CATEGORY
FOLLOW ME
HOME恋愛エロメンがおすすめするヘアジェル9選!あなたに合ったジェルはこれ!
更新日:2018.11.28

エロメンがおすすめするヘアジェル9選!あなたに合ったジェルはこれ!


The following two tabs change content below.
エロメン東

エロメン東

abemaTVなどに出演して、人気急上昇中のエロメン東です!BRACEの編集部としてエロテクとモテノウハウを発信していきます。
男性

ヘアジェルを使ってみたい!

男性

でも、ヘアジェルってたくさん種類があるけど自分のおすすめってどんなものだろう?

エロメン
どうも! 最近モテすぎて困ってる、エロメン東です!

メンズのヘアジェルは種類が豊富。種類によって特徴や使い方も様々です。
いざ使ってみようにも、たくさんある中からどれを選べばいいか迷いますよね。

そこで、ヘアジェルを初めて使う人のために以下の4つを解説していきます!

エロメン

ヘアジェルを使ってみたいと考えている人は、この記事を読めば自分にピッタリのヘアジェルが見つかりますよ!

ジェルのメリット・デメリット

170614brace11

ヘアジェルとは、髪をハードに固めることを目的としたスタイリング剤です。

ジェルのメリットといえば、やはりそのセット力とキープ力の強さです。
一度セットしたスタイリングを長時間維持することができます。風によって髪型が崩される心配もありません。
また、髪にウェットなツヤを出せることも魅力の1つです。

ジェルのデメリットは、そのハードさゆえに手直しが効かないということです。
水溶性のため、洗い流しやすい反面、雨や汗などの水に弱いという弱点もあります。

ガチガチに固まるので、ショートヘアで髪をツンツンに立たせたい方にはうってつけのスタイリング剤といえます。

ジェルの特徴まとめ

  • セット力が高い
  • ウェットな質感が出せる
  • 速乾性が高く、すぐに固まる
  • 洗い流しやすい反面、雨や汗に弱い

ジェルはその特徴から、最近流行中の7:3分けをはじめ、フォーマルな髪形にも使われます。
また、ショートヘアやパーマスタイルは、ジェルのホールド力、ツヤ感を十二分に活かせるヘアスタイルなのでおすすめです。

7:3分けが気になる方はこれ▽

ショートヘアが気になる方はこれ▽

パーマヘアが気になる方はこれ▽

エロメン

特にスーツを着るビジネスマンには、ウェット感のあるジェルがおすすめ!

自分にあったヘアジェルの選び方

キープ力の高さが特徴のヘアジェルですが、商品によってキープ力や付け心地、香りなど様々です。
種類も多く、どれを使ったらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこでここではジェル選びのポイントを以下の4つに分けて解説していきます。

ジェル選びのポイント4つ

  1. 香りで選ぶ
  2. 整髪力で選ぶ
  3. コストパフォーマンスで選ぶ
  4. ジェルの固さで選ぶ
東 惣介

自分にあったものを選ぶことで、日々のスタイリングがグッと楽になりますよ!

1.香りで選ぶ

まず1つ目の選び方は香りです。

しっかりと香るものから、乾くとほとんど気にならなくなる微香性のもの、無香料のものまで多種多様です。

ヘアジェルの中には女性用の香水のような香りを放つものまであるので、強い香りが苦手な方は微香性のもの、あるいは無香料のものを選びましょう。

店頭で購入する場合はテスターなどで香りを確認してから購入すると良いでしょう。

東 惣介

私は香水をつけるので無香料のものを選びます

2.整髪力で選ぶ

2つ目の選び方は整髪力

ジェルは髪をガチガチに固める性質から、一度セットしてしまうと手直しがしにくいというデメリットがあります。
選ぶアイテムによっても速乾性ですぐに固まってしまうものや、徐々に固まっていくものなど様々な種類がありますので、選ぶポイントとして押さえておきましょう。

朝の時間がないときなどは、すぐにスタイリングが決まる速乾性の高いものが便利です。
その反面、すぐにセットしないと途中で固まってしまうということにもなりかねません。
速乾性のジェルを使う場合はジェルのセットに慣れてから購入すると良いでしょう。

東 惣介

ジェル初心者の方はゆっくりと固まっていくタイプのものがおすすめです!

3.コストフォーマンスで選ぶ

3つ目の選び方はコストパフォーマンス

内容量に対する値段ということになりますが、選ぶジェルによって容量が少ないのに値段が高いもの、容量が多いのに手頃な値段のものなど値段も様々。
もちろん値段が高ければ品質も良くなりますが、手ごろな値段でも品質が良いアイテムもたくさんあります

特にジェルのように外出時に毎日使うものであれば、長持ちするうえでリーズナブルなものを選びたいところです。

せっかく高いものを買っても自分に合わなかったり、継続して使うことが難しくなったりしてジェルを使わなくなってしまうなんてこともあるので、長く使い続けられるかどうかという視点も大切です。

エロメン

毎日使うスタイリング剤選びはコスパも重要なポイント!

4.ハードかソフトで選ぶ

4つ目はハードなものかソフトなものかで選ぶです。

髪がやわらかかったり、細めだったりする方が重い整髪料を使用するとボリュームダウンしがち。
反対にくせ毛や細毛の方はハードに固めるものでないとスタイリングを維持できなかったりします。

ネコっ毛タイプの方は軽くサラッとした付け心地のソフトのものがおすすめ
ジェル特有のべたつきが少なく、気軽に使うことができるので普段使いにも適しています。
また、髪が傷みにくく洗い流しやすいというメリットもありますよ。

一方で、毛量が多かったり、くせ毛の方は軽いものだとキープ力に物足りなさを感じてしまうこともあるので注意が必要です。

エロメン
>髪が長めの方はソフトのもの、短めの方はハードのものがおすすめ
ジェルの選び方まとめ

ハードタイプ

  • ショートヘアにおすすめ
  • セット力キープ力が高い
  • スタイリングの難易度が高め

ソフトタイプ

  • セット力キープ力が低い
  • ミディアムヘアにおすすめ
  • 初心者におすすめ
エロメン

それぞれメリットデメリットがあるので、自分に合ったジェルを探してみてください!

迷ったらこれ!おすすめヘアジェル9選

それでは、メンズ用ヘアジェルのおすすめランキング9選を紹介していきます!

市販で手軽に買えるものから、サロン専売品の高機能高品質のものまでメンズのおすすめジェルを選抜しました。

エロメン

この中からあなたにピッタリのヘアジェルがきっと見つかりますよ

9位 ジュカーラ ジュレジュレ

強めのセット力で立体的なデザインを実現

ツヤ感とセット力を両立したジュレタイプのジェルワックスです。
ベリーショートからショートヘアの立体的でワイルドなヘアスタイルを作ります。

香りを閉じ込めたマイクロカプセルで一日を通して香りが3段階に変化します。
UV吸収剤配合で紫外線防止効果も!

ただしセット力が高い代わりに乾くのが早めなのでセットに慣れた方におすすめです!

メーカー デミ コスメティクス
価格(税込)/g 1944円/180g
香り ベリー→フローラル→アンバーの3段階
固さ ハード
こんな人におすすめ 速乾性の高いものが欲しい
香りも楽しみたい
高評価の口コミ
”美容師がお勧めしてくれたジェルでした。
セットが全く乱れません。すごくいいです。一日そのままです。粉吹きもないし、香りもいい。”
低評価の口コミ
”オシャレですがコスパが悪いです。
セット力も弱めで直毛の自分は使用量が多めなのでリピしないと思います。”

引用:Amazon

8位 モデニカ アレンジハードジェル

くせ毛風スタイルやパーマヘアに

無造作なくせ毛風スタイルや、パーマヘアのスタイリングに適しているジェル。
軽い使用感で、髪や手がべたつかず洗い流しが簡単です。

ホールド力がありながら徐々にゆっくり固まっていくタイプなので、ジェルを使い慣れていない方やセットをじっくりしたいという方におすすめ

メーカー 中野製薬
価格(税込)/g 1296円/150g
香り シトラスフローラル
固さ ソフト
こんな人におすすめ 軽い付け心地のものが欲しい
パーマスタイルのセットに使いたい

高評価の口コミ
”ベタつかず、比較的軽い仕上がり。
ホールド感はあるため、立ち上がりは良いが、ガチガチに固まるわけではないので、テカテカ感、ガチガチ感を求めている方は注意。
ただ、軽く、かつホールドするので、スタイリングしやすい。
香りがよく、周囲に好評。
アップル系の香り?”
低評価の口コミ
”固まるまでゆっくりなので扱いやすく、セットし終わる前に固まるという失敗は少ないと思います。ただ肝心のセット力は、ハードという割には弱いと思います。ショートカットでもニュアンスづけは出来ても、しっかり立たせるのには不向きと思います。”

引用:Amazon

7位 ミューヴル ジェリーワックスG6

ワックスの束感や操作性を実現したジェルワックス

操作の難しいジェル素材にワックス成分が配合されており、ワックスのスタイルの作りやすさとジェルのキープ力が兼ね備えられています。

口コミでも、髪への馴染みやすさと洗い流しやすさが好評です。
その反面、キープ力に物足りなさを感じる方もいるようです。

髪にツヤ感を出したいという方におすすめです。

メーカー ミューヴル
価格(税込)/g 1404円/80g
香り アップル&ジャスミン
固さ ソフト
こんな人におすすめへ ワックスのようなジェルが欲しい
髪にツヤを出したい
高評価の口コミ
”つけた後にずっとベタベタするワックスが苦手ですが、このワックスはスタイリング中はよく伸びて使いやすいにも関わらず、少し経つとスプレーで固めたみたいにカチカチに!!キープ力抜群!!匂いもいい匂い!!ただ、チューブ型なので持ち手が汚れるのが残念なとこ…それ以外は文句なし!!”
低評価の口コミ
“多毛・剛毛の意見です。
セット力 : ハードワックスより劣る
ツヤ : ワックス<<本製品<<<ジェル
総評すると、多毛・剛毛の人は髪型が崩れ、ツヤだけが残るので、油分の多い人の様に見えてしまいます。”

引用:Amazon

6位 ウーノ スーパーハードジェル

超ハードなセット力でガチッと固定

ガッチリとしっかりキープできることはもちろんのこと、ノンオイルのためべたつきが少なく、快適にスタイリングできます。

また、ジェル使用時によくある白い粉がふきにくいノンフレーキング処方を採用。
耐湿・調湿成分で夏場などの湿度が高いときでも崩れにくいです。

無着色、無香料のためどんな場面にもお使いいただけます

メーカー ウーノ
価格(税込)/g 599円/180g
香り 無香料
固さ ハード
こんな人におすすめ ジェル着用後の白い粉が気になる
無香料のものがほしい
高評価の口コミ
”匂いも無くベタ付かないので違和感なく使えます。ハードなので1日崩れる事も無く良いです。”
低評価の口コミ
”直毛ストレートですがイマイチでした。
普段は美容室用の整髪料ですが、差が出ますね。
1.キープ力が弱い。これが一番残念。髪質の問題だとは思いますが。
2.ノンフレーキングとはいえ再セットするのは無理です。濡らしてもうまくいきません。
3.シャンプー落ちは良いです。
リピートはないでしょうね。”

引用:Amazon

5位 オージス ゲラスティック

硬質なツヤと強いセット力のあるメタルジェル

ジェル製品随一のハードな仕上がりが持ち味。
セット力はかなり高めで、長時間スタイリングが持続するため、髪質が固い方にとくにおすすめ
キープ力も高く、スタイリングを絶対に崩したくないという方には打ってつけのアイテムです。

また、メタルジェルと公式サイトにあるように髪にメタルのようなツヤ感をもたらします。

 

メーカー シュワルツコフ
価格(税込)/g 1620円/146g
香り アイランド(青りんごのような香り)
固さ ハード
こんな人におすすめ 固い髪質でハードなものが欲しい
長時間スタイリングを崩したくない
高評価の口コミ
”私は髪の毛が硬いので、大抵の整髪料ではオールバックにしてもすぐに髪が立ってしまうのですが、これは風の強さも関係なしにずっとキープできます。
変なにおいもしないのでオススメです。”
低評価の口コミ
”出した時から硬いのですこしセットしづらいです。短髪向けです。チューブの形状的に最後まで使い切れるよう押し出すのは根気が必要です。”

引用:Amazon

4位 Jウルトラハードジェル

ハガネのように強固・持続

ハード系ヘアジェルユーザーのポイント「硬さ」を追求。強風にも負けることなく一日中スタイリングをキープできます
無着色、無香料なうえにノンオイルで洗い流しやすいのも魅力です。

アクリル系樹脂使用で白い粉がでにくいため安心してご使用いただけます

市販品なので手軽に購入できますよ。

メーカー 柳屋
価格(税込)/g 498円/330g
香り 無香料
固さ ハード
こんな人におすすめ とにかくハードなものが欲しい
市販のもので普段使いしたい
高評価の口コミ
”他社のジェルもいくつか試しましたが、やはりこれがベストです。
髪が固く、寝癖がひどくてもまったく問題ありません。
身だしなみは、ビジネスマンの基本ですからね。”
低評価の口コミ
”時間が経つと白くなって、フケみたいに。濡れたようにべたっとした見た目です。短時間で、濡れた見た目を望む方には良いかもですが、私には合いませんでした。”

引用:Amazon

3位 アリミノ スパイス チューブシリーズ ジェリー

ウェットなツヤを長時間固めながら、粉をふかないハードジェル

弾力維持ポリマー配合により、長時間のキープを実現。
濡れ感のあるツヤを簡単に再現することができます。

ハードジェルですが、それほど重くならず、サラッとした使用感な他のジェルでスタイルがつぶれてしまうネコっ毛タイプの方でも使いやすいアイテムです。

メーカー アリミノ
価格(税込)/g 1080円/100g
香り ペアーミント
固さ ソフト
こんな人におすすめ 柔らかい髪質でサラッとしたものが欲しい
香りが強いものが欲しい
高評価の口コミ
”ツヤ感ウェット感を出したいときに使っています。
スタイリングするときにもベタベタせずまとまりやすいです。
香りは青りんごの香りで強くなく程よい香りです。
チューブというのも持ち運びに便利だと思います。”
低評価の口コミ
”リンゴのような香りで、べたつかず良いのですが、仕上がりが固くなるので個人的には好みではなかったです。”

引用:Amazon

2位 ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインジャム10

濡れ感のあるスタイルをしっかり持続

フィルム成分配合のため、毛先の動きまで一日中持続させることができます。

ウォーターベースのジェル成分時配合により、髪がベタつきません
さらに、手や髪の上でダマになりにくく、手馴染みのいい塗布感を味わえるでしょう。

水となじみやすい設計なので、ハードジェルでも洗髪時にはスムーズに洗い流すことが可能です
固まるのが早いので忙しい朝のスタイリングでも役に立ってくれますよ

メーカー ホーユー
価格(税込)/g 1404円/80g
香り フルーツ&バニラ
固さ ソフト
こんな人におすすめ 直毛をもしっかりセットできるものが欲しい
洗い落としやすいものが欲しい
高評価の口コミ
”つけてすぐにしっかりと固まるので早めにセットできる力が必要。
セット力はかなりいいですね!
つけた後の髪はかなり硬くなります。
洗い落としはかなり楽。”
低評価の口コミ
”固まるのがかなり速いのと、やや硬めの使い心地なので注意が必要です。
髪は少し濡れた状態で、手にも水をつけてから使うと扱いやすくなるが、水分が多すぎるとホールド力が落ちるので難しい…固まると結構バリバリになる。
間違っても乾いた髪にそのまま使うようなことをしてはいけません。
香りは甘ったるいのであまり好みでは無いです。”

引用:Amazon

1位 ロレッタ ハードゼリー

コスパ、セット力、キープ力すべてが◎のオールラウンダー

女性に人気のロレッタから発売されたウォーターベースのスタイリングゼリー。
付ける量と水分を調整することで、ツヤ感、ウェット感も自在に表現が可能な万能ジェルです。

セット力、キープ力はもちろんのこと、再スタイリングも可能という優れもの。
たっぷりつければガチガチに、程よくつければ重いスタイリングが可能です。

また、さらりとした付け心地で洗い流しやすく、嫌なべたつきがありません

かなりやわらかい質感で付けやすいので初心者の方にもおすすめです

メーカー ロレッタ
価格/g 2000円/300g
香り ナチュラルアロマローズ
固さ ソフト
こんな人におすすめ ジェル初心者
コスパがいいものが欲しい
セットに時間をかけたい
高評価の口コミ
”値段が他のものよりも少し高いので買おうかどうか迷いました。
しかしながら、内容量が多く、少しの量でもしっかりキープしてくれるので長持ちします。
大変コスパがいいと思います。いいにおいもしますし。
コンビニ等で売ってるものは大量に使わないとキープできないですよね(^_^;)
迷ったら買いの商品だと思います。”
低評価の口コミ
”結構なボリューム入ってます。
香りもよし。
ただ自分の髪はウェットでつけてみたり量を変えてみたりしましたが何故かカチッと固まりません。合わなかった様です(泣”

引用:Amazon

ヘアジェルの使い方3STEP

男性

自分が買いたいジェルが見つかったよ!

男性

でも、ジェルって使うの難しそうだよね,,,

エロメン

はじめはそう思いますよね,,,!けど安心してください!

使い方さえ分かっていれば買ったときにも安心です。
ここで抑えておきましょう。

ここではヘアジェルの基本的な使い方について3stepに分けて解説していきます。

ヘアジェルの使い方3STEP

  1. 髪は濡れてる状態で使う
  2. ジェルの量は500円玉をイメージ
  3. 付けるときはトップ→サイド→バックの順で

『step1』髪は濡れてる状態で使う

ジェルは髪が濡れている状態で使いましょう。

そうすることにより、ジェルの特徴である髪馴染みの良さが引き出され、ムラなく髪全体に広がる上に、ツヤもより楽しむことができます。

イメージとしては半乾き~軽く濡れている状態がベストです。
濡れすぎはかえってセットしづらいので注意しましょう。

濡れている状態でつけることでジェルならではのセット力、ツヤ感を一層味わうことができますよ!

東 惣介

セット後に余計な水分が残っていた場合はドライヤーやタオルですこし乾かすと仕上がりも綺麗ですよ

『step2』ジェルの量は500円玉をイメージ

ジェルの量は500円玉ぐらいの大きさをイメージししましょう。
多すぎると髪にべたつきが残ったり、逆に少なすぎると十分にセットができなかったりしてしまいます。

もちろん髪の量によって使うジェルの量は調整する必要があるので、長髪の人は多めに、短髪の人は少なめにするなど500円玉サイズを基準に自分に合った量でスタイリングをしましょう

エロメン

量によってウェット感も調整できますよ!

『step3』トップ→サイド→バックの順につけていく

ジェルはトップ→サイド→バックの順番でつけていき、前髪は最後に整えるのが理想的です。
それにより、全体にムラなくつけることができます

一か所にあまりに多くの量をつけすぎるとウェット感にバラつきが出てしまうので、均一になるように髪全体になじませるのがコツです!

エロメン

ジェルはワックスと比較すると速乾性が高く、セットの最中でも固まってしまうことがあるので、素早くセットするのも大切です。

ヘアジェルは自分に合ったものを選びましょう!

これまで、ジェルの選び方から使い方まで解説してきました。
やはりジェル選びは自分にあったものを選ぶことが大切です。

せっかく品質の良いものでも肌に合わなかったり、髪に合わずに満足のいくセットができなければ意味がありません。

この記事を参考に自分にピッタリのジェルを見つけてみてくださいね。

エロメン

ジェルを使って、いろいろなヘアスタイルを楽しみましょう!

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング