か言っていますが、水族館では沈黙を怖がる必要はありません。水族館は、普段は目にすることができない魚などを見ることができ、非日常感を味わえる場所なので、静かに水槽を眺めておくだけでも十分に楽しめるのです。

初デートで水族館へ行くときのベストば服装は?

170526_1_thumb

では次に、「初デートで水族館へ行くときは、どんな格好をすればいいの?」という疑問に答えていきたいと思います。服装については、あまり気にする必要もないと思いますが、以下の2点だけチェックしてみてください。

歩きやすいスニーカーなどの靴がベター

水族館デートでは、基本的に歩いて移動することになるので、スニーカーなどの歩きやすい靴が良いでしょう。また、水族館の床はタイルが敷いてあることが多いです。なので、靴裏が硬いものだと、コツコツという音が気になる可能性があるため、そのような靴は避けた方が無難です。

また、広い水族館へデートに行く場合は、相手の女性にも「今度行く水族館、結構広いみたいだから、歩きやすい靴でおいでね」と一言かけておいてあげると、優しさアピールをすることができますよ。

カジュアルな服装を心がければOK

水族館へデートに行くときは、カジュアルな服装をしていくと良いでしょう。特に、休日の水族館は家族連れが多く、みんなジーパンにTシャツなどのカジュアルな格好をしています。そこへ、きちっとキメすぎな服装をしていくと、浮いてしまう可能性があります。

加えて、水族館は冷暖房が効いているので、温度調節ができるように、羽織もの系の服も持って行くとベターです。水族館の中が、暑すぎたり寒すぎたりするときに対応できる服装で行きましょう。

初デートで水族館へ行った後のデートプラン

170522_1_thumb

初デートは、「水族館だけ」で終わることはないと思います。水族館でのデートが終わったら、「次はどこに行こう」と悩む人もいると思うので、最後に水族館デート後のプランを紹介したいと思います。

水族館を歩いた後はランチやディナーに行こう

広い水族館を歩き回ったら、お腹も空くと思うので、そのままランチやディナーに行きましょう。水族館からのディナーは、初デートでは王道コースとも言えるデートプランだと思います。

また、最初から水族館へ行った後に、ランチやディナーに行くことが決まっているなら、水族館へ入る時間も気をつけるようにしましょう。中途半端な時間に水族館を出ることになってしまったら、「ディナーの時間までどうしよう」なんてことを考えないといけなくなってしまいます。

近くに公園があるならベンチに座って話をしてもOK

どこの水族館でも、近くに大きな公園や、まったりできる施設が併設されていると思います。水族館を出た後は、そこで少しまったりしながら話をするのも良いでしょう。天気の良い日は、あえてカフェなどに入らずに、外でまったりすると、「デート感」が強くなるのでオススメですよ。

また、水族館のメリットとして「会話に困らない」ということを挙げましたが、逆に言えば、水族館はプライベートな話をする機会があまりありません。なので、水族館を出た後は、お互いのことを話す時間にしても良いのではないでしょうか。

車で来ているなら、そのままドライブに行こう

もし車で水族館へ来ているのであれば、そのままドライブに出かけても良いと思います。水族館では、たくさんの人がいるためにできなかった話も、車という二人だけの空間であれば出来るのではないでしょうか。

ちなみに、私の場合は「水族館→ディナー→夜景」というコースを初デートのお決まりにしていました。日中に徐々に打ち解けて、最後の夜景で一気に仲を深める、という作戦です。何度も成功したことのあるデートプランなので、ぜひ参考にしてみてください。

初デートの場所に迷ったら水族館へ行こう

なぜ私が初デートに水族館をオススメするのか理解していただけましたか?本当に水族館は初デートにオススメの場所です。好きな人との初デート場所にお悩みの方は、ぜひ水族館へ行って、二人の恋をスタートさせましょう。

関連記事
BRACE
女性100人斬りの僕が初デートに動物園を絶対に選ばない6つの理由
READ MORE >>

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング