CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEプレゼント金欠でも彼女に笑顔を!5,000円以内の彼女が喜ぶプレゼント20選
2017.12.19

金欠でも彼女に笑顔を!5,000円以内の彼女が喜ぶプレゼント20選


「もうすぐ彼女の誕生日だけど、お金がない・・・プレゼントどうしよう・・・」なんて考えているあなた。今回は、そんな人に向けて予算5,000円以内で買えるプレゼントをまとめた。

学生や社会人1~2年目ぐらいだと、十分にお金がなく、彼女の誕生日やクリスマス、ホワイトデーなど、イベント毎のプレゼント代がキツいという人は少なくないだろう。

「プレゼントは高ければいいってもんじゃない」などと言われるが、これは真実であり、嘘でもある。明らかに安っぽいプレゼントでは全く気持ちは伝わらないし、彼女から「私のことなんて、どうでもいいのかな」と思われてしまうだろう。

では、どうすればいいか。低予算でプレゼントを贈るときのポイントは、「5,000円にしては高いものを選ぶこと」「彼女が本当に欲しいものを選ぶこと」「あなたの気持ちがしっかり伝わるプレゼントにすること」の3点だ。

今、お金がなくてプレゼント選びに困っているというあなたは、この3点を意識して、これから紹介する「5,000円以内で彼女に喜んでもらえるプレゼント」の20の例を読んでみて欲しい。

この3点を満たすプレゼントであれば、たとえ予算が5,000円以内だったとしても、彼女に喜んでもらえることは間違いない。これから紹介する20のプレゼント例の中に、あなたとあなたの彼女にピッタリなプレゼントがあれば幸いだ。

5,000円以内で買える彼女が喜ぶプレゼント20選はコレ!

1.学生にも社会人にもオススメ「ボールペン」

あなたの彼女はお気に入りのボールペンを持っているだろうか。安いものであれば数百円で買えてしまうボールペンは、大体の人が使い捨てにしているのではないだろうか。

しかし、ボールペンは学生でも社会人でも必需品である事は間違いない。毎日使うボールペンだからこそ、少し高価なものを使えば毎日の気分だって上がるはず。そんな気持ちを乗せて、5,000円近くの高価なボールペンをプレゼントしてみてはどうだろう。

きっと、ボールペンをプレゼントされた彼女は、毎日、ボールペンを使う度に、あなたのことを思い出してくれるだろうし、高価なボールペンだからこそ、いつまでも大切に使ってくれるだろう。

20170424_1_insert

オススメは、スワロフスキーのボールペン。価格は3,000~5,000円程度で、デザインも綺麗なものばかり。 商品の詳細を見る

2.甘党の彼女ならハズさない「お菓子」

もし、あなたの彼女が甘いもの好きであれば、「お菓子」をプレゼントするのも一つだ。食べればなくなってしまうお菓子は、プレゼントとしては避けられがちだが、5,000円近くの高価なお菓子であれば、彼女の思い出に残るだろう。

お菓子をプレゼントする時のポイントは、「彼女の好みに沿ったものをプレゼントすること」だ。チョコレートが好きな女の子もいれば、焼き菓子が好きな女の子もいる。しっかりと彼女の好みを把握して、お菓子選びをするようにしよう。

20170424_2_insert

北海道、ルタオ(LeTAO)のチーズケーキがオススメ。ギフトセットなどもあり、価格帯も3,000~5,000円ぐらい。 商品の詳細を見る

3.彼女の日常に癒しを「ルームフレグランス」

プレゼントとして、ルームフレグランスは女性からの人気が高い。疲れて家に帰ってきた時に、いい香りで癒される上に、インテリアとしてもオシャレだからだ。プレゼントに迷ったら、このルームフレグランスを選択してもいいかもしれない。

注意点は、キツすぎる香りのものを選ばないこと。人それぞれ香りの好みはあるものの、それを把握するのは困難だ。彼女の好きな香りから、大きくハズしてしまわないように、店員さんと相談しながら、万人受けする香りを選ぼう。

20170424_3_insert

ミッレフィオーリは、人気の高いルームフレグランスの一つ。 商品の詳細を見る

4.オシャレな演出にも最適「アロマキャンドル」

先ほど紹介したルームフレグランスと「香り」という点で被るが、アロマキャンドルもオススメだ。アロマキャンドルは「香り」に加えて、炎の揺らめきがリラックス効果を倍増してくれる働きがある。

インテリアとしてもオシャレなので、部屋をキレイに飾っている女の子には喜ばれるだろう。彼女の誕生日や、記念日などをオシャレに演出したいのであれば、アロマキャンドルをプレゼントして、素敵な一夜を過ごしてみよう。

20170424_4_insert

アロマキャンドルなら、モノトーン調のシンプルなデザインで人気のDIPTYQUE(ディプティック)がオススメ。 商品の詳細を見る

5.日頃の感謝を込めた「花」

少し大人な雰囲気を演出するには「花」をプレゼントしてみてはいかがだろうか。普段、照れくさくて感謝の気持ちを伝えられていない人は、ありきたりなプレゼントではなく、彼女に似合う花を選んで、プレゼントしてみよう。

ただし、花をプレゼントする時には、彼女に少し気遣いをしよう。外でデートした後に、花を贈るとき、あまり大きな花束だと、持ち帰りが大変だし、家に帰って花を飾るのも一苦労。小さな花でもいいので、花を渡すときや、渡した後のことも考えてプレゼントするようにしよう。

20170424_5_insert

花の注文なら全国どこでも宅配をしてくれる「花キューピット」がオススメ。 商品の詳細を見る

6.常に使うもの「スマホケース」

スマホケースのプレゼントもオススメだ。5,000円以内でも種類は豊富にあるので、彼女の好みに合わせてスマホケースを選ぶことができる。また、スマホはいつも使うものなので、スマホケースを見るたびに、彼女もあなたのことを思い出してくれるはず。

スマホケースを買う時は、「サイズが合わない」なんてことがないように、事前に彼女のスマホの機種をチェックしておこう。加えて、彼女がすぐに機種変更する予定がないかもチェックしておけばベターだ。

20170424_6_insert

多種多様なスマホケースがあるので、彼女にピッタリなものを選んであげよう。 商品の詳細を見る

7.お風呂好きの彼女なら「バスグッズ」

彼女がお風呂好きであれば、バスグッズをプレゼントしてみよう。入浴剤など、リラックス効果のあるものがオススメだ。特に、彼女が社会人で毎日疲れている人であれば、きっと喜んでもらえるはず。

もし、彼女と同棲をしているのであれば、入浴剤をプレゼントすると同時に、事前にお風呂の準備をして、その入浴剤を入れておいてあげるなどの演出をしても喜ばれるだろう。

20170424_7_insert

バスグッズといえば、「LUSH」を選択しておけば大きくハズすことはない。 商品の詳細を見る

8.女性の必需品「コスメ」

毎日使う化粧品のプレゼントもいいだろう。普段、男性が買わない化粧品をプレゼントとして選ぶことで、「私のために、わざわざ選んでくれたんだな」と感謝の気持ちも伝わりやすい。

ただし、化粧品には好みがあるので、プレゼントする際は、普段から彼女がどんな化粧品を使っているのかをチェックしたり、化粧品売り場の店員さんに、最近の流行を聞くなどして、彼女に合うものを選ぶ努力をしよう。

20170424_8_insert

リップなら「イヴ・サンローラン」が女性に人気だ。価格も5,000円以内に収まる。 商品の詳細を見る

9.少し高級感のある「ハンカチ」

5,000円以内で買えるプレゼントとしては、ハンカチなどの日用品もオススメだ。たとえ、5,000円程度だとしても、ハンカチであれば高級品になるからだ。

また、ハンカチは毎日使うもの。たまに高級なハンカチを持って行く日は、きっとテンションも上がるだろうし、そのハンカチを使う日にはプレゼントしてくれたあなたのことを思い出してくれるに違いない。

20170424_9_insert

バーバリーのハンカチは女性の人気が高く、高級感もあるのでオススメだ。 商品の詳細を見る

10.女性はみんな好き!「ハンドクリーム」

女性へのプレゼントとして、当たり外れが少ないハンドクリームもオススメだ。ハンドクリームは色々なデザイン、香りのものがある。また、消耗品なのでハンドクリームをプレゼントされて困ることはない。

特に、手荒れに悩んでいる彼女であれば、なおさら喜んでもらえるだろう。商品によって、保湿効果や香りが違うので、プレゼントとして選ぶ際は、いろいろチェックしてみよう。

20170424_10_insert

「ハンドクリームといえばロクシタン」というぐらいの定番ブランド。ハンドクリーム選びに困ったらロクシタンを選択しよう。 商品の詳細を見る

11.カフェ好きの彼女には「ティーセット」

普段からよくカフェなどに行って、コーヒー、紅茶などを好んで飲むような彼女にはティーセットのプレゼントは喜ばれるだろう。「少し高級なティーセットで癒されて欲しい」そんな気持ちを込めてプレゼントしてみてはいかがだろうか。

「ティーセットだけでは少し寂しいかも」と思うのであれば、軽くお菓子やティーカップなどを添えてプレゼントすると良いだろう。普段から彼女がどんなものを好んで飲んでいるのかチェックしながら、プレゼント選びをしよう。

20170424_11_insert

紅茶ならトワイニングがオススメ。万人受けする香りで高い人気がある。 商品の詳細を見る

12.いつも身につけられるものを「ネックレス」

女性へのプレゼントの代表例としてネックレスなどの装飾品があげられる。形に残るプレゼントである上に、いつも手軽に身につけられるので、プレゼントとしても最適だ。

ただし、5,000円の予算だと「安っぽく」なってしまう可能性もある。予算内でもオシャレなものをプレゼントできるように、いろいろなものを探してみよう。

低予算でプレゼントとしてのネックレスを探す際は、仕事でも使えるようなシンプルなものを選ぶようにしよう。たくさんの装飾がされていないシンプルなものであれば、値段も抑えられるし、彼女の好みから外れてしまうことも少ない。

20170424_12_insert

低予算でネックレスを探すなら、スワロフスキーがオススメ。5,000円以内でシンプルかつオシャレなデザインのネックレスが揃っている。 商品の詳細を見る

13.愛を形にする「指輪」

指輪をプレゼントされて嬉しくない女性はいないだろう。「プロポーズ=指輪」のイメージが強いことから、指輪のプレゼントには「愛」の気持ちを込めることができる。少しマンネリ感のあるカップルならば、指輪のプレゼントで再度、愛の気持ちを伝えてみてはいかがだろうか。

しかし、前述したネックレスと同様に、5,000円以内の予算で買える指輪にも限りがある。いろいろなお店を回って、低予算かつ彼女の好みに合うものを探すようにしよう。

20170424_13_insert

低予算での指輪なら「BLOOM」あたりのブランドがオススメ。20代の女性が好むデザインで、価格も5,000円前後。 商品の詳細を見る

14.飲むことが好きな彼女には「お酒」

彼女がお酒好きならば、ストレートにお酒をプレゼントしても良いだろう。普段からお酒を飲む彼女だと、必ず喜んでくれるだろう。

お酒を選ぶときは、彼女の好みに合わせたものを選ぼう。「日本酒」や「ワイン」、「シャンパン」など、一回り小さいボトルであれば、5,000円以内で買えるものは、たくさんあるのでチェックしてみて欲しい。

20170424_14_insert

高級スパークリングワイン「ロゼ」もハーフボトルなら5,000円以内で購入できる。サイズは小さくても良いお酒をプレゼントしよう。 商品の詳細を見る

15.料理好きの彼女には「キッチン用品」

彼女が一人暮らしで、普段からよく料理をしているのであれば、オシャレかつ便利なキッチン用品をプレゼントしてみてはいかがだろうか。キッチン用品は、実用的なのでプレゼントされると嬉しいもの。

「彼女には、もう少し料理をするようになって欲しいな」と思っている男性も、キッチン用品をプレゼントして、同時にその思いを伝えてみても良いだろう。

20170424_15_insert

写真はQUALITYというブランドの調味料入れ。可愛らしいデザインで人気がある。 商品の詳細を見る

16.お金をかけずに気持ちを込める!「アルバム」

どうしても彼女へのプレゼントにかけるお金がない人は、手作りのアルバムをプレゼントしてみてはどうだろう。オシャレなアルバムブックを買って、今まで撮った彼女との写真を現像し、アルバムに並べ、プレゼントするのだ。

手作りのアルバムであれば、たとえ低予算でも、彼女は「一生懸命作ってくれたんだな」と喜んでくれるだろう。また、彼女との付き合いが長いのであれば、昔の写真などを見ながら思い出話にも華が咲くに違いない。

20170424_16_insert

写真のフォトアルバムは1,200円ほど。写真の現像代を合わせても5,000円は超えないだろう。 商品の詳細を見る

17.同棲中ならコレ!「ペアの食器」

彼女と同棲しているのなら、ペアの食器をプレゼントすることもオススメだ。ペアの食器をプレゼントすることによって、毎日の二人で食べる食事も気分が上がる。

また、ペアの食器を送ることによって、「これからも二人で一緒にいよう」というメッセージを伝えることもできる。好きな彼氏から、ペアものをプレゼントされて嬉しくない女の子はいない。ペアものをプレゼントして、彼女に安心感を与えてあげよう。

20170424_17_insert

「これからも一緒に居たい」という気持ちは、ペア食器だけでなく、お箸などでも伝わるだろう。 商品の詳細を見る

18.二人きりの時間を増やしたいなら「ペアマグカップ」

「同棲もしてないし、ペアの食器をプレゼントしても一緒に使うときがない」という人は、ペアのマグカップにしてみよう。特に、彼女が一人暮らしであれば、彼女の家に遊びに行った際に、一緒に使うことができる。

「もっと彼女と二人きりの時間を増やしたい」という人は、ペアマグカップをプレゼントして、それを口実に彼女の家に遊びにいく機会を増やしても良いだろう。

20170424_18_insert

写真は、キッチン用品で有名な「ルクルーゼ」のマグカップ。予算5,000円でも様々なマグカップがあるので、じっくり選んでみよう。 商品の詳細を見る

19.彼女が古いものを使っているなら「コスメポーチ」

女性は、男性が思っている以上に化粧品にお金がかかる。よって、コスメポーチまで頻繁に買い換える余裕がない女性は、意外と多い。

少し彼女のコスメポーチをチラ見してみよう。もし、古いものを使っているのであれば、コスメポーチをプレゼントすれば喜んでくれるだろう。その際、サイズも合わせて見ておくようにして、同じぐらいのサイズのポーチをプレゼントするようにしよう。

20170424_19_insert

写真はマリークワントというブランドの化粧ポーチ。普段から彼女の持ち物に目を配り、彼女の好みを把握しておくと、プレゼント選びでも困らない。 商品の詳細を見る

20.仕事疲れが溜まっているなら「リラックスグッズ」

彼女がバリバリのキャリアウーマンであれば、リラックスグッズをプレゼントしてあげよう。毎日、くたくたで帰ってくる彼女にとって、リラックスグッズのプレゼントは心から喜んでもらえるはず。

「自分はファッション的なセンスがないし、彼女の好みもよく分からない」という人は、こう言った実用的なプレゼントを選ぶとハズすことはないのでオススメだ。

20170424_20_insert

デスクワークの多い彼女には、アイピローなどの癒しグッズがオススメ。高価じゃないものでも気持ちは伝わるはず。 商品の詳細を見る

5,000円以内のプレゼントでも気持ちがあれば彼女は喜んでくれる

冒頭でも紹介したように、5,000円以内の低予算でプレゼントを贈るときは、「5,000円にしては高いものを選ぶこと」「彼女が本当に欲しいものを選ぶこと」「あなたの気持ちがしっかり伝わるプレゼントにすること」の3点をしっかり意識するようにしよう。

この3点を守り、本当に彼女のことを考えた上で選んだプレゼントであれば、きっと彼女も喜んでくれるはずだ。どうしても高価なプレゼントを買えないのはしょうがない。そんな人は、お金ではなく、彼女を想う気持ちで勝負をしよう。

また、5,000円程度のプレゼントだけでは心許ないと感じるのであれば、「手紙」を添えるなどの工夫をしよう。「普段は面と向かって言えない感謝の気持ち」や、「どういう想いでこのプレゼントを選んだのか」を手紙に綴ることで、彼女がプレゼントを受け取った時の喜びも倍増する。

今回紹介したプレゼント例の中に、少しでもあなたのヒントになるようなものがあれば幸いだ。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング