CATEGORY
FOLLOW ME
HOMEセックスセックスの後サボってない?後戯をすべき理由とその方法6選
2018.07.10

セックスの後サボってない?後戯をすべき理由とその方法6選


この記事は 約7 分で読めます。

エロメン

はじめまして!
抱いた女は星の数、エロメンです!

恋人とエッチしたとき、『後戯』してますか?

セックスの後は疲れてついサボってしまいがちですが、女性にとって後戯はかなり重要なもの。
実は後戯をするかしないかで、恋人からあなたへの評価は大きく変わるでしょう。

そこでこの記事では

  1. 『なぜ後戯をする必要があるのか?』
  2. 『後戯は具体的に何をしたらいいのか』

ということをご説明します!

後戯をおろそかにすると、恋人から愛情を疑われてしまい、最悪の場合、別れるなんてことも…。

エロメン

僕も昔、後戯をサボって全くしなかったら、彼女に「冷たい…」と怒られたことがあります…。

僕みたいにならないためにも、この記事を読んで後戯の重要性について知ってくださいね!

そもそも後戯とはセックスのあとに行われる行為すべて

後戯とは、セックス後に行われる行為全般を指します。
特にこれといった決まりはなく、二人で会話したりイチャイチャしたりするのも後戯に含まれます。

ただ前戯と違うのは、前戯はセックス前にお互いのムードを高めるためのものであるのに対し、後戯はセックスで火照った身体を落ち着かせるためのものということ。

エロメン

そのため、相手に優しく寄り添うように行うことが重要になってきます!

セックス後でも愛が深まるオススメの後戯の方法6選

エロメン

ここからは、具体的な後戯にはどんなものがあるかご紹介します!

後戯には明確な定義はありませんが、オススメの方法はあります。

そのオススメの後戯とは

  1. 優しく抱きしめる
  2. 愛撫(あいぶ)する
  3. 会話を楽しむ
  4. キスする
  5. 食べ物をつまむ
  6. 性器の後処理をしてあげる

という6つです!

エロメン

一つ一つ細かくみていきましょう!

方法1:相手を優しく抱きしめる

1番オーソドックスな後戯のやり方は、『相手にハグする』こと。

相手を優しく抱きしめて、愛情を伝えてあげてください。
また単純にハグしてイチャイチャするのもいいですが、男性なら腕枕をしてあげるのもオススメです!

エロメン

少し腕がしびれてきついかもしれませんが、相手のために頑張りましょう!

方法2:愛撫(あいぶ)する

次の後戯は『愛撫』です。

愛撫と聞くと、なんだか2回戦が始まりそうな印象を受けますが、なでるのは頭や髪で十分です。
人によっては、肩やへそなどをさすられるのが気持ちいいという人もいます。

エロメン

相手の落ち着く場所を見つけて、撫でてあげましょう!

方法3:会話してイチャイチャする

会話をすることも重要な後戯の一つ。
セックス後でお互いの気持ちが高まっている時だからこそ、ストレートに「好きだよ」とか「愛してる」と伝えてみるのもいいでしょう。

さらにエッチ後のイチャイチャする時間で、次のデートや旅行のプランを立てるという手もあります。

エロメン

普段より盛り上がること、間違いなしです!

方法4:キスする

愛情表現の定番のキスも後戯にオススメ。
すでにセックスしたばかりなので、ディープなキスというよりも、軽めのキスで十分です。

フェラをしてもらった後で口にキスするのがちょっと…という男性は、ほっぺやおでこにキスしてあげましょう。

エロメン

それだけでも女性は喜んでくれるものですよ!

方法5:食べ物を用意してあげるor分け合う

女性はセックスに相当なエネルギーを使うので、男性側から飲み物を持ってきてあげたり果物を剥いてあげたりするといいでしょう。
これも立派な後戯の1つです。

エロメン

相手にお姫様のような体験をさせてあげることで、「思っている」アピールができますよ!

また行儀は少し悪いですが、ベッドの上に寝転がりながら二人で食べ物を分け合うのも良いです。
1つのものをシェアし合うことで、愛情もさらに深まります!

方法6:性器を拭いてあげる

セックス後にはお互いの性器もそれなりに濡れています。
この時、自分だけさっさとシャワーを浴びに行ってしまうと、女性からの評価はがた落ちです。

実際、女の子が自分で自分の性器をティッシュで拭くのは、かなりえぐいです。
男性側が優しさを見せてあげましょう。

エロメン

ここで紹介した後戯を全部やる必要はありません!
相手が喜んでくれるものだけで十分です!

なぜセックスのあと、後戯をする必要があるのか?

男性

後戯なんてめんどくさいよ…。

男性

セックスが終わったんなら、さっさとシャワー浴びに行きたい!

このように考えてしまう男性も多いでしょう。
しかし、たとえ面倒でも後戯はやっておいて方がいい理由があるのです。

エロメン

ここでは後戯をすべき理由をご説明します!

そもそも男性はなぜ後戯が面倒くさいのか?

一般に男性は後戯をメンドクサイと感じ、女性はエッチ後もイチャイチャしたいと感じます。
こうした後戯に対する男女の意識の違いは、『本能』が原因だと言われています。

古来から、男性は交尾後にすぐに冷めてしまうという特徴がありました。
それは、野生において一番襲われやすいのは交尾後であったから。
そのためメスを守る立場にいる男性は、交尾後すぐに意識を通常状態に戻せる必要があったのです。

エロメン

ちなみに、よく言われる”賢者タイム”と呼ばれるものも、この本能からくるものですよ!

対して女性は男性と違い、快感からすぐには冷めません。
女性は妊娠するために、交尾後に体を落ち着かせておく必要があったのです。

このような古来からの本能の違いが、今の後戯に対する男女間の違いを生み出しているんですね。

エロメン

僕も今でもたまに、めんどくさくなる時があります…。
本能だから仕方ないことではあるんですけどね…。

本能に逆らってでも後戯をすべき理由

それでもなお、後戯をすべきなのは、女性は後戯によって男性からの愛情を測ることがあるから。

確かに、男性がセックス後に冷めてしまうのは本能からくるものであるため、どうすることもできません。
しかしそういう事実があってもなお、セックスが終わった後もイチャイチャしたいと思うのが女性なのです。

中には、セックスだけで後戯がないと、「体が目当てだったんだ…」と思ってしまう女性もいるほどです。

逆に言えば、後戯までしっかりと相手のケアをしてあげることで、相手からの評価は高まり「またあなたとセックスしたい」と思わせることができます。
そのため、男性は本能に逆らってでも、後戯をすべきなのです。

エロメン

とにかく後戯では、『相手のことを思っている』というアピールが重要になってきます!

セックス後にNGな後戯3選

後戯の重要性は分かってもらえたと思います。
では最後に、セックス後にやってはいけない後戯を3つご紹介します!

やってはいけない3つの後戯とは

  1. すぐに他のことを始めてしまう
  2. 終わったらすぐに寝てしまう
  3. セックスのダメ出しをする

ということです。
1つ1つ見ていきましょう!

エロメン

実際に被害を受けた女の子の意見を集めました!
ぜひ参考にしてみてください!

NG1:セックスが終わったらすぐに他のことを始める

『エッチした後、2人でイチャイチャしたかったのに、彼はすぐに1人でシャワーに。なんか悲しくなった…。』(22歳/女子大生)

これは絶対にNGです。
そもそも後戯ではないですね。

エロメン

他にも終わった瞬間に
・タバコを吸いに行く
・携帯をいじり始める
・服を着始める
などの行動もダメです!

セックスが終わっても女子はゆっくりと余韻を楽しみたいもの。
事が済んだからといって、自分の世界に入ってしまうのはやめましょう。

NG2:何も言わずすぐに寝る

『やることやったら即寝るって、「動物かよ!」って思っちゃう。体だけが目当てってこと?』(27歳/OL)

これも絶対アウトな行為です。
1つ上のNGと同様に、女子からしたら「自分は大切にされてないのかな…」と思う原因になってしまいます。

射精後は眠たくなってしまうのは、男性なら仕方がないこと。
どうしても眠たいときは、正直に相手に話して了承を取ってから寝るようにしましょう。
それだけで相手からの評価もかなり変わってきます。

NG3:セックスのダメ出しをする

『あんまり経験はないけど彼のために頑張ったつもりだったのに、彼から鬼のダメ出し。それ以来、彼とエッチするのが嫌になり結局別れてしまいました…。』(24歳/看護師)

これは男性だけに限った話ではありませんが、やってはいけない行為です。

男性と同様、女性もエッチに自信がないという人も少なくありません。
あまりに一方的に攻められると、あなたとのセックスが怖くなってしまうかもしれませんよ。

もしエッチに対して何らかの不満があるなら、相手に怒るのでなく、優しい雰囲気でお願いするように言ってみましょう。

セックスが終わっても後戯で恋人の気持ちをつかもう

いかがだったでしょうか?

後戯をするかしないかは、男性が思っている以上に重要です。
「相手のことを心から思っている」ということをアピールするために、後戯をサボらないようにしましょう。

エロメン

後戯をして、恋人の心をガッチリつかんでくださいね!

PCMAXを使ってみる

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング