CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEデート食事中はNGなの?食事デートで告白するベストタイミングはココだ
2017.10.11

食事中はNGなの?食事デートで告白するベストタイミングはココだ


「今度の食事デートで告白しよう!」と心に決めているあなた、告白のタイミングまで決めていますか?この記事に辿り着いた人はきっと告白のタイミングを悩んでいる人ではないかと思います。

食事デートで告白をするときのベストタイミングについては色々な意見がありますよね。僕自身も色んな意見を調べてみましたが、「食事中の告白はNG!告白するなら帰り際にしよう」という意見が多いような気がします。

しかし僕の個人的な意見としては、食事中に告白しても問題ないと思っています。実際に僕の体験談として、食事中に「俺と付き合ってくれないかな?」と告白をしてOKをもらったこともあります。

食事デートで告白をするなら「食事中」か「食事後」のどちらかのタイミングになると思いますが、いずれにしても覚えておくべきポイントがあるんです。そこで今回は告白のタイミングやポイントについて記事をまとめました。

「食事デートでの告白のベストタイミングっていつ?」「どんなシチュエーションで告白したらいいの?」と悩んでいる人は是非参考にしてください。何度も告白を成功させてきた僕が持っている知識と経験を全て書いていきます。

食事デート中に告白するときのポイント

170726brace1

冒頭でも書いた通り、食事デートで告白をするタイミングは「食事中」「食事後」どちらでも構いません。ただし、それぞれのタイミングで気をつけるべきポイントがあります。

そこで、そのポイントについて順番に解説をしようと思います。最初は「食事中」に告白をするときのポイントから解説をします。「食事中の告白」「食事後の告白」どちらの解説も読んだ後で、自分にベストな方法を選ぶようにしましょう。

また、「食事中」と「食事後」に告白をするそれぞれのポイントをまとめた後は、「食事中」と「食事後」に告白をするそれぞれのメリット・デメリットについても書いていくので、そちらも是非参考にしてください。

POINT

  • 「食事中の告白」「食事後の告白」タイミングはどちらでもいいが、それぞれ気をつけるべきポイントがある。
  • 「食事中の告白」「食事後の告白」どちらにもメリット・デメリットがある。
  • 上記を全て理解した上で、自分に合うタイミングで告白をすると上手くいく。

食事の序盤に告白するのは絶対にNG

それでは早速「食事中」に告白をするときに気をつけるべきポイントから解説していきます。最初のポイントは「食事の序盤に告白しない」ということです。

食事が始まって料理も全て出てきてない中で告白するのは絶対にやめましょう。もしフラれた場合に残りの食事時間を気まずい雰囲気で過ごすことになります。考えただけでも恐ろしいですね。

また、たとえ告白が成功したとしても、食事の序盤に告白することによって「空気の読めない人だな」と思われる可能性もあります。

なので、食事中に告白するにしても序盤での告白は避け、料理を一通り食べて落ち着いたときに告白するようにしましょう。

話が盛り上がっているなら食事中でもOK

冒頭でも書きましたが、食事デートでの告白のタイミングって一般的には「食事が終わった後がベスト!」という意見が多いと思います。でも僕の個人的な意見から言えば、告白は食事中でもOKです。

事実、僕は食事中に告白をしてOKをもらったことがあります。ただし食事中の告白で気をつけるべきことは、「会話の盛り上がり具合」です。

食事中の会話が盛り上がっておらず、何となく暗い雰囲気の中で告白をしたって成功率は下がります。一方で会話が盛り上がり、女性に「この人といると楽しいな」と思ってもらった時に告白をすると成功率は上がります。

告白をするときに「勇気を出すために」あらかじめタイミングを完全に決めてしまう人がいますが、これはあまり良い方法ではありません。適切な雰囲気で、適切な時間を狙うことが告白の成功率を上げる唯一の方法なのです。

食事デート中に告白するなら個室にする

もし「食事中に告白をしよう」と心に決めているのなら食事場所は個室を選びましょう。告白するときは出来るだけ邪魔が入らないようにするためです。

周りに人がいる状態だと告白に集中できません。周りの声がうるさくて自分の誠心誠意を尽くした告白がちゃんと伝わらないかもしれませんし、告白の最中に店員さんに話しかけられるかもしれません。

また自分は良くても告白をされた女性は「こんな人がいる場所で告白されると恥ずかしい」と感じることもあります。よってベストな告白をしたいのなら、二人きりになれる場所を選ぶようにしてください。

関連記事
BRACE
恋愛マスターが教える!初デートのご飯におすすめの場所10選!
READ MORE >>
ここまでのおさらい

  • 食事中の告白でも「食事の序盤」は避ける。
  • 食事の盛り上がりや雰囲気に応じて告白するタイミングを決める。
  • 食事中に告白するなら絶対に個室を選ぶこと。

食事デート中に告白するメリット

170714brace4

食事デートで告白をするタイミングとして「食事中」か「食事後」で悩んでいる人のために、「食事中」に告白をするメリットを紹介します。もちろん「食事中」に告白するデメリットもあるのですが、それは後ほど紹介します。

ゆっくり自分の想いを伝えられる

まず一番のメリットはゆっくりと自分の想いを伝えられることです。食事中であれば、じっくりと会話をすることができますし、夜遅い時間でなければそこまで時間を気にする必要もありません。

また食事中であればお店の中にいることになるので、天候や気温に左右されることなくベストな状態で告白をすることができます。自分の想いを精一杯伝えたいのであれば食事中の告白はおすすめです。

ベストなタイミングを見極められる

告白が失敗する要因の一つに「焦って告白をしてしまう」ということが挙げられます。自分の背中を押すために、あらかじめ「絶対にこのタイミングで告白する」と決めることは悪いことではありませんが、場合によってはタイミングを間違ってしまうリスクもあります。

例えば雰囲気が良くないのに「告白すると決めたから」という理由で「エイヤッ」で告白をしてしまったりするパターンですね。これは告白が失敗するリスクが高まります。

一方で食事中であれば、自分の好きなタイミングを狙って告白をすることができますね。彼女が食事や会話を楽しんでいるときを狙って告白をすることができます。これは食事中に告白をする大きなメリットです。

何かに邪魔されるリスクが少ない

先ほども書きましたが、食事中に告白をするときの食事場所は個室を選びましょう。個室で食事をすれば、告白をするときに誰にも邪魔をされず、自分の気持ちを伝えることができます。

食事後に、お店を出てから道端で告白をしようと思うと周りの目が気になり、落ち着いて告白に集中できないこともあります。個室での食事中であれば、告白を誰かに邪魔されるリスクは限りなくゼロにすることができます。

食事デート中に告白するデメリット

170714brace1

それでは次に「食事中」に告白をするデメリットについて紹介していきます。冒頭にも書きましたが、告白するタイミングとして「食事中」か「食事後」で悩んでいる人は、メリット・デメリットを理解した上で決めるようにしましょう。

告白が失敗したときに気まずい

「食事中」に告白する一番のデメリットとしては、やはりフラれたときに残りの時間が気まずくなることです。食事が終わってお店を出た後に告白をしてフラれても、すぐにお別れするので気まずい時間は少ないのですが、食事中にフラれたらそう簡単にはいきません。

もし食事中にフラれてしまったら、残りの食事時間も気まずいですし、それからお会計をして、場合によっては駅まで一緒に歩くこともありますよね。

たとえ食事中にフラれても明るく振る舞える自信があるのであれば、食事中の告白でも問題ありませんが、その自信がない人は食事中の告白は避けた方が良いでしょう。

お酒の勢いだと思われる可能性がある

お酒を飲んでいる場合、食事中の告白だと女性から「どうせ酔った勢いで言ってるんでしょ」と本気にしてもらえない可能性があります。事実、お酒の勢いに任せて告白してしまう人って多いですからね。

もし本命の告白を食事中にするのであれば、そのときはお酒を少し控えるようにするなど気をつけるようにしましょう。また告白のときも自分の想いが伝わるように、真面目に告白をすることをおすすめします。

相手に告白の返事を焦らせてしまう

食事中に告白をすると女性から「え、今返事しなくちゃいけないの?」と焦らせてしまう可能性があります。食事中に告白された方は、食事が終わるまでに返事をしなければいけない気になりますからね。

女性に返事を焦らせると、たいていの場合は良くない結果に転んでしまいます。なので食事中に告白して、相手が返事に迷っているようなら「ゆっくり考えてから返事してくれてもいいよ」と一言付け加えるようにしてください。

食事デート後に告白するときのポイント

170713brace1

では次に「食事後」に告白をするときに気をつけるべきポイントについて解説をしていきます。「食事後」とは、食事が終わってお店から出た後という意味です。実質、食事デート後なので「帰り際」ということになりますね。

告白する場所を事前に決めておこう

食事後に告白をすると決めたら、最初にするべきことは「告白の場所を決める」ということです。告白する場所を決めていなければ、当日にバタバタしてカッコ悪い告白になってしまう可能性があります。

告白の場所を決めるときには以下のポイントに気をつけて決めるようにしましょう。

人がいないところ

やはり告白をするときに、たくさんの人がいると告白に集中できません。またガヤガヤしている場所だと、ちゃんと自分の気持ちが相手に伝わらないこともあります。

告白される女性の気持ちに立っても、周りに人がいると「恥ずかしい」と感じてしまう女性もいるでしょう。なので、告白をするなら出来るだけ人気が少ないところを選んだ方が無難です。

静かなところ

先ほどの「人がいないところを選ぶ」ということにも繋がりますが、告白をするなら出来るだけ静かなところを選ぶようにしましょう。

例えば「電車の高架下」などで告白をするとタイミング悪く電車が通って、告白がちゃんと相手に伝わらないかもしれませんよね。なので告白の場所は出来るだけ静かなところを選んでください。

天候に左右されないところ

最後は「天候に左右されないところ」を選ぶということです。どれだけ人気が少なくて、静かなところを選んだとしても、雨の中で告白されると気持ちも盛り下がってしまう可能性があります。

また夏場や冬場は外だと暑すぎたり寒すぎたりして、ゆっくりと告白できないことも考えられます。そういった細かい状況にも配慮して告白の成功率を少しでも上げるようにしましょう。

相手の帰宅時間(終電)を確認しておく

食事後に告白をすると決めているときは、相手の帰宅時間を確認しておくようにしましょう。食事後〜帰宅までは、そんなに時間がないことが多いと思うので、告白する時間も少ないかもしれません。

相手の予定を把握して、告白に必要な時間を考えて、焦って告白をすることがないようにしましょう。相手の帰宅時間が早いのであれば、食事を早めに切り上げるなど工夫をして予定を立てるようにしてください。

食事場所はロマンチックな場所を選ぶ

告白の成否は事前のデートで決まることもあります。告白をする前に素敵なデートが出来れば、それだけ告白が成功する確率は上がります。素敵なデートをした後であれば、女性の気持ちも盛り上がっていますしね。

なので食事後にデートをすると決めた日は、ロマンチックな場所で食事をするようにしましょう。そこで女性の気持ちを盛り上げておけば、告白が成功する可能性もグッと上がります。

関連記事
BRACE
告白を絶対に成功させる!女性からOKをもらうデートプランとは
READ MORE >>
ここまでのおさらい

  • 食事後に告白する場合は、告白する場所を決めておく。
  • 食事後に告白する場合は、相手の帰宅時間を確認して予定を立てる。
  • 食事後に告白する場合は、ロマンチックな食事デートをする。

食事デート後に告白するメリット

170717brace1

続いて「食事後に告白」をするメリットについて紹介します。「食事中に告白」をするメリット・デメリットを紹介したときと同様に、「食事後に告白」をするデメリットも後ほど紹介していきますので、合わせて読んでみてください。

告白が失敗しても気まずい時間が少ない

食事後に告白をするメリットとして一番に挙げたいのは、もしフラれても気まずい思いをする時間が少ないということです。食事後の告白なら、フラれてもすぐに帰宅するので二人で気まずくなることはありませんよね。

「最初からフラれることなんて考えたくない」と思うかもしれませんが、フラれても気まずい想いをすることがないと分かっていれば、告白する勇気も湧いてくるのではないでしょうか?これは大きなメリットです。

相手にゆっくり考える時間をあげられる

食事後の告白であれば、相手にゆっくりと考える時間をあげることができます。もともと食事後では、帰宅する時間も迫っており時間がないのが分かっているので、女性も「少し考えさせて」と言いやすいのです。

女性は一旦返事を保留することによって、じっくり考える時間ができますよね。上にも書きましたが、告白の返事を焦らせても良い結果にはなりません。なので「食事後の告白」は、じっくり返事を考えてもらいやすいという意味でメリットがあります。

お腹が満たされて気持ちが安定している

「食事後の告白」として最後に挙げるメリットは、お腹が満たされて気持ちが落ち着いているときに告白ができるという点です。もちろん、お腹が満たされて気分が落ち着いているのは女性側のことです。

お腹が空いているときには、どうしても人間は気分が落ち着きません。そんなときに告白をされても良い印象は抱かないでしょう。その点、食事後の告白は相手をイラつかせることがなく、成功率も上がると言えるでしょう。

食事デート後に告白するデメリット

170718brace1

それでは最後に「食事後に告白」をするデメリットについて紹介をします。ここまで全て読んだ上で、告白のタイミングを「食事中」にするか「食事後」にするか決めてみるようにしてください。

相手の帰宅時間を気にする必要がある

ここまでに何度か書いてきた通り、食事後〜帰宅までは時間が少ないことが多いと思います。よって食事後に告白をするときは、相手の帰宅時間を気にしながら告白の時間を取る必要があります。

せっかくの告白なので、自分の気持ちを全力で伝えられるように予定はしっかり立てるようにしましょう。また「気をつけるべきポイント」でも書いた通り、食事後に告白をするときは相手の帰宅時間のチェックを怠らないようにしましょう。

告白の場所を慎重に決める必要がある

これも先ほど述べた通り、告白の場所を決めるときは慎重に決めるようにしましょう。告白場所を決めるときのポイントは、上に書いた通り「人が少ない」「静かである」「天候に左右されない」場所を選ぶようにしてください。

もし、上記のポイントを満たせる場所が見つからない場合は、それ以外の場所で告白をするしかありませんが、その場合は食事後の告白は多少リスクがあります。このようなリスクを理解した上で告白のタイミングを決めるようにしましょう。

告白が成功してもその日は真っ直ぐ帰ろう

170708brace2

最後にまとめですが、「やっぱり告白のタイミングが決められない!」という人に一つアドバイスを送ります。もしフラれても気まずい雰囲気を作ることなく、明るく振る舞える人柄・関係性なら食事中にゆっくり想いを伝えることをおすすめします。

気まずくなるリスクがないのであれば、ゆっくりと時間を取れる「食事中」の方が告白するタイミングとしては適しています。一方で、「告白が失敗に終わると気まずい雰囲気になりそうだ」と思う人は食事が終わってから告白をするようにしましょう。

せっかくの食事も気まずくなってしまっては相手に悪いですし、気まずい雰囲気を感じさせてしまうことで、その後の関係も悪化してしまうかもしれませんからね。

ちなみに告白が成功した場合でも、その日は真っ直ぐ帰宅した方が無難です。よくある失敗例として、告白が成功した後で「今日、泊まっていかない?」と誘うパターンです。

告白が成功した後にホテルや家に誘われると、誘われた女性は「この人、単にヤリたいだけじゃないの?」と不信感を持ってしまいます。その女性と長く付き合いたいのであれば、告白が成功しても安易に体の関係を迫らないようにしましょう。

食事デートでの告白のタイミングを悩んでいる人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。陰ながらではありますが、あなたの恋愛が成就することを願っています。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング