CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEデート初デートで焼き鳥ってアリ?男性が知るべき焼き鳥デートの注意点
2017.08.13

初デートで焼き鳥ってアリ?男性が知るべき焼き鳥デートの注意点


「初デートで焼き鳥屋なんて有り得ない!」初デートの食事場所をネットで探していると、こんな女性の意見をチラホラ目にしますよね。果たして初デートで焼き鳥屋はナシなのでしょうか?今回の記事では、その答えについて決着をつけたいと思います。

先に結論だけ書いておくと、初デートでの食事は焼き鳥屋でも全然アリだと思っています。ただし、初デートで焼き鳥屋に行くときは気をつけなければならないことがいくつかあります。

記事の中では、初デートで焼き鳥屋に行くことのメリット・デメリットや、お店を選ぶときに気をつけるべきポイント、そして焼き鳥屋に行ったときに注意すべきことをまとめました。

「初デートは緊張するし、お店はラフなところで、リラックスして過ごしたい」と思って、焼き鳥屋をチョイスしようとしている方は、ぜひ読んでみてください。また、純粋に「デートで焼き鳥屋ってどうなの?」と思っている男性も、今後の参考に一読してみてくださいね。

初デートで焼き鳥屋へ行くメリット

170804brace2

まずは初デートで焼き鳥屋に行くことのメリットについて紹介します。ネットの意見だけを見ていると、デートにおける焼き鳥屋の悪いところが取り上げられていますが、焼き鳥屋にはいいところもたくさんあるんです。

初デートの緊張が和らぐラフな空間

初デートで焼き鳥屋に行くことのメリットは、なんと言っても「お店の気楽な雰囲気」にあります。焼き鳥屋は、サラリーマンから大学生、そして女子会など、幅広い人に利用される居酒屋です。そのこともあって、焼き鳥屋は誰でもくつろげる雰囲気があります。

高級なイタリアンなどに比べ、テーブルマナーに気を使うことも少ないですし、話し声の大きさに気を使うこともありません。そんなラフな空間なので、普段の自分を出しやすいですし、初デートの緊張も和らぎますよね。

確かに女性に喜んでもらうためには、小洒落たお店に行くのも一つの手です。でも、何より自分がデートを楽しめなければ、一緒に行く女性も心から楽しめません。「ちょっとオシャレ過ぎるところは苦手」という男性は、初デートで焼き鳥屋を利用するべきでしょう。

美味しい焼き鳥屋は割とすぐ見つかる

初デートで絶対に失敗したくないのが、料理の美味しさですよね。どれだけ雰囲気の良いお店に行っても、料理がイマイチだとテンションが下がりますし、会話にも困ってしまいます。

その点で言えば、焼き鳥屋は割とすぐに美味しいお店が見つかります。基本的に焼き鳥屋はどこにでもあるので、他のお店と比較がしやすく、インターネットに書き込まれている評価は信用できる情報が多いからです。

「初デートだから、美味しいお店に連れて行ってあげたい」と思う男性は、しっかりと調べて焼き鳥屋を選ぶと失敗することは無くなりますよ。もちろん、一回下見に行けるのであれば、それがベストです。

どの焼き鳥屋でも手頃な値段で入れる

初デートで焼き鳥屋に行くメリットとしては、「どのお店でも手頃な値段で食事ができる」というのもあります。焼き鳥とは、どのお店で食べても大きく値段が変わることはありません。

よほど高級なお店に行かない限り、一人あたり5,000円程度ではないでしょうか。これくらいの値段であれば、気を使って注文する必要もないので、不要なことに気を使うことも無くなりますよね。

また、初デートから値段の高いお店に行くと、2回目、3回目のハードルが上がってしまいます。高級なお店は、色んなことに気を使わないといけないので、緊張もしてしまいますしね。それらの問題が全くない焼き鳥屋は、初デートに適していると言えるでしょう。

初デートで焼き鳥屋へ行くデメリット

170804brace3

初デートにおける焼き鳥屋のメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。「初デートで焼き鳥屋はイヤ!」という女性が一定数いることは事実ですしね。

もし、初デートの食事場所を悩んでいるのであれば、これらのメリット・デメリットを比較した上で決めるようにしてください。

煙ったく、匂いが服についてしまう

焼き鳥屋の店内では、当然、焼き鳥を焼いているので、煙が充満しています。換気設備がしっかりしているお店であれば、そこまで気にならないかもしれませんが、換気が十分でないお店では、かなりの煙を浴びることになるでしょう。

煙を浴びるということは、服にも焼き鳥の匂いが付いてしまう可能性があります。特に、初デートでは頑張ってオシャレをしてくる女性もいるかもしれません。そんなお気に入りの服に焼き鳥の匂いがつくと、女性はテンションが下がってしまうかもしれません。

女性から手抜きデートだと思われるかも

初デートを焼き鳥屋にすると、女性から「適当にデート場所を決められたのかな?」と思われる可能性があります。特に、普段からオシャレなカフェを巡り歩いているようなタイプの女性であれば、「初デートはオシャレなお店がいい」と考えていることがあるので注意が必要です。

焼き鳥屋は、どうしても大衆居酒屋のイメージが強く、オシャレ系の女子には合わないこともあります。初デートをする相手女性によっては、焼き鳥屋を避けるという選択をした方が無難な場合もあります。

ゆっくり話せない騒がしいお店もある

先ほども説明しましたが、焼き鳥屋は会社帰りのサラリーマン、女子会など、幅広い年代の人たちに利用される居酒屋です。なので、どうしても店内が騒がしくなってしまう場合があります。

ガヤガヤとした雰囲気なので、自分たちも声の大きさを気にせず話ができるというメリットはありますが、反面、騒がしくなり過ぎて、落ち着いて会話ができないことになる可能性もあります。

デートで焼き鳥屋に行くのであれば、そのお店の雰囲気や客層などを事前にチェックして、少し落ち着いた焼き鳥屋を選ぶように気をつけたいですね。

「初デート×焼き鳥」デメリットを解消する方法

170804brace4

初デートで焼き鳥屋に行くことのデメリットを紹介しましたが、実はこれらのデメリットを解消できる方法があります。初デートで焼き鳥屋に行くメリットを取りながら、以下の方法でデメリットを除いていくことが、最高の初デートを作り出すコツとも言えるでしょう。

焼き鳥屋に行く時は女性へ事前に伝える

初デートで焼き鳥屋に行こうと思っている場合は、必ず事前に女性に伝えるようにしましょう。「今度、二人で食事に行こうって言ってた日、よかったら焼き鳥にしない?」と伝えておくと、女性もそれに合わせた服を着てくることができますよね。

そうすれば、多少匂いがついても気にならない服を着てくるはずなので、「焼き鳥は服に匂いがつくから嫌だ」と言われることは無くなるはずです。「匂いつくかもしれないから、勝負服で来たらダメだよ(笑)」なんて冗談をかましつつ、気を使っている優しさを見せるのもアリですね。

なぜ焼き鳥屋にしたのか女性に伝える

初デートを焼き鳥屋にしたことで、女性から「焼き鳥屋って手抜きデートじゃないの?」と思われないように、なぜ焼き鳥屋にしたのかを伝えるようにしましょう。焼き鳥屋が安っぽいというわけではないですが、世間一般的には、どうしてもそう見られがちですからね。

具体的には、「前に行った焼き鳥屋さん、美味しかったから、そこに食べに行かない?」という風に伝えましょう。そうすることで、「美味しい焼き鳥屋なら行ってみたいかも」と良いイメージを持ってくれるはずです。

また、「〇〇って焼き鳥屋さん、有名らしいから行ってみない?」という誘い方でもOKです。初デートの食事場所をちゃんと選んでいる、ということを伝えられるように、何かしらの理由をつけて焼き鳥屋に誘うようにしましょう。

落ち着いたオシャレなお店を選ぶ

初デートで焼き鳥屋を選ぶときは、お店の雰囲気や客層などにも気を付けましょう。いくら美味しい焼き鳥屋だからと言って、中年男性のサラリーマンが集まるお店だと、騒がしくて会話に集中できない可能性があるからです(もちろん、そんなお店の方が好きという女性もいますが)。

お互い緊張している初デートでは、出来るだけリラックスして話せる雰囲気を作ることが大切です。なので、静かすぎず、うるさすぎないお店を選ぶようにしましょう。焼き鳥屋でも、ちょっとオシャレな内装のお店が初デートには向いているでしょう。

初デートで焼き鳥屋に行く時の注意点

170804brace5

焼き鳥屋の中でも、初デートにふさわしいお店を選ぶことができたら、次は実際に焼き鳥屋でデートをしているときに気をつけるべきことを解説します。初デートを盛り上げるための方法や、焼き鳥屋での最低限のマナーなどをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

カウンター席が予約できるお店を選ぶ

まず初デートの鉄則として覚えておきたいのが、「席はカウンターにする」ということです。緊張している初デートでは、対面に座ると相手の顔が見えすぎてしまって、緊張が増すので会話が弾みにくいとされています。

なので、初デートを盛り上げるなら必ずカウンターに座るようにしましょう。お店に入ってからでは、カウンター席が空いていないかもしれないので、事前に焼き鳥屋へ行くことが分かっているなら、カウンター席で予約をしておきましょう。

上着を預かってもらえるかは必ず聞こう

お店に入ると、まずは「上着を預かってもらえますか?」とお店の人に必ず聞くようにしてください。特に、冬場などでは女性がコートなどを羽織っていると思います。初デートなので、お気に入りのコートを着ているかもしれませんね。

そんなコートに焼き鳥の匂いが付いてしまったら、女性はテンションが落ちてしまいます。そうならないように、お店に入ったらすぐにコートを預かってもらうようにして、服に匂いがつくことを防ぎましょう。

もちろん、服を預かってくれないお店もあると思いますが、そこは出来るだけお店を決めるときにチェックしておいて、初デートでは上着を預かってくれないお店は避けるようにしましょう。

串を頼むときは2本ずつ頼むようにする

最後は、「焼き鳥屋でのマナーについて」です。焼き鳥屋に行くと、1本の串を頼んで、それをシェアして食べる光景を目にしますが、これはマナー違反です。2人で行くなら、必ず2本の串を頼むようにしましょう。

特に味に拘っている焼き鳥屋は、串に刺す肉の順番まで計算しています。2人で1本の串をシェアするために、串から肉を外してしまったら、その計算された並び順もグチャグチャになってしまいますよね。そうなると、せっかくの美味しい焼き鳥も味が半減してしまいます。

同様の理由で、焼き鳥を食べるときは串の状態で食べればOKです。お箸で串から外して食べると、一見、上品そうに見えますが、焼き鳥屋でのマナーとしてはNGなんです。ぜひ覚えておいてくださいね。

初デートで焼き鳥はOK!ただし女性への気遣いを

冒頭でも書きましたが、「初デートで焼き鳥屋さんってアリなの?」という問いに対しては、私の個人的な意見としては、全然アリという結論です。ただし、この記事で書いたような注意点やマナーは守ることが前提です。

記事の中で何度も書いた通り、初デートはお互い緊張すると思います。そんな緊張している中、高級なお店に行って緊張感を高めるよりは、リラックスして普段の自分が出せる焼き鳥屋の方が、よっぽどいいと思います。

どんな場所にデートに行っても同じですが、デートをしてくれる女性への気遣いを忘れないようにしましょう。そうすれば、焼き鳥屋はいいデートコースになるはずです。この記事が、あなたの初デートを少しでも良い方向へ導くことができれば幸いです。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング