CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEメンズファッションメンズは見逃すな!デニムシャツを使った秋コーデ総まとめ10選
更新日:2017.08.14

メンズは見逃すな!デニムシャツを使った秋コーデ総まとめ10選


The following two tabs change content below.
BRACE編集部

BRACE編集部

モテるために努力している男性を応援しています!分かりやすく正しい情報を発信してきます。

秋のコーディネートの幅を広げたい人は、デニムシャツがおすすめです。デニムシャツが一つあれば、大人っぽいキレイめコーデからカジュアルスタイルまで、いろんなファッションに挑戦できます。

今回は、そんな秋のコーディネートに悩んでいるメンズのために、参考にしたいデニムシャツを使ったコーディネートをまとめました。デニムシャツを持っていない初心者にも分かるように、一から丁寧に解説をしているので是非読んでみてください。

また、すでにデニムシャツを持っている人も、今よりも着回しが上手になれるように、ここで紹介するコーディネートを参考にしてみてください。デニムシャツで、秋らしいおしゃれなファッションを作りましょう。

メンズ秋コーデ紹介の前に!デニムシャツを学ぼう

デニムシャツの秋コーデを紹介する前に、デニムシャツ初心者へ「デニムシャツのいろは」について解説をします。すでにデニムシャツを持っている人や、デニムシャツの知識がある人は読み飛ばして頂いても大丈夫です。

そもそもデニムシャツって、どんなアイテム?

170805brace2

デニムシャツとは、その名の通りデニム生地を使ったシャツのことです。デニムパンツと同様に、濃紺から薄青などカラーのバリエーションが豊富で、色落ちの有無などでもデザインの個性を楽しめるアイテムです。

ただし、デニムパンツのような厚い生地ではなく、薄いデニム生地を使っているところが、デニムパンツとは違う点です。なので、羽織り用のアイテムとしても違和感なく体にフィットします。また、ボタンの種類や数など、様々な種類があるので、選ぶときも楽しめるアイテムです。

デニムシャツはどんな人にオススメなの?

170805brace3

基本的にデニムシャツはカジュアルなスタイルが好きな人向けのファッションです。例えば、スラックス+革靴のようにキレイめのファッションにデニムシャツを合わせると、少し崩したキレイめカジュアルが再現できます。

と言っても、デニムシャツの中にはスマートに着こなすアイテムもあります。なので、仕事の付き合いでのパーティーなどで、「あまりキチッとした服装ではなく、かと言って崩しすぎない服装をしたい」というときにも活躍してくれるアイテムです。

また、デニムシャツは基本的にどんな服にも合うアイテムなので、着回しもしやすいのです。「私服を着るのは土日だけなので、あまり服は多く持たない」なんて人にも、少ない服で幅広いファッションができるようになります。

デニムシャツを選ぶときのポイントってある?

170805brace4

デニムシャツを選ぶときに一番気をつけたいのが、「ジャストサイズを選ぶこと」です。サイズが小さすぎるとピチピチの窮屈な印象になってしまいますし、サイズが大きすぎるとダボっとした締まりのない印象になってしまいます。

自分にぴったりのサイズを見極めるポイントは、肩のラインを合わせることです。自分の肩幅と袖の繋ぎ目がぴったりと合うものを選べば、自分に合わないサイズのシャツを選ぶことは無くなります。

あとは、袖が少し短めに作られているものや、シャツの裾が長めに作られているものなど、それぞれのシャツには色んな型があるので、自分好みのシャツを選ぶようにすると良いでしょう。

メンズ必見!デニムシャツを使った秋コーデ10選

それでは、デニムシャツのことをしっかりと理解してもらったところで、デニムシャツを使った秋のコーディネートを紹介します。ここでは、メンズの参考になる様々なパターンのコーディネートをまとめたので、ぜひ秋ファッションの参考にしてください。

1.七分袖デニムシャツ×黒パンツ

170805brace5-1

七分袖のデニムシャツに、白シャツと黒パンツを合わせたスタイル。白シャツと黒パンツにローファーでくるぶしを見せるスタイルは、大人っぽいキレイめなファッションですが、そこにデニムシャツを合わせることで、カジュアルさをオンできていますね。

ワンポイント

「デニムシャツ×白シャツ×黒パンツ」はデニムシャツを合わせるときの黄金スタイル。デニムシャツでコーディネートに迷ったら、この組み合わせにしておけば間違い無し。時計やメガネの他、ネックレスなどのワンポイントを添えてあげると、単調にならないコーディネートができます。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド nano・universe
参考価格 6,048円
詳細 ZOZOTOWNへ

2.デニムシャツ×白ハーフパンツ

170805brace5-2

デニムシャツに白色のハーフパンツを合わせた涼しさを感じさせるスタイル。秋口など、まだ暑さを残した季節のファッションとして参考にしたいですね。足元は涼しげなスタイルですが、落ち着いた色のニット帽子が秋らしさを感じさせてくれます。

ワンポイント

デニムシャツを着るときに、暑ければ袖をロールアップすると涼しげなコーディネートになります。袖をロールアップするときは、9〜6分ぐらいを目安にしましょう。それ以上ロールアップして袖を短くすると、全体のバランスが悪くなるので注意をしましょう。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド nano・universe
参考価格 9,288円
詳細 ZOZOTOWNへ

3.濃紺デニムシャツ×黒パンツ

170805brace5-3

濃紺のデニムシャツに黒色のパンツを合わせたスタイル。全体のカラーを白黒のモノクロベースにした上で、濃紺のデニムシャツを羽織ると、メリハリのあるオシャレなコーディネートになりますね。大人っぽい雰囲気のあるカジュアルファッションの見本です。

ワンポイント

先ほども書きましたが、デニムシャツを着るときに「白シャツ×黒パンツ」は基本中の基本。これを覚えておくだけでデニムシャツはバッチリ着こなせます。物足りなさを感じる場合は、大きめの時計やシルバー系のブレスレット、もしくはネックレスを合わせるといいですよ。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド AKM
参考価格 10,800円
詳細 ZOZOTOWNへ

4.デニムシャツ×グレー綿パン

170805brace5-4

薄い色のデニムシャツにグレーの綿パンを合わせたキレイめカジュアルなコーディネート。全体を淡い色で統一することによって、爽やかな印象になりますね。このコーディネートのように、綿パンにもデニムシャツを合わせることができますよ。

ワンポイント

綿パンを履くとカジュアルなファッションに、スラックスを履くとキレイめなファッションになります。同じデニムシャツでも、合わせるアイテムによって色んな雰囲気が出せるので、デニムシャツは一つ持っておくとファッションの幅が広がり、とても便利です。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド JOURNAL STANDARD
参考価格 9,720円
詳細 ZOZOTOWNへ

5.薄青デニムシャツ×薄青デニムパンツ

170805brace5-5

薄い青色のデニムシャツに、同じ系統色のデニムパンツを合わせたカジュアルスタイル。また、ダメージの入ったデニムシャツと、ダメージの入ったデニムパンツを合わせることで、全体に統一感が出てオシャレな印象を与えることができますよ。

ワンポイント

ここで紹介したデニムシャツのように、ダメージの入っているものや、色の濃淡があるものなど、デニムシャツには様々なデザインがあります。自分のスタイルなどに合わせて、お気に入りのデニムシャツを探してみるのも面白いですよ。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド BAYFLOW
参考価格 12,960円
詳細 ZOZOTOWNへ

6.濃紺デニムシャツ×ネイビーチノパン

170805brace5-6

濃紺のデニムシャツに、ネイビー色のチノパンを合わせた秋らしいスタイル。全体を濃い色にすることで、真っ白なスニーカーが映えますね。デニムシャツを使った服装で、ひと工夫入れたい時に是非参考にしたいコーディネートです。

ワンポイント

秋っぽいコーディネートをするには、濃いめの色を使うのが基本。青色やグレーなどでも、薄い色よりは濃い色を使うことで、落ち着いた雰囲気を出すことができて、秋にふさわしいコーディネートが出来ます。色の使い方に迷った時は、参考にしてください。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド BAYFLOW
参考価格 12,960円
詳細 ZOZOTOWNへ

7.ヴィンテージ風デニムシャツ×綿パン

170805brace5-7

ヴィンテージ感あふれるデニムシャツに、太めのストレートボトムスを合わせたカジュアルスタイル。この写真のようなインパクトのあるデニムシャツの場合、それを主役にして全体をコーディネートをすると上手くキマりますよ。

ワンポイント

こんなヴィンテージ感のあるデニムシャツって、持っているだけでもテンションが上がりますよね。お気に入りのデニムシャツを見つけたら、それ一点を強調してあげるようなファッションにしましょう。ファッションは「主役」と「脇役」の使い分けが大切ですよ。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド nano・universe
参考価格 12,420円
詳細 ZOZOTOWNへ

8.つぎはぎデニムシャツ×柄ハーフパンツ

170805brace5-8

パッチワーク風のデザインが施されたデニムシャツに、柄の入ったハーフパンツを合わせたロックテイストなコーディネート。このアイテムなら、デニムシャツ一枚でオシャレを演出することが出来ますね。かなり目立つデニムシャツなので、バランスを保つように柄パンツを合わせている点もグッドです。

ワンポイント

普通のシャツよりインパクトが出せるデニムシャツは、個性的なデザインが加わることで、より存在感を増しますよね。「周りとは違ったコーディネートがしたい」と思っている人は、自分らしいお気に入りのデニムシャツを探してみるのも楽しいですよ。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド glamb
参考価格 26,460円
詳細 ZOZOTOWNへ

9.白デニムシャツ×黒綿パン

170805brace5-9

白色のデニムシャツに、裾を絞った黒色の綿パンを合わせたカジュアルなスタイル。ちょっと難易度が高めの白色のデニムシャツも、全体を思い切ってラフな格好にすると、しっかりとオシャレなファッションになりますね。スニーカーにショートソックスを合わせて、くるぶしを出すことで男っぽい色気も出ています。

ワンポイント

白色のシャツを使ってコーディネートする場合、一番簡単に合わせられるのが黒色のパンツです。全体をモノトーン調の色使いにすると、ファッションが苦手な人でもバッチリおしゃれにキメることが出来ます。ぜひ試してみてください。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド 5351 POUR LES HOMMES
参考価格 18,360円
詳細 ZOZOTOWNへ

10.デニムシャツ×細身黒パンツ

170805brace5-10

ラストは、デニムシャツの王道スタイルである白シャツと黒パンツの組み合わせ。硬い生地のデニムシャツは、ごわついて若干シルエットが大きくなるので、タイトなパンツを合わせて全体のバランスを取りましょう。さらに革靴を合わせれば、デニムシャツを使ったキレイめカジュアルの完成です。

ワンポイント

デニムシャツを合わせるときは、全体のシルエットバランスを見ることも大切です。先ほども書いたように、デニムシャツはモノによってシルエットが大きくなるものがあるので、タイトなパンツは相性抜群。革靴でなく、サンダルなどを合わせても、カジュアルにキマりますよ。

INFOMATION
アイテム デニムシャツ
ブランド Magine
参考価格 22,680円
詳細 ZOZOTOWNへ

デニムシャツは秋の必需品!大人コーデを目指そう

今回はデニムシャツの解説をしてきましたが、記事の中で何度も述べた通り、デニムシャツはお気に入りの一枚を持っておくと便利です。カジュアルなコーディネートから、キレイめなコーディネートまで、幅広いファッションに対応できます。

また、青色をベースとしたデニムシャツは、秋にもぴったりのカラーですね。秋のコーディネートに迷っているメンズは、ぜひデニムシャツをゲットしましょう。デニムシャツを羽織れば、一気に大人っぽい雰囲気も出せるので、アクセントとしてもデニムシャツはオススメですよ。

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング