CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEデート1回目のデートで告白ってアリ?アリ派・ナシ派の意見&成功のコツ
更新日:2017.09.16

1回目のデートで告白ってアリ?アリ派・ナシ派の意見&成功のコツ


「好きな女の子に初めてデートをしてもらえることになった!」「このチャンスに告白をして自分の想いを伝えたい!」「でも、初デートで告白ってアリなんだろうか?」そんなモヤモヤとした悩みを解決するために、今回は初デートで告白ってそもそもアリなのか、という疑問に答えようと思います。

私自身、初デートで女性に告白をしてOKをもらった経験はあるので、「初デートで告白はアリか?」という答えに関しては、「アリ!」というのが私の結論です。しかし当然ながら、女の子によっては「いきなり告白されるのは嫌だな…」と感じる人もいます。

また、初デートでの告白はメリットもあれば、デメリットもあるということを理解しておきましょう。今回の記事では、初デートで告白をされることに対する女性の意見や、初デートで告白をすることのメリット・デメリット、そして初デートでの告白を成功させるポイントなどをまとめています。

現在、「初デートで好きな女の子に告白しよう」と考えている男性や、好きな女の子への告白のタイミングに悩んでいる男性は是非参考にしてください。この記事をきっかけに、あなたの恋愛が上手くいくことを願っています。

女性に聞いた!「1回目のデートで告白」OK派の意見

まずは、「初デートで告白するってアリ?」という疑問に対する女性の意見を紹介します。最初に、「初デートでも告白はアリ!」という意見をしてくれた女性の声から読んでみてください。ちなみに、「アリ!」と答えた女性は大体3割ぐらいだったので、少数派であることは頭に入れておいてくださいね。

自分のタイプなら普通に嬉しいのでアリ

170717brace3

もし自分のタイプなら、初デートで告白をされてもOKしますね。あと、誠実かどうかも重要です。真面目そうな人で、自分にも好意がある人なら、デートの回数とか関係なく告白されると嬉しいです。

二人きりのデートが初めてだとしても、「女性から好意を寄せられているか」ということは大切なようです。複数人で遊んでいる時や、メールでのやり取りなどから、好感触を掴んでいるのであれば、初デートでの告白も問題ないということですね。

昔から知っている人からの告白ならアリ

170717brace4

昔からの知り合いであれば、初デートでいきなり告白をされても全然アリですね。出会ってから2〜3週間ぐらいしか経っていない人だと、OKはしないと思います。どんな人かも分からないので…。

デートの回数というよりも、「ちゃんとお互いのことを知っているか」が大切という女性も多くいました。昔からの友達であれば、お互いのことも良く知っているので、初デートで告白されても嫌な感じはしないとのことです。

いきなり付き合う恋愛も楽しそうなのでアリ

170717brace5

恋愛はタイミングだと思っているので、初デートで告白をされても嫌ではないですし、彼氏としてアリならOKをしますね。初デートで付き合うみたいな、いきなり始まる恋愛も楽しいじゃないですか(笑)。

「突然の恋も楽しい!」みたいなイケイケな女性の意見もありました。確かに、付き合ってから相手のことを好きになることってありますもんね。刺激を求めるような女性には、初デートから告白するのもアリかもしれませんね。

女性に聞いた!「1回目のデートで告白」NG派の意見

では、次に「初デートでの告白はナシ!」という女性の意見も見てみましょう。初デートでの告白がナシという女性は、大体7割ぐらいでした。ちょっと多い感じがしますね。でも、「なぜ、初デートの告白はナシだと思うのか」を理解すれば、初デートで告白を成功させる糸口が見えてきます。

お互い知らないのに付き合えないからナシ

170717brace6

やっぱり1回のデートだけでは、お互いのことを良く知ることって出来ないと思うので、初デートで告白をされてもOKはしませんね。たとえ自分がいいなと思っている人でも、ちゃんと知ってから付き合いたいので、返事は保留にします。

当然といえば当然ですが、やはりお互いのことを良く知らない状態だと、告白のOKはもらえないということですね。逆に言えば、先ほど「初デートでの告白OK派」の意見として紹介したように、初デート前からお互いのことを良く知っているケースであれば、初デートから告白をしても大丈夫ということでしょう。

1回目のデートで告白する男性はチャラそう

170717brace7

初デートで告白されると、何となくチャラそうだなって思いますし、場合によっては『この人、体目的かも』なんてことも考えてしまいますね。少なくとも、初デートで告白されると、軽い気持ちで言われているような気がします。

初デートで告白をされると、「ただヤりたいだけなんじゃ…」と思ってしまう、という女性の意見は多かったです。初デートで告白をするときは、通常よりも誠意を持って告白をしなければ、チャラい男認定されてしまうリスクがありますね。

いきなり告白されるとガツガツしてて怖い

170717brace8

いきなり告白されると、『え、私の何がいいの?』って思いますし、なんかガツガツしていて怖いなって思います。初デートぐらいでは、お互いのこと良く分からないだろうし、その状態で告白をされてもOKすることは無いですね。

初デートから告白されてもガツガツし過ぎて嫌だ、という意見もありました。「男はやっぱり肉食系がいい」という女性もいますが、バランスが大切ということでしょう。デートでは優しさを見せて、草食系アピールするをしてみると良いかもしれません。

1回目のデートで告白するメリットを知っておこう

170708brace1

女性の意見を聞いてみると、初デートで告白をされることには賛否両論あるようですね。それでは次に、初デートで告白することのメリットを考えてみようと思います。「初デートでの告白は早い」という女性の意見は多いものの、私は初デートからいきなり告白することにメリットもあると思っています。参考にしてみてください。

最初から異性として意識させることができる

まず初デートで告白をすれば、好きな女性から異性として意識してもらうことができます。恋愛が下手な人は、好きな女性が出来ても、なかなか上手にアプローチすることができずに、友達関係を抜け出せないことがあると思います。

そんな恋愛下手な男性は、初デートから自分の行為を伝えておくことで、好きな女性と友達関係で終わってしまうことを防げます。最初のデートで「好きだ」と伝えておけば、女性もそのつもりで男性と接することができますよね。

1回目のデートから関係性の展開が早くなる

また、初デートで告白をすれば、その後の展開が早くなります。たとえ、初デートで告白をしてOKをもらえなかったとしても、諦めずにデートに誘い続けてみましょう。告白が上手くいかなくても、その後の接し方で挽回のチャンスはあります。

そして、早くから「好きだ」と伝えておけば、女性もあなたのことを「彼氏としてアリか」という視点で見てきます。そうなれば、女性が「この人なら彼氏としてアリかも」と思った時点で付き合うことができます。お互いの気持ちが分からない中での無駄な駆け引きのようなものをしなくて済むということですね。

少なくとも自分の気持ちを伝えることができる

初デートで告白をしておけば、結果はどうであっても、少なくとも自分の気持ちをしっかりと伝えることはできます。好きな人ができても、最終的に告白するチャンスがなくて、モヤモヤと悩んだ経験がある男性は少なくないのではないでしょうか。

告白をして、きっぱりと振られたら自分の心を整理することができて、次の恋にも進みやすいですよね。しかし、自分の想いを伝えられなかった恋は、いつまでも引きずってしまいます。初デートで告白をすれば、このような状態になることはありません。

1回目のデートで告白するデメリットを知っておこう

170523_1_thumb

では次に、初デートで告白をすることのデメリットについて解説をします。上で書いたように、初デートで告白をすることにはメリットがあります。しかし、デメリットもしっかり理解しておかなければ、後に「告白はもう少し待てば良かった」などの後悔をしてしまう可能性があります。

女性に体目的だと思われてしまう可能性がある

初デートでいきなり告白をすると、女性から「この人、ただヤりたいだけなんじゃないか」と思われるリスクがあります。なぜなら、体目的で近づく男性の多くは、とりあえず「付き合おう」と言って、セックスだけするという手を常套手段として使うからです。

当然、女性もこのような体目的の男性に対する警戒心があるので、いきなり告白をされると警戒されてしまいます。本当は真面目に告白をしているのに、タイミングを間違えたばかりに、女性から不信に思われることもあるので注意しましょう。

今後のアピールチャンスが失われる可能性がある

もし、あなたに対して何の恋愛感情も持っていない女性に告白をした場合、女性は「そんな風に想ってくれているなら、期待させても悪いし、二人きりで遊ぶのは止めよう」と言われてしまうことがあります。そうなると、今後はデートに行くことすらも難しくなります。

告白を焦らずに、じっくりと自分の良いところをアピールすれば、付き合えたかもしれない女性とも、付き合えなくなってしまうリスクがあることは理解しておきましょう。初デートの告白では、相手との距離感を見極めることも必要なのです。

付き合えたとしても女性が地雷である可能性がある

初デートで告白をするということは、二人きりで過ごしている時の彼女をあまり知らないということですよね。たとえ友達としては長い付き合いだったとしても、付き合った場合には別の顔を見せる女性もいます。その別の顔が、自分の受け入れられない彼女だった場合は付き合えたとしても地獄かもしれません。

代表的な例を挙げると「付き合ってみると、彼女はメンヘラだった」なんてことがあります。もし、付き合った後に「こんな彼女だと思っていなかった…」と後悔する可能性があるのであれば、初デートでの告白は避けた方が良いでしょう。

関連記事
BRACE
メンヘラ彼女が欲しい男へ!経験者がメリット・デメリットを語る
READ MORE >>

1回目のデートで告白を成功させるポイント

20170424_1_thumb

初デートで告白をすることの「メリット」「デメリット」は理解してもらえましたか?ここまで読んでも「やっぱり初デートで告白をしたい!」と思っている男性へ、最後に初デートで告白を成功させるためのポイントについてまとめました。

1回目のデートをする前に接触を増やしておく

まず、初デートで告白をする場合には、初デートをする前に相手女性との接触を増やしておきましょう。初デートで告白をして、女性からOKを引き出すためには、自分のことを良く知ってもらい、好意を持ってもらうことが大前提です。

よって、「初デートで告白するから、デートをしっかり頑張ろう」という考えではダメです。極端なことを言うと、初デートをする前に勝負は決まっているのです。だから、初デートを行くまでにたくさんのメールをしたり、話をする機会を作ったりしておくようにしましょう。

1回目のデートはできるだけイベントを狙う

初デートで告白をする場合、女性に「いきなり何で告白なの?」と不思議に思われないようにする必要があります。そのためには、初デートは「イベント」を狙いましょう。イベントとは、クリスマスや花火大会のようなことですね。

このようなイベントは、誰が考えても「告白をするチャンス」なので、初デートで告白をしても不審に思われません。むしろ、そのようなイベントでは女性も「もしかしたら告白されるかも?」と考えている可能性もあります。よって、初デートで告白をするのであれば、イベントの日を狙ってください。

告白をするときは誠意を持って告白する

「初デートで告白することのデメリット」でも書いたように、いきなり告白をすると女性から「チャラい人なんじゃないか」と思われる可能性があります。女性から「チャラい人」と思われないようにするためには、誠意のある告白をすることが必要になります。

「とりあえず付き合ってみない?」などの軽いノリで告白するのはNG。きちんと彼女の好きなところなどを伝えた上で、告白をするようにしましょう。また、初デートの告白では「付き合いながら、もっとお互いのこと知っていきたい」と伝えるのも有効ですよ。

OKをもらえなくても何度もチャレンジする

正直言って、初デートの告白は成功する確率が低いと思います。女性が付き合うことを決めるときって意外と冷静なので、衝動的に付き合ったりすることは少ないのです。なので、初デートで告白をするときはダメ元ぐらいの気持ちでチャレンジすると良いでしょう。

そして、初デートで振られたからといって、すぐに諦めないようにしましょう。初デートで告白をすることの良い点は、「女性に自分のことを恋愛対象として意識させることができること」にあります。最初に恋愛対象として意識させておくと、その後の展開も早くなりますし、女性があなたを意識しているうちに好きになることだってあるのです。

1回目のデートで告白しても良いが、リスクも理解しよう

初デートで告白をしようか悩んでいる男性は、この記事を読んでみていかがでしたか?自分なりの結論は出せましたか?記事の中でも書いたように、初デートでの告白はメリットもあれば、デメリットもあります。それらを全て理解した上で、告白のタイミングを考えてみてください。

個人的には、告白のタイミングはいつでも良いと思っています。私の経験から、1回の告白だけで上手くいくケースってあまりないんですよね。諦めずに何度か告白しているうちに、好きになってもらえて付き合えることが多いのです。

なので、告白の仕方さえ間違わなければ、初デートで告白しても全然良いと思いますよ。もし振られたとしても、女性に自分のことを恋愛対象として意識させることは、大きな効果がありますしね。是非この記事を参考にして、自分の納得できるタイミングで告白をしてみてください。

ペアーズを使ってみる

\ユーザー満足度順/
マッチングアプリランキング